ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館)

私のお気に入りのアニメ・特撮などに関する感想を綴っております。ゆっくり、のんびり、マイペースで更新中。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -

<< Myself ; Yourself 第3話「クッキーと小石」 : しゅごキャラ! 第2話「こころのたまご!」 >>

機動戦士ガンダム00 第3話「変わる世界」

今回のお話は、いよいよソレスタルビーイングを狙って、各国が活動を開始するというお話でした。

前回の話で、ついに武力介入を開始したソレスタルビーイング。このセイロン島の一件で、彼らの名は確実に世界中に広まりつつあるようですね。

というわけで、各国が彼らを狙って、いよいよ行動を開始してきました。

そして、それの行動が最も早かったのが、ユニオンのグラハム・エイカー。彼は、はじめてガンダムを見て以来、あの機体にものすごい興味を示しているようでしたからねぇ。特に、注目していたのが機体から出ている粒子。本当に感のいい人だと思います。しかも、かなり強い。これは、セイエイさんの一番のライバルになりそうです。

というわけで、今回そんなガンダムと初めて戦えることができたわけです。しかし、結果は、完全に彼の負け。最後は、ビームサーベルで切り付けられそうになって、逃げるのが精一杯といった感じでした。というか、やっぱり機体性能が違い過ぎる感じでしたね。

でも、このガンダムに搭載されているGN粒子なるもの。まだ、その詳細はさっぱりわかりません。とりあえず、無限に近いエネルギー源であること、レーダーに引っ掛かることがないという特徴が分っているぐらい。まぁ、この正体がわかるのは、まだ先のことになるのでしょうが、同一のものとか出来たりするのでしょうかね。

ソレスタルビーイングを創設したのは、すでに200年前に亡くなっているというイオリア・シュヘンベルグなる人物。どうやら、太陽光エネルギーの利用システムを開発した人らしい。そして、その彼に関する記録はあまり残っていないようで、その子孫については全く記録がないようです。彼が創設したというのなら、資金的にも納得がいくのだとか。

しかし、今ごろなぜ彼らが活動を始めたかなどまだわからないことが多くて、これからの展開待ちといったところです。

というわけで、今回は前回に引き続きセイロン島にセイエイさん、南アフリカにストラトスさんとデュナメスさんの2人が向かいました。

何か今回の戦いでは、ストラトスさんとデュナメスさんの2人は戦いを嫌がっている感じが垣間見えましたね。ということは、彼らが何を背負って戦いに参加しているのかが、かなり大きな問題になってくると思います。

でも、残念ながら今のところとにかく戦うということが中心になってしまっていて、彼らの生い立ちとかはまったくの謎です。というより、ただ言われるままに戦っている感じで、彼らの心情にはほとんどスポットライトが当たっていない感じがします。もっとその辺を描いていくべきだと思います。話の中心である戦いの目的が分りにくくなってしまいますよ。

しかし、セイエイさんは相変わらずでした。今回の戦いでも、容赦なく敵をぶった切っていましたし、主人公なのに一番小難しい感じのキャラですね。まぁ、「俺に触るな!」とか言って、異常に触れられることを嫌がっているのは少し気になりましたけど。それって、何か関係があるのでしょうかねぇ。

そんな中、各国がガンダムという機体の調査を本格的に開始してきました。ユニオンでは、先日ガンダムと接触したグラハムさんたちが研究チームに配属されて、本格的に調査開始。次は、機体をさらに強化してくるみたいで、彼も相当に気合が入っています。

人革連もセルゲイ中佐が自ら活動開始。まぁ、あっさりとやられてましたけど。AEUだけは、ちょっと出遅れている感じですが、一番最初に痛めつけられたわけで、このまま黙ってはいないでしょう。

ソレスタルビーイングの登場でだんだんと世界が動き出している感じ。平和のための武力行使という矛盾を抱えるガンダムマイスターたち。そんな彼らの心の動きに注目していきたいですね。

comments(2) : trackbacks(17)

スポンサーサイト

- : -

COMMENTS

Posted by パプリカ : 2007/10/26 10:45 AM
いつもお世話になっています。
ここのところTBが全く返せないので、コメントで失礼します。

ソレスタルビーイングのパイロット達が、
どうしてそういう風な描写なのか、
こちら側に感じさせる描き方をもう少ししてくれれば・・・などと思うのです。
初代ガンダム〜ZZ派なので、どうしてもしっくりきませんが・・・。
とは言ってても、見ているうちに
文句を言いながら情がわいてくるのでしょうね。

Posted by 向日葵 : 2007/10/27 12:28 PM
>パプニカ様
コメントありがとうございます。
確かに、私もそう思います。
まだ、始まったばかりというのもありますが、パイロットたちの心情に関する描写が本当に少なすぎますよね。
今の彼らはただ言われたままに戦っているようにしか見えません。
特にこのシリーズはこれまでと違って、自分たちのほうから戦いを仕掛けるというところが大きな特徴だと考えています。だから、余計戦う理由が見えにくい。
まぁ、それも製作者側のこれからの物語を組み立てていく上での伏線なのでしょうし、これからの展開をじっくりと見守りたいですね。

COMMENT FORM




 

 

TRACKBACKS

BLOG不眠飛行 : 2007/10/28 1:50 AM
やっぱり史実ネタはまずいんじゃ…(ガンダム00第3話)
甘っちょろい平和願望や反米思考でアニメがつくれるんだったら誰も苦労はしませんぜ。チベット問題や東トルキスタン問題を取り上げて中国共産党にケンカを売る蛮勇は有していますか?そうしたら「製作陣も一応は本気なのか
にき☆ろぐ : 2007/10/27 11:11 PM
機動戦士ガンダム00  第3話
あいもかわらず淡々と地味に進んでいきますねこのアニメは次回がすごく気になるとか派手とかではないけれど段々このアニメの見方がわかってきたかんじです今回も主人公たちというよりもやはり世界感をつたえるような話かな設定的に政治とか世界とかしっかりかくつもりで
王様の耳はロバの耳 [beta3] : 2007/10/27 9:55 PM
機動戦士ガンダム00 (3)
[アニメ 機動戦士ガンダム00 #03 「変わる世界」] 今週の刹那「俺に触れるな!」 「俺はガンダムだ」 に続く、神・ガンダムを扱う刹那の不安定な精神を示す言動がまた一つ、...
White wing : 2007/10/27 8:17 PM
機動戦士ガンダム00 MISSION-3 変わる世界
グラハム・エーカーのMSは女性ぽく感じたな。刹那のガンダムエクシアの機体の一部でも土産にと目論んだがビームサーベルにやられたか。だがガンダムエクシアのパイロットが若人だと見抜く辺りは流石だな。 後にグラハムにはガンダム調査隊への転属の辞令が下ってやる気
ルナティック・ムーン : 2007/10/27 7:35 PM
機動戦士ガンダム00 第3話
[単独でガンダムと戦ったグラハム・エーカーだったが、その強さを確認しただけで撤退する。帰投した彼に、レイフ・エイフマンを中心とした対ガンダム調査隊・名称未定部隊への配属がカタギリとともに待っていた。刹那は一
空色☆きゃんでぃ : 2007/10/27 5:31 PM
機動戦士ガンダム00 第3話 「変わる世界」
「いけずぅ」
レインボウブログ : 2007/10/27 1:36 PM
ガンダム00 感想三話
「機動戦士ガンダム00」 第三話で描かれたのは、まさにタイトルの通り「変わる世界」。歴史が動き始めました。  日本の青年「沙慈」が授業で「歴史」として学んだことが、その日...
物書きチャリダー日記 : 2007/10/27 9:44 AM
機動戦士ガンダム00第03話「変わる世界」感想
ガンダム第三話。あんまり見たいとも思わないけど、まぁまだ序盤。長い話でしょうから、気長にいきましょう。★初回限定特典:解説書+スーパージュエルケース!★初回版★機動戦士ガンダムOO(機動戦士ガン...早速感想。相変わらず微妙なOP。まぁ本編も派手にドンパチや
ゴン太の毎日アニメ日和 : 2007/10/27 8:46 AM
機動戦士ガンダム00 第3話『変わる世界』
{{{ 機動戦士ガンダム00 第3話『変わる世界』 }}} え? 乙女座がどうしたって? 相変わらず台詞くさい台詞がなんとも… グラハム・エーカー、ビームサーベルの前にあっさり退散 やはりヤムチャ級だった。 ガンダムの動きでパイロットが若いと察するグラ
詩音の枝折り : 2007/10/27 1:14 AM
機動戦士ガンダム00 〔ダブルオー〕 第3話「変わる世界」 感想です。
機動戦士ガンダム00 〔ダブルオー〕 オフィシャルサイト機動戦士ガンダム00 〔ダブルオー〕 第3話「変わる世界」 2007/10/20 18:00 TBS 感想です。 あらすじ:ソレスタルビーイングの声明通り、彼らのガンダムによる紛争介入は続いていた。
機動戦士ガンダム00 トラックバックセンター : 2007/10/26 11:54 PM
MISSON03 変わる世界
機動戦士ガンダム00の第03話「変わる世界」に関する記事を書いたらトラックバックしてください。 初回放映日:2007/10/20
地下室で手記 : 2007/10/26 9:57 PM
今日のガンダム00 MISSION-3
「変わる世界」登場人物が多いので、今ひとつ覚えきれないというか、把握し切れていないのですが、それは置いておいて。とりあえず、ソレスタルビーイングが動いた事によって世界が変化し始めてきたというのが見えたのはよかったでしょうか。前回までですと、あまりにも
LUNE BLOG : 2007/10/26 9:48 PM
機動戦士ガンダム00 第3話
 ガンダムを討つために動き出す勢力。と、同時に情勢は目覚ましい変化を。。
レベル999のマニアな講義 : 2007/10/26 6:12 PM
機動戦士ガンダム00[ダブルオー] 第3話 変化
内容ソレスタルビーイングによる、セイロン島の紛争への武力介入は、世界を騒然とさせる。そのガンダムに魅了された1人の男・グラハム・エーカーが、エクシアの刹那を襲った!!のだったが、軽くあしらわれたるグラハム。ガンダムの存在、行動に驚いたユニオン軍は、グ
現代視覚文化研究会「げんしけん」 : 2007/10/26 12:54 PM
変わる世界・・・人の運命は万華鏡のように変わり行く。
 ガンダムに魅せられた男【グラハム・エーカー】との戦い。【刹那・F・セイエイ】との対決。単独に戦いを挑むフラッグに脅威を感じる【刹那】。圧倒するガンダムマイスター。ビームサーベルがこの状況を打開する。これは、人類に対する神の裁きか・・・変革への誘発な
たこの感想文 : 2007/10/26 11:41 AM
機動戦士ガンダム00・第3話
「変わる世界」 セイロン島への武力介入。動き出したソレスタルビーイングの活動に再
日々の記録 on fc2 : 2007/10/26 10:27 AM
機動戦士ガンダム00 #3
刹那とグラハムの初の戦い。そしてガンダムによる、3回目のミッションが描かれました。グラハムと遭遇した刹那の「俺に触るな」には笑ってしまいました。4人のガンダム・マイスター...
Trackback url: