ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館)

私のお気に入りのアニメ・特撮などに関する感想を綴っております。ゆっくり、のんびり、マイペースで更新中。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -

<< 喰霊-零- 第4話「務大義 -つとめのたいぎ-」 : CLANNAD AFTER STORY 第2話「いつわりの愛をさがして」 >>

とある魔術の禁書目録 第4話「完全記憶能力」

今回のお話は、ステイルと神裂の目的が明らかになるってなお話でした。

いきなり、当麻の前に現れた神裂は、彼にインデックスを引き渡すように要求。
まぁ、これは予想されたこととは言え、ちょっと意地になっているっぽい感じもしましたが、なかなか首を振らないので容赦ない攻撃をっと。
いや〜、やっぱり力のあるものが正論を言っているように見えちゃうんですよねぇ、私は。
しかし、あれだけの力の差を見せつけられても屈指ない当麻は何気にすごいですけども。

そんな中、ステイルと神裂の2人がインデックスと同じ組織に属する人であることが判明。
どうやら、インデックスは完全記憶能力なる力で、目から入る情報を、それこそすれ違った人から、木の葉っぱの数までどんなもんでも記憶してしまうらしい。
ところが、そんな彼女の脳のほとんどは、十万三千冊の魔術書で残りの15%しか空き容量がない。
しかも、普通の人が行っているらしい記憶処理をできないために、どんどん記憶をしてしまいパンクしちゃうので、一年ごとに記憶の消去を行っているっと。
まぁ、彼女を生きながらせるための苦渋決断だったということですな、簡単に言うと。

彼らに対し、何の躊躇いもなく、事を成そうとする彼らに当麻は反発。
記憶を消すことを彼女が嫌がるなら、「そんな考えを持たせない方がいい」と単純に言ってくれますが、まぁ、そんな簡単なもんじゃないかと。
ってか、記憶を消されるって、本人にしてみれば、たぶんそんな簡単に割り切れるもんじゃないよ、きっと。
抵抗されることが間違いないなら、彼らみたく割り切ってしまうってのがいいかと私は思ってしまうんですが・・・・。

さて、激戦は当麻が倒れたことで、唐突にお開き。
ボロボロの彼は小萌先生が見つけてくれたらしく、インデックスも一緒に彼の家に運んでくれたらしい。
で目が覚めたのは3日後。
しかし、あれだけこてんぱんにされて、よくもまぁ、病院送りにされなかったもんです。
彼って、一応、普通の病院でOKなんですよね?

一服して、当麻に何やらかなり怪しいものを食べさせようとしたインデックスにはちょっと面白かったです。
うーん、でも見た目はそんなに危険な香りはしかなかったけど・・・・。

と思った矢先、ステイルと神裂が来襲。
やつらが当麻を狙ったのは、彼女をより確実に捕獲するためだったんですねぇ。彼とのつながりを強くすれば、場所が確実にわかるからより捕まえやすい。
しかも、ダシに使えば、さらに事を簡単に運ぶことができるっと。

ってか、もう絶望的な感じもしますが、さて、どうなることやら。

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

- : trackbacks(17)

スポンサーサイト

- : -

TRACKBACKS

自由で気ままに : 2008/11/03 12:59 PM
とある魔術の禁書目録 「完全記憶能力」
じっくりやるのも良いんだけど、とらドラに比べるとテンポがあまり良く無い気がする
アニメレビューCrossChannel.jp : 2008/11/01 9:26 AM
とある魔術の禁書目録 第4話「完全記憶能力」
人払いのルーンで封印された街を舞台に当麻の戦いを描いたような描かないような「とある魔術の禁書目録」第4話。 人気のない夜の市街を背景に、ネセサリウスがインデックスを追う理由や神裂火織の技の説明でAパートからBパートの大半を費やした。 インデックスを回収
物書きチャリダー日記 : 2008/11/01 8:30 AM
とある魔術の禁書目録第04話「完全記憶能力」感想
いちばん大事なコトは何ひとつ教えられずこの世界からインデックスを突き放すお前達は教えてやれなかった生き続けていくコトを生き続けていくコトで見えてくる世界があるコトをお前達は教えてやれなかった…とある魔術の禁書目録(1)そんな感じの今回、またまた色々新
空色きゃんでぃ : 2008/11/01 4:13 AM
とある魔術の禁書目録 第4話 「完全記憶能力」
完全記憶能力! その能力、ほしー(≧▽≦) と思ったら、かなりの負担がかかるみたい・・・; この能力は、魔法とは違うんでしょうか?? ...
ムメイサの隠れ家 : 2008/11/01 1:35 AM
とある魔術の禁書目録 第4話 「完全記憶能力」
剣にワイヤーの物理攻撃主体の攻撃これのどこら辺が魔術師なのかw まぁ某お兄ちゃん社長の幽霊に通用する物理攻撃も魔術の一種かもしれな...
Boundaryline : 2008/10/31 8:48 PM
とある魔術の禁書目録第4話「完全記憶能力」
人払いのルーンを刻んだことで上条と神裂の二人きりに。神裂「率直に言います。魔法名を名乗る前に、彼女を保護したいのですが」上条「・・・嫌、だと言ったら?」神裂「仕方ありません。名乗ってから、彼女を保護するまで」その時、風力発電のプロペラが切断。上条の右
gurimoeの内輪ネタ日記(準備中) : 2008/10/31 7:15 PM
とある魔術の禁書目録第4話『完全記憶能力』の感想レビュー
『てめぇは力があるから仕方なく人を護ってんのかよ?違うだろ!そうじゃねぇだろ。護りたいものがあるから力を手に入れたんだろうが。てめぇは何の為に力をつけた?てめぇはその手で誰を護りたかった?だったらてめぇはこんなところで何やってんだ!?それだけの力があ
パズライズ日記 : 2008/10/31 6:50 PM
とある魔術の禁書目録 第4話
今回は、火織とステイルの正体とインデックスを追う理由が判明するお話でした。 まさか同じネセサリウスにある仲間同士だったとはねぇ。 脳の記憶容量は、その限界突破は流石に魔術では無理があるということですか。 当麻と火織との戦闘は、魔術師としての本領を発
RAY=OUT : 2008/10/31 11:24 AM
とある魔術の禁書目録 #04
とある魔術の禁書目録(インデックス) (電撃文庫)(2004/04)鎌池 和馬灰村 キヨタカ商品詳細を見る とある魔術の禁書目録 第4話 <あらすじ> ...
ゼロから : 2008/10/31 7:55 AM
とある魔術の禁書目録 第4話 「完全記憶能\力」
ネセサリウスに所属するという神裂火織。インデックスを同じ所属なのに彼女を追うのは、組織が内紛によって分裂しているからなのでしょうか。
リリカルマジカルS : 2008/10/31 7:14 AM
とある魔術の禁書目録 第4話 「完全記憶能力」
「彼女は私の同僚にして大切な親友なんですよ」 火織もステイルと同様にインデックスの傍にいた一人だったんですね・・・
日々“是”精進! : 2008/10/31 7:11 AM
「とある魔術の禁書目録」第4話
 #04「完全記憶能力」神裂に追い詰められる当麻。彼女からインデックスの秘密を聞くことに・・・。「降参・・・出来るか!」当麻の前に神裂が!足が震え・・・一瞬に7度殺せる・・・必殺攻撃を受けつつ、飛び込むが、右腕が斬られ・・・極細のワイヤーが張り巡らされ
沖磨純雲 -おきまもとん- : 2008/10/31 6:26 AM
とある魔術の禁書目録 #04
#04「完全記憶能力」悪者であって悪者じゃなかった人たち。インデックスは能の85%を10.3万冊に使用しているので、
ニコパクブログ7号館 : 2008/10/31 2:15 AM
とある魔術の禁書目録 第4話
第4話『完全記憶能力』この2人の活躍が早くみたいですね。とある魔術の禁書目録 第1巻 (初回限定版)とある魔術の禁書目録 第1巻 Blu-Ray (初回限定版)(Blu-ray)今回は、火織のおかげで、インデックスのことが分かりました。
赤い彗星3号館 : 2008/10/31 1:55 AM
とある魔術の禁書目録 第4話「完全記憶能力」
第4話「完全記憶能力」 親友だった人に敵対視されるって、きついよな・・・
日々の記録 : 2008/10/31 1:50 AM
とある魔術の禁書目録 #4
当麻が神裂火織にボコボコにされて^^;、インデックスの完全記憶能力について知るお話でした。異能の力を打ち消す右手を持っている当麻ですが、相手の攻撃を見切ることすらできない状...
紙の切れ端 : 2008/10/31 1:29 AM
とある魔術の禁書目録 第4話 「完全記憶能力」
なんか戦闘を通してインデックスに関する説明をしていただけの気が・・・ 日本刀のお姉さん(神裂火織)と当麻との戦い中の会話からイン...
Trackback url: