ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館)

私のお気に入りのアニメ・特撮などに関する感想を綴っております。ゆっくり、のんびり、マイペースで更新中。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -

スマイルプリキュア! 第15話「ドタバタ! みゆきの母の日大作戦!!」

今回は、母の日ということで、みゆきたちが何を送ろうか?と苦心するというお話。と言っても、苦心していたのはみゆきだけでしたけどね〜(笑)。

みゆき、キャンディが作っていたデコルをはめることができるネックレスをみんなに見せようとすると、みんなは母の日のプレゼント作りに奮闘中。
芸術の秋って……(笑)。すっかり忘れていたのは、みゆきだけでしたね〜。
みんなのおかげで、そのまま梅雨知らずで過ぎ去ることがなかったのは不幸中の幸いだったように思います。
しかし、びっくりした時のみゆきの顔……凄かった(笑)。

マジョリーナさんから納豆餃子飴をプレゼントされたウルフさんは、早速口に放り込むもその不味さに悶絶!!
いや〜、納豆餃子飴、あれは絶対に不味いでしょ??
こんなものを口に入れてしまったウルフさん、実に可哀想です(笑)。

さて、みゆき、母の日ということで、いろいろと家の手伝いをするも、これが失敗の連続。
よかったのは最初の皿洗いの手伝いだけでしたね〜。
洗濯では洗剤と入浴剤を間違える、コーヒーを注げば砂糖と塩を間違える、掃除をしようにも掃除機をひっくり返し、布団を干すも屋上から転げ落としてしまう……。
でも、お母さんは嫌な顔ひとつしないところが、ホントに天使。むちゃくちゃ優しいお母さんですよ〜。

みんなの母の日のプレゼントを参考にして、みゆきもキャンディの使っていた道具を使ってネックレスを作ることに。
いや〜、みんな、なかなか凄いプレゼントでしたね〜。
特にれいかさんの手作りの湯飲み。あの出来栄えは、とても素人とは思えない出来だったので、きっと初体験じゃ……ないんだろうな〜と思ったり。やっぱり、さすがです。

それにしても、みゆきの良いところを考えて苦心するみんなの表情が……(笑)。
いや〜、あらためて聞かれると、さっと浮かばないな〜。
いつも、みんなのことを考えてくれる、優しい心の持ち主だとは思うけど、具体的には言い表せないです。

完成したネックレスの出来栄えにちょっと満足できないみゆきは、みんなの提案でメッセージカードを付けることに。
デコルで何とかしちゃおうとしたキャンディですが、自分がデコられてしまって髪の毛が長〜くなっちゃったところは笑えました。
本人は気に入っていたみたいですが、あの格好は正直微妙だと思う……(笑)。

メッセージカードを買いに行ったところで、ウルフさんと遭遇、戦闘モードへ。
今回、出陣したのは戦闘力に長ける赤ッ鼻さん。
ウルフさん、納豆餃子飴の件が相当に頭にキテいたみたいですね〜。
青ッ鼻もいいけど、たまには派手な戦いもいいので、こちらのアカンベェも使っていただきたいものです。

戦闘中のこと、みゆき、プレゼントとして作ったネックレスを落としてしまい、ウルフさんがこれを拾ってバカにされちゃうとは……可哀想な展開。
正論といえば、正論ですけどね〜。
でも、あそこまでケチョンケチョンに言うことはないです。

が、この事がキッカケになって、みゆき以外のメンバーの怒りが爆発。
口火を切ったのは、あかね。
いや〜、カッコ良かったですよ〜。それに次々と続いてみんなも、もちろんよかった!
みんながそれぞれのみゆきのことをホントに大切に想っているんだなぁ〜と感じましたです。

みんなの言葉を受けて、「大切なのは気持ち。伝えたい想いがあるから、プレゼントをするんだ」とみゆきも奮起し、一気にアカンベェを撃破。
ここからの戦いっぷりは圧巻でしたね〜。チームワークも抜群で、見ごたえたっぷりでした。
みゆき、今回は気合いを入れずに必殺技を使用していたのが多少残念ではありますが(笑)。
やっぱり「気合いだぁ〜」を聞きたいです。

最後は、みゆきが手作りのネックレスをお母さんにプレゼントしておしまい。
プレゼントを「とても素敵」と言ってくれて、失敗続きだったお手伝いについても「お母さんのために頑張ってくれたから」とひと言。
いろいろと感謝されちゃって、照れてしまっていたみゆきがまた可愛かったな〜。
お母さんも、この笑顔が見られて満足だったに違いないで〜す。


JUGEMテーマ:漫画/アニメ

comments(0) : trackbacks(3)

スマイルプリキュア! 第14話「修学旅行!大阪で迷子になっちゃった!?」

京都から大阪へと向かっていたみゆきたち。れいかさん、人生初のたこ焼きを楽しみにしつつ、みんなで一緒に食べることを約束。
あかね、「たこ焼きは爆発や〜」って違うでしょ??
冷静にツッコミを入れていたやよいがGJ。彼女、どっちかというとボケキャラだけどツッコミもイケるんだなぁ〜と(笑)。

まずは大阪城に向かったみゆきたち一行ですが、キャンディのオメカシをしていた間にみゆき&やよいと迷子に。
もうお約束と言ってもいい、2人と1匹が迷子になりましたね〜(笑)。
れいかさんも、すぐに探すために場所を移動してしまったのは失敗だったかも。ってか、問題児?である彼女たちには常に気を使っておくべきでしたね〜。

一方で、迷子になってしまった側のみゆき&やよいペアは、大阪のおばちゃんにアメをもらったことで一転して奮起。
RPG気分で大阪観光を満喫とはやよいの発想が面白い!!
しかし、その後も何回も同じおばちゃんの3人組に遭遇。全く、彼らはどこから出てくるのやら……ですね。

さて、必死にみゆきたちを探し回っていたあかねたちはというと、なかなか彼女たちを見つけられないためにゆっくりと観光を味わうこともできず踏んだり蹴ったり。
みゆきたちが、おばちゃんと一緒にうどんを食べていたのに、あかねたちは昼ごはんも抜きだったみたいですからね〜。
全く探し回っているあかねたちが腹ペコで苦しむことになるなんて皮肉なものです(笑)。

みゆきたちが遭遇したおばちゃんたちに遭遇したあかねたちですが、船に乗ったという肝心なところを聞きもらしてしまったためにますますドツボに。
一方で、みゆきたちは船に乗って、お好み焼きまで満喫!!
いや〜、この幸せっぷりと不幸っぷりの対比が面白い。一生懸命なあかねたち、ホントに可哀想です。

またもや同じおばちゃんからあかねたちの情報をゲットしたみゆきたちは動物園へ移動。
れいかのためにたこ焼きを我慢したみゆき、なかなかにエライです!!
せめて、これぐらいはやってあげないとあかねたちに申し訳がないですからね。ってか、我慢してなかったらあかねたちが本気で怒っちゃったかも(笑)。

そんな中、楽しみにしてきた納豆餃子飴が売り切れだったことへの腹いせにバッドエナジーを集め始めたマジョリーナさん。
隠しておいた飴がなくなっていたからやって来たみたいですが……。
納豆餃子飴なんて絶対においしくないでしょ??
手に入れられなくて正解だったと思うんですが……(笑)。

町中を歩いていたあかねたちと通天閣にいたみゆきたちは、ぞれぞれプリキュアに変身して戦闘モードへ突入も、青い鼻のアカンベェの前にまたもや苦戦。
しかし、通天閣をアカンベェにしちゃうとは……デカすぎでしょ??
正直に言いますと、「倒せないんじゃないか?」と本気で思っちゃったりしました(笑)。

しかし、新たなデコルの力を使って、あかねたちにチョウチョのような翼が出現し、アカンベェをかく乱。
みゆきたちも、落っことした納豆餃子飴を食してアカンベェが悶絶している隙に脱出成功っと。
納豆餃子飴、やっぱり強力でしたね〜。テレビでは「売れている!」なんてこと言っていましたが、なんで売れるのか?、ホントに謎です。
大阪の方には悪いけど、こういったことが起こってしまうのが大阪の文化なのかなぁ〜。

みゆきたちが脱出した後は、レインボーデコルを使って、アカンベェを一気に撃破。
最後は、みんなでたこ焼きを食べておしまい。
たこ焼きを食べている時の、なおの顔が凄かったですね〜。
腹ペコで一番苦しんでいたように見えた彼女。いろいろとあったので、最後のたこ焼きの味が一番の思い出かな(笑)。

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

comments(0) : trackbacks(5)

スマイルプリキュア! 第13話「修学旅行!みゆき、京都でドン底ハッピー!?」

今回は、みゆきたちが京都の修学旅行に出かけるというお話。

京都の修学旅行に出発したみゆきたちの学校。
みゆきはすっごく楽しそうでしたが、あれこれと京都での予定をみんなと話していると鞄の中のおかしがスッカラカンに(笑)。
犯人はキャンディでしたね〜。これが不幸の始まりだったなぁ〜と。

京都に到着したみゆきたちが、まず向かったのは金閣寺。
れいかさん、金閣寺についての下調べが凄い!!
いや〜、通天閣と京都タワーを間違えてしまったみゆきとは大違いです。ってか、みゆき、行き先を大阪と間違えていたのかな〜、普通間違えないと思うけど……。

池の鯉を見ていたところ、頭の上に乗っかっていたキャンディにびっくりしたみゆき、何と池に落っこちてしまうとは可哀想。
その後の記念撮影では……、何とジャージ姿でしたからね〜。
一生に一度の修学旅行での記念撮影がジャージとは、かなり可哀想です。

その後、おみくじにで大凶を引いてしまったみゆきは、もう不幸の連続。
鳥に糞に始まって、渡月橋での写真がうまく撮れない、お土産屋さんでは将棋倒しになった人形にぶつかって、楽しみにいしていた抹茶ソフトクリームは子供にぶつかって顔面に直撃、お土産に買ったお人形さんは髪の毛の部分がパックリと割れてしまいお坊さん状態に(笑)。
いや〜、ここまで不幸になるとは……。ホントに笑えました、みゆきには悪いけど(笑)。

今日のトドメは、まくら投げに奮闘していたところに乱入してきた先生にキャッチしたポットのお茶をぶっかけてしまうという……。
この後のお説教も酷かったみたいですしね〜。
しかし、みゆきの好きな人がピーターパンだったとは……。いや〜、ひょっとするとこれを告白してしまtったのが一番の不幸かもです(笑)。こんなイタイ子だとは知らなかったので。

翌日も清水寺で転がり、側溝にはまり、犬に追いかけられると不幸は継続中。
祇園では舞妓さんに会うことができないのが自分のせいでは……とまで思ってしまう重症にまで発展しちゃうことに(笑)。
いつも笑顔を絶やさない彼女でも、こうまでなるとさすがに責任を感じちゃいましたか……。
しかし、ホントに不幸だなぁ〜。

そんな中、赤オニさんと遭遇、みゆきの大凶おみくじから作り出したアカンベェとの対戦モードへ突入。
が、みゆき、ここでも不幸が襲いかかりスマイルパクトを河に落っことしてしまうという……。
いや〜、スタッフさんも可哀想なことしますね〜。何もここまでしなくてもいいのに、ある意味酷いです(笑)。

しかし、すぐに河に飛び込みパクトを探し始めた不幸のみゆきを赤オニさんがバカにしたことでみんなが覚醒。
「一緒にいてみんなを不幸にしちゃった」というみゆきに対して、「みんなでいたら大吉」と切り返したあかねのひと言がよかったで〜す。

キャンディと連携してアカンベェを撃破したみゆきたち、最後は偶然通りかかった舞妓さんと写真も撮れておしまい。
「笑う門には福来る」ですか……。
みんなでみゆきの不幸っぷりを笑い飛ばしていたところで、幸福がやってくるとは……。
最後の最後でむゆきのハッピーの勝利かな、かな、かな。

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

comments(0) : trackbacks(3)

スマイルプリキュア! 第11話「プリキュアがチイサクナ〜ル!?」

今回は、みゆきたちが小さくなってしまうというお話でした。

やよいが花壇から見つけたダンゴムシにびっくりして後ずさりしたなおが見つけたのは、打ち出の小槌?のような代物。
早速、キャンディがこれを使ってみると、何とみゆきたちが小さくなってしまうとは……(笑)。
いや〜、ものすご〜く小さくなってしまいましたね〜。キャンディ、デカすぎでまるで怪獣です(笑)。

目の前から消えてしまったみんなを探し回り始めたキャンディを追いかけるみゆきたちですが、これがまた大変。
水たりまが湖状態?、階段はビル?、教室を歩きまわるのも大変だし、机の上に登ると……もうむちゃくちゃ高い(笑)。
あれは高所恐怖症でなくとっも、腰を抜かしそうですよ〜。

みゆきたち、踏んだり蹴ったりな感じでしたけど、よくあそこまで追いかけたものです。階段を上っていた時、横を野球部の面々が通り過ぎましたが、ホント踏みつぶされそうで怖かった!!
あの大きさで学校中を歩き回っただけでも大したものです(笑)。

その後、外に出てみんなを探し始めたキャンディをさらに追いかけると、今度は草むらの中へと移動。
傘を使って移動ですか……、楽しそうでしたね〜。
しかし、あの高さからよく降りようと思ったもの。もう、あかねに抱きつきっぱなしのなおがホントに可愛かったで〜す。

さて、草むらの中で次々に虫に遭遇、虫が大の苦手だったなおはもう半泣き状態(笑)。
バッタさんに、青ムシさん、アリさんにチョウチョさん等々……。
いや〜、みんな、ふつうにしていまいたけど、あの大きさは怖いですよ〜。私も絶対叫んでしまいそうだと思います!!

大慌てで草によじ登ったところ落っこちてしまったなおを受け止めてくれたのは、何とダンゴムシさん。
さらに、その後、気を失い目覚めたなおに対し、落ち葉まで持ってきてくれるとは……、ダンゴムシさん、優しいで〜す!!
最初は白いくて小さいダンゴムシさん、「気持ち悪い」と思っちゃったんですけど……、誤らないとです。

さて、打ち出の小槌の正体は、魔女さんが作り出した「ちいさくな〜る」という代物でした。
あんなところに転がっていたのは、ハエをたたきつぶそうとした赤オニさんが、それに失敗、放り投げたから(笑)。
おいおい、またかよ。赤オニさん、何でもかんでも放り投げるのは止めましょう。

地上にちいさくな〜るを探しに向かった魔女さんがまず駆け込んだのは、これまた交番(笑)。
おいおいお〜い、こちらも同じことやっていますね〜。
交番のおまわりさんも覚えていたようですが……(笑)。こりゃ、この調子だとまだ何回もお世話になるかもです。

走りまわっていたキャンディがちいさくな〜るを持っていたことを見かけた魔女さんは、そのまま小さくなってしまったみゆきたちを発見し戦闘モードへ。
ターゲットになったのは虫さんたちでしたね〜、可哀想。
しかし、アカンベェ、特大のそれを作り出すかと思いきや、みゆきたちに合わせてミニサイズ!!
いや〜、魔女さん、優しいです。って、単に気が付いてなかっただけですが(笑)。

みゆきたち、最初こそ苦戦していたものの、魔女さんが虫さんたちをバカにしたことで、なおが奮起し、一気にアカンベェを撃破。
が、戦闘終了後、駄々をこねていると、みゆきたちが驚いていることに気が付いたようで。
こんな最後になって気が付くとは……情けない。いや〜、もう年だからでしょうか??

魔女さんがすっ転んだ影響でもとの大きさに戻ることができたみゆきたち、これを持って一件落着。
なおの虫嫌いは相変わらずみたいなので、すべてま〜るく収まったわけじゃないですが(笑)。
それにしても、魔女さん、何度も鼻をぶつけて可哀想……でしたね〜。
お年寄りだし、もう少し労わってあげた方がいいかな??

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

comments(0) : trackbacks(3)

スマイルプリキュア! 第10話「熱血!あかねのお好み焼き人生!!」

今回は、あかねがお父さんの代わりにお好み焼きを焼くことになるというお話。

ぎっくり腰になってしまったお父さんが入院している間、代わりにお好み焼きを焼くことになったあかね。
お父さん、ぎっくり腰ですか……。
荷物を持って科たまってしまった時は、どうなるか?と思ったものですが、大したことなくてよかったです(笑)。

お腹をすかしたオオカミさん、魔女のお婆さんが何かしら作っているのを嗅ぎつけますが、このスープがヤバすぎ!!
材料はトカゲのしっぽ、豚のよだれ、カエルのオナラって……(笑)。
これはないですよね〜。さすがに、どんなにお腹が減っていても食べたくないで〜す。

学校でみんなに「店を任された」宣言、早速その放課後にあかねの店に行って、お好み焼きをご馳走に。
みんなはおいしく頂いたものの、弟の元気くんから「お父さんの味とはちょっと違う」と聞いて一変。
町内会長さんに食べさせるという試練の直前に、これは痛い。元気くん、知っているという秘伝の味も教えてくれませんでしたし……(笑)。
いや〜、お調子者か?と思っていましたけど、舌は確かだなぁ〜と。

みんなで協力して、お好み焼きを作成、お父さんの味を目指してみるもなかなかうまくいかず。
みゆきとやよいの2人が完全に暴走していましたね〜。
一発目の特大プリンを筆頭に、その後もホイップクリームやミカンを混ぜたりと完全に暴走!!
いや〜、お好み焼きですからね〜。これがクレープ辺りなら美味なんでしょうが、さすがにこのセレクトはないです。

結局、お父さんのところにアドバイスをもらいにいったあかねですが、これが門前払い。
お父さん、なかなかの江戸っ子っぷりでしたね。
あかね、お父さんのことかなり尊敬しているみたいでしたけど……、やっぱりそう簡単には教えてくれなかったか……。
彼女だと、甘える……なんてことできそうにないですからね(笑)。

その後もみゆきたちとお好み焼き作りに奮闘するもうまくいかず。が、お母さんのアドバイスを聞いて、ようやくピ〜ンと来たようで。
お母さんが風邪を引いた時、一生懸命、あかねが作ってくれたお好み焼き……。
本当は丸コゲだったみたいだったものの、ママさんとしてはたまらないでしょうね〜。

さて、そんな中、商店街のイベントにお好み焼き屋を出店したあかねたち。そこに、やって来たのはハラペコのオオカミさん(笑)。
彼、人間界のご馳走を食べようと、その後3日もうろついていたとは……。
最初のレストランなんて面白かったですよね〜。仮面をかぶっていると勘違いされ門前払いって……。あの店員さん、何気にいい根性していま〜す。

みゆきたちもプリキュアに変身、戦闘モードへ突入も、ヘンテコなネバネバ液の前に大苦戦。
しかし、オオカミさん、あかねの作ったお好み焼きの食いっぷりが凄かった!!
いや〜、3日間も何も食べていなかったわけですからね〜。

お好み焼きをたいらげたオオカミさん、そのあかねお手製のお好み焼きを酷評したことであかねが覚醒。
「想いが一杯つまっているから」と言い放ったみゆき、なかなか。
ハートキャッチプリキュアのような豪快さはないとはいえ、今期シリーズは説教……も期待できそうだなぁ〜と期待しています。

その後、あかねが一気にアカンベェも粉砕、最後は町内会長さんも大満足のお好み焼きを披露しおしまいっと。
最後のちょっと心配して駆け付けたであろうお父さんに対し、「隠し味は秘密」と頬笑むあかねの表情がよかったですね〜。
何となく、ほんわかした感じの話でしたけど、とっても面白かったで〜す。

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

comments(0) : trackbacks(3)

スマイルプリキュア! 第8話「みゆきとキャンディがイレカワ〜ル!?」

今回は、みゆきとキャンディが入れ替わってしまうというお話。

通学途中で流れ星?らしきものを目撃したみゆき&キャンディ。すぐに現場に急行し、指輪を発見しはめてみたところ、2人が入れ替わってしまうから大変。
この指輪、作り出したのは魔女のバアさんで、名前は“イレカワ〜ル”。って、ネーミングセンスなさすぎで〜す(笑)。
それに、指輪をくしゃみで地球に飛ばしてしまった犯人は赤オニさん。彼とのやり取りもまた面白かったなぁと。

そのまま学校へ向かい、あかねたちに相談したみゆき&キャンディですが、すぐに戻ることはできず。
前回手に入れたデコルを使ってもダメ。
単純に指輪が出てくるだけでしたけど……、ホントにあのデコルの能力ってこれだけなんでしょうか??

さて、とりあえずキャンディが授業に参加することになったものの、これがもう大変。
小テストでは解答欄にラクガキするわ、教科書を読みあげるときもキャンディがいろいろとツッコミを入れてきて大変、バスケットではルールを無視して暴走、化学の授業でも薬品を適当に混ぜるから爆発等々……。
あかねたちがフォローして何とか乗り切ったみたいですが、ホントにご苦労様なことだったと思います(笑)。ってか、よくホントによく頑張った!!

何とか一日を乗り切ったものの、みんな疲れ果て、ついにキャンディとの喧嘩に発展、キャンディが逃亡してしまう事態に。
直後、キャンディを探し回りつつ、「これまで頑張って来たのに言い過ぎた」と反省していたみゆきですが、あそこまで暴走されては……切れちゃっても仕方ないかなと思いますけどね〜。
これでみゆきの評価はガタ落ちでしょうし……。完全に許容範囲内を超えちゃってまうすから(笑)。

その頃、公園の砂場で子供たちと遊んでいたキャンディは指輪を探しに来た魔女のバアさんと遭遇したいピンチに。
プリキュアに変身するのか?と思いましたけど、さすがにダメでした。
やっぱり選ばれた戦士じゃないとダメってことみたいですな。

すぐにみゆきたちが駆け付け戦闘モードに入るも、いつもよりも小柄なアカンベェの前に大苦戦。
小さいだけに俊敏な動きと巧みな試合運び。
スプリングを使って身動きまで封じられてしまっては、どうしょうもないです。
いや〜、敵は見た目で判断してはダメですね〜(笑)。

さて、困ったと思っていたところ、みゆきがキャンディの必死な姿を見て思いを吐露したことで新たなる力?が覚醒、何とキャンディの姿のまま変身しキュアキャンディに変身しちゃうからびっくり。
しかも、これがむちゃくちゃ強い!!
耳を使った巧みな攻撃には圧巻でしたね。正直、キュアハッピーよりもずっと強かったような気が致します(笑)。

途中、キュアサニーの体当たりで魔女バアさんから元に戻る薬もゲットし、キュアキャンディの奮闘でアカンベェも粉砕し一件落着。
キュアサニー、あのタイミングでのアタック。
物語の中でも、その切れのあるツッコミ同様、さすがです(笑)。

最後は、薬を使って、みゆきとキャンディは無事元通りに。
帰ったら、補習のプリントですか……。
この一日の出来事が与えたダメージは、何気に大きそう(笑)。後始末、頑張ってください!!

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

comments(0) : trackbacks(4)

スマイルプリキュア! 第7話「どこなの?わたし達のひみつ基地!?」

今回は、みんなで秘密基地を探し回るというお話でした。

電話デコルにてホップ兄さんと通信していたみゆきたちですが、そこを他の生徒たちに見つかってしまい毎度のごとく大慌て(笑)。
いや〜、みゆきたちもちょっと不用心すぎると思いますけどね〜。
あんな目立つ場所で、通信していたら、そりゃ他の生徒たちの気を引いてしまうのも仕方ないかもです。

そんなわけで、自分たちだけの秘密基地を探すことにするも、これがまた大変。
最初は不思議図書館に……となったものの、危険がいっぱい?だということになり、それぞれが提案する場所へ移動。
でも、これがね〜(笑)。

れいかは「道」と書いた書を掲げて富士山へ行くも寒いので即却下、やよいはどこぞかのテレビ局の撮影セットに侵入、これまた追い出されて即却下。続く、なおは人形屋を提案、あかねは動物園を提案するも、当然即却下(笑)。
みなさん、もう少し考えてほしいものですね〜。秘密基地を探しているにしては、あまりにぶっ飛び過ぎていてどこからツッコミを入れればいいのかわかりませ〜ん。

最後は、みゆきの手にしていた赤毛のアンから得た、彼女が子供の頃に遊んでいた場所へ行ってみるも、残念ながら先客があり。
みゆきの提案が一番まともでした!!
とはいえ、さすがに先客(子供さん)がいらっしゃるんじゃ、どうしょうもないですがあきらめるしかないです。

そんな中、オオカミさんが登場、バッドエナジーを回収を始めたために、いつも通りの戦闘モードへ突入。
みゆき、初弾の攻撃を交わしたものの、そのジャンプ力にまだ慣れていないようで。
いや〜、いっつも言っているけど、やっぱり特訓した方がいいと思う……。こんなことではこれから先、戦っていけないですよ〜。

やや苦戦するか?と思いきや、次の瞬間には5人の力を合わせて、あかんべぇを瞬殺。
みゆきが攻撃を喰らいそうになったところで、他の4人がその攻撃を受け止めてくれました!!
何とも王道的な展開な感じがしましたけど良かったで〜す。

一件落着後、不思議図書館の力を使って秘密基地を探すと、行きついた場所は不思議図書館。
なるほど、「みんなが集まった場所が秘密基地」ですか……。図書館さんも、粋なことしてくれます(笑)。
しかし、その後、デコルの力を使ってデカイ切り株が見事な秘密基地に変貌しちゃう展開にはびっくりしました。
いや〜、豪華ですね〜。こんなことができるなら、ホントに最初から言ってほしかったです、キャンディ(笑)。

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

comments(0) : trackbacks(3)

スマイルプリキュア! 第6話「チーム結成!スマイルプリキュア!!」

今回のお話は、キャンディの兄であるホップが登場、プリキュアの役目などについて説明してくれるというお話でした。

5人揃ったことを祝していたみゆきたち。まずは、とりあえずはキャンディにプリキュアの秘密や敵さんのこと、その目的等々を尋ねるも明確な答えは返って来ず(笑)。
お祝いモードも、質問攻めにされテンションが下がって行くキャンディが何とも可愛かったですね〜。
こんなことで、ここまでノリでやって来てしまったみゆきたちもみゆきたちだと思いますが……。

そんな中、一冊の本と共にキャンディに兄・ホップが登場。
こんな渋いライオンさんアニキがいたんですね〜。
「カワイイ」を言われて反論していたものの、やよいに同様のことを言われて大慌て、後ずさり姿が可愛かったなぁと思ったり。

プリキュアのことについて話を聞かせてもらうことになったみゆきたちですが、キャンディが伝説のプリキュアの絵本を失くしていたことが発覚。
あの本、すっかり忘れていましたけど、そんな大事なものだったとは……。
コロッと忘れているキャンディ、ホントにおっちょこちょいですな。

みゆきが学校の図書館に置きっぱなしだということを思い出したので、どこでも本棚を使ってその場所へ移動。
初回に出てきた、あの大量の本がある空間、どこの本棚からも行けちゃうとはびっくりです。
初回以来、使ってなかったけど、これからは相当に重宝するんじゃないでしょうか?

本棚の空間にて、伝説のプリキュアに関する絵本を見つけ出したホップにより、プリキュアの事について説明。
ざっくり言ってしまうと、メルヘンランドにバッドエンド王国が攻め込み、女王様が敵の大将ピエーロを封印。しかし、残された幹部たちが新たに手に入れた力を使って、ピエーロ様を復活させようとしているってなところ。
プリキュアに関しては、女王様がそれらへの対抗手段として残してくれた力なんだとか。
いや〜、絵本で紹介するところがなかなか。最後のページは真っ白で、「これから描いていくもの」ってな演出も定番ながらよかったなぁと思います。

その後、みゆきが登場シーンの決めポーズを作ろうと言い出し、みんなで議論開始。
って、あかねとなおは全くやる気がありませんでしたけどね〜。
やよいのゴリ押しがあって、結局作ることになっちゃいましたけど……(笑)。こういった時のやよいのパワー、ホントに恐ろしいです。

そんな中、魔女さんが町に出現。みゆきたちも、すぐにどこでも本棚を使って場所へ移動しますが……、何とみゆきだけが南極へ移動!!
あの本棚、直前に余計なことを考えると、その場所へ移動しちゃう仕組みですか……。
しかし、ペンギンを想像して、南極とはね〜。使い方を間違えると、トンデモなことになってしまいそうです(笑)。

ホップがみゆきを追って南極に助けに参上、戻る前にはキャンディのことについて質問を。
頑張り屋さんで寂しがりですか……。
兄としては、大切な妹を残していかないといけないわけで、そりゃ心配なはず。
とやいえ、みゆきたちに任せとけば当面は安心でしょう(笑)。スマイル全開ですから……。

何とか凍りつく前に元の場所へ帰還したみゆきたちは、すぐにプリキュアに変身。
決めポーズもきっちりと決めて……と行きたかったものの、ちょうど決めポーズを決めたところで、アカンベェさんのミサイルが直撃(笑)。
アカンベェ、GJですね〜。ヒーローものの鉄則を破って、あのタイミングで攻撃を仕掛けるとはホントにファインプレーだと思います。

空カンつぶしに変身したホップの助けもあって、アカンベェを無事に撃破したみゆきたち。
お兄ちゃん、こんな能力があるとは…カッコいいじゃないですか??
一件落着後、またまた慌てて後ずさり、ベンチに頭をぶつけちゃうところも、また可愛かったで〜す(笑)。

最後は、みゆきたちにキャンディを任せつつ、メルヘンランドに帰っていくホップを見つつおしまいっと。
最後、何とかして笑顔を作ろうとするキャンディが……よかったですね〜。
みんなもやさしい人たちばかりだし、当面は安心なはず。キャンディが暴走かもしれないという危惧はありますけど(笑)。

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

comments(0) : trackbacks(1)

スマイルプリキュア! 第5話「美しき心! キュアビューティ!!」

今回は、れいかがキュアビューティーになるというお話でした。

朝、一人で花畑の水やりをしているれいかを見かけたみゆき。
誰かに頼まれたわけでもないのに、朝早くから学校へ来て、お世話をしてくれているとはエライです!!
さらに勉強もできる、生徒会の副会長でもありみんなにも信頼されている……。
れいか、ホントに才色兼備、絵に描いたような素晴らしい子なぁと。“水の妖精”と言ってしまうぐらいに、みゆきが気に入ってしまうのも納得(笑)。

早速、他のプリキュアメンバーに事情を説明、れいかの元にプリキュアになってくれるように直談判に行くも、あえなく失敗。
おいおい、直接頼みに行くとは大胆な(笑)。
いきなりプリキュア云々の話を持ち出してもね〜、普通は信じてもらえないだろうし、ヘタしたら「ちょっと危ない子」だと思われてしまうんじゃないですか〜。

断りを入れた原因は生徒会長が風邪で不在だというのに、恒例となっている幼稚園での読み聞かせがひかえていたから。
が、これに目を付けたのがみゆき。
読み聞かせの題材が「白雪姫」と聞いて、あかねややよいも誘ってみんなで協力することを申し出ちゃうとは……相変わらずですね〜。
みゆきの、みんなのために何でも首を突っ込んでくるところは好きです。

絵を担当したやよいの奮闘もあり、ちょっとした人形劇のようなセットも完成。
これはこれは、また本格的なものを作ったものですね〜。
ひょっとしたら当初の予定を遙かに超える良いものが出来ちゃったんじゃないでしょうか??
それに、嬉しそうな顔をするれいかの表情がとってもよかった!!

そして、本番…みゆきはかなり緊張気味。
あの人数を前にしては、そりゃ緊張してしまうのが普通ですよ〜。
でも、本番がはじまってしまうとすこぶる順調……。みゆきたちは、練習をしたのも今日の昨日だというのに立派ですな。

そんな中、何とバッドエンド王国の魔女のお婆さんが乱入、バットエナジーの吸収をはじめてしまうから大変。
れいか、保護者と間違えるとは……、冷静な対応力ですね〜。
普通怪しいし、怒鳴り散らしてもおかしくないのに、素晴らしい判断力には驚きのひと言です。

当然、みゆきたちはすぐにプリキュアに変身して戦闘開始となるも、アカンベェの分身の術の前に大苦戦。
みんな揃って気合いを溜めこんで、必殺技を放つも、ぜ〜んぶ不発とは……(笑)。
必殺技が当たるようになった分だけスタート当初よりはマシになったと思いますけど、一発しか繰り出せないわけで、もう少し考えて必殺技を出してください。

しかし、魔女婆さんが人形劇のために作ったお姫様の人形を「意味のないもの、くだらない」と一蹴したことで覚醒。
あの婆さん、言いたい放題でしたね〜。
せっかくの人形を踏みつけて蹴り飛ばすとは、ホントに許せん!!

魔女婆さんに「非礼を生徒会副会長の立場上、許せません!」とお説教をかましたところで、プリキュアの力が覚醒し、キュアビューティーに変身!!
その後の戦いっぷりが凄かったですよ〜。
みゆきたちが当てずっぽうで攻撃して自爆したのに、即、「鏡なら左右が逆だから、リボンが反対のものが本物」と見抜くとは凄いです。
力の制御も、初めてとは思えないもの。先週のなおなんて、パワーを制御できずに橋をぶっ壊していましたからね〜(笑)。

れいかの奮闘で見事に敵を追っ払うことに成功したプリキュア。
その後の読み聞かせも大成功に終わり、さらにれいかが無事にプリキュアに新規加入決定。
いや〜、みゆきから、「れいかちゃんのこと大好き」と言われた時の表情が……よかったですね〜。
れいか、時より見せる初々しい表情がホントにステキで〜す。

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

comments(0) : trackbacks(2)

スマイルプリキュア! 第4話「直球勝負! 風のキュアマーチ!!」

今回は、緑川なおさんが4人目のプリキュア、キュアマーチになるというお話でした。

デコルを使ってキャンディの耳をウサギさんのような髪形に仕上げたみゆき。
デコル、食事に服等々、キャンディの身の周りのお世話には欠かせないものですね〜。
食事に服と来ましたので、後残すはお風呂ぐらいか??

中庭に手あかね&やよいと一緒に昼ごはんを食べることにしたみゆきですが、先輩たちから場所を譲るように言われてちょっとした口論に。
さて、困ったと思っていると、なおが先輩たちを一蹴。さらに通りかかりの生徒会長の説得もあり何とか丸く収めることができました。
いや〜、案の定と言いますか、あかねは食い下がりましたね〜。なお&生徒会長が通りかかってくれなかったら、結構大ごとになっていたような気がしないでもないです(笑)。

みゆきたちを助けてくれたなお、そのまま部活に行ってしまうも、生徒諸君からものすごい人気っぷり。
スポーツ万能で男前、さらに言いたいことははっきりという性格等々…たしかにカッコイイで〜す。
みんなに囲まれても嫌な顔ひとつしませんでしたからね〜。まさに次世代のヒーローにふさわしい人だなぁと思いますです。

そんななおを見てプリキュアになってもらいたいと考えたみゆきは、なおの家に行き、直談判することに。
が、途中で道に迷ってしまうとは……(笑)。そう言えば、彼女、転校してきたばかりでしたっけ??
いや〜、彼女のことだから、後先考えずに出発しちゃったんでしょうね〜。

偶然通りかかったなおに助られたみゆきは、家にお邪魔することに。
なおの家、5人も兄弟がいるとは大家族ですね〜。
あのしっかりものの性格は、この環境がはぐくんだものでしたか……。ちょっと5人兄弟のお世話を任されただけで、てんてこ舞いになっていたみゆきとは月とすっぽんですな(笑)。

自分を人形と間違え遊ばれてしまったキャンディは、みゆきだけでは手に負えないと判断し、あかね&やよいを呼びに行くことに。
キャンディも、ホントに大変そうでした(笑)。
と言いますか、普通にしゃべってしまっていたんですけど……、子供たち相手だったからバレなかったんでしょうか??
キャンディ、ちょっと油断しすぎなところもあるので気を付けてほしいもの。

あかね&やよいの2人も加わり、河原のグランドにて、サッカー対決!
ところが、そこに赤オニさんが出現、みんなはネガティブモードへ。
毎度びっくりですけど、本シリーズの適さんの能力は絶大な効力がありますね〜。一瞬でやる気失くしてしまう、この効果すごい!!

みゆきたちはすぐにプリキュアに変身、戦闘モードへ突入。
キュアピース、変身シーンの最後にじゃんけんを盛り込んでくるとは、サザエさんのパクリですか??
しっかし、じゃんけんに負けていた赤オニさん……情けない。次回はぜひ勝利を収めてください。

さて、アカンベェも出現し、本格戦闘へ突入。みゆき、今回は必殺技を見事に命中させるも、複数の球があったために撃沈。
さらに、あかね&やよいの2人も、みゆきが敵に捕らわれてしまったことで攻撃のタイミングを外してしまい、これまた撃沈……。
まだまだ、戦い慣れていないからでしょうか?
前回は必殺技が不発だったことを考えると多少は進歩したように思いますけど、まだまだ鍛錬が必要かと(笑)。

そんな中、赤オニさんが絆をバカにしたことで、なおがキュアマーチの力に覚醒。
「家族の絆は永遠」と言い切った姿……。
カッコイイですね〜、ホント。

キュアマーチに変身したなお、自身のパワーにびっくりしつつも、アカンベェを難なく撃破。
ダッシュして橋脚に突っ込むとは……危ない危ない。
その後もダッシュで駆け上がった時に橋脚を壊していましたし……、マーチの場合もまだまだ力の制御する鍛錬が必要になってくるかと思います。

最後は、なおが無事にプリキュアとしての仲間になってくれて終了。
それにしても、今回の戦い、なお以外はいいところなかったですね〜。
あかね&やよいに至っては変身しただけでしたし……(笑)。来週は、リーダーとなりそうな方が新規加入してきますから、立て直しには彼女の頑張りが必要になってくるかな??

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

comments(0) : trackbacks(2)