ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館)

私のお気に入りのアニメ・特撮などに関する感想を綴っております。ゆっくり、のんびり、マイペースで更新中。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -

<< スカイガールズ 第10話 : ななついろ★ドロップス 第10話 >>

ゼロの使い魔〜双月の騎士〜 第9話

今回にお話は、アニエスさんの20年前の件にようやくケリがつくというお話でした。

メンヌヴィルが、当時の隊長を探しているのは、自分の目を焼かれたのことへの恨みでした。強さを試したいために後ろから攻撃した彼が悪いのに、やっぱり彼ちょっとおかしいところがありますよ。

人質を取られている中、コルベール先生と才人さんがこしらえたアイテムを使って、生徒の救出が目的ということで突入開始です。ところが、言いつけを守らないでキュルケさんたちは戦闘を行ってしまった。

そこで、キュルケさんがメンヌヴィルに捕まって大ピンチに。彼女が焼かれようとした時、それを救ったのはコルベール先生でした。

その炎の温度を感じたメンヌヴィルは、コルベール先生が当時の隊長だということに気付きます。やっぱりそうでしたか。まぁ、たいぶ前からわかっていたようなものですが。やっぱり何とかこうなることは避けたかったのでしょうね。

激しい戦闘を開始するコルベール先生とメンヌヴィル。ところが、自分の敵ということがわかった先生に切りかかるアニエスさん。そのタイミングでメンヌヴィルがアニエスさんを攻撃したため、何とか彼女を守ろうとした先生が攻撃を受けることに。

何とかメンヌヴィルと戦いを続ける先生ですが、最後はアニエスさんが止めを刺してなんとか勝利することができました。やっぱり20年の差は大きいですね。メンヌヴィルも相当に腕を挙げていたみたいです。

そして、自分の敵であるコルベール先生に剣を突き立てるアニエスさん。彼女にとっては自分を救ってくれた恩人でもある先生なわけでなかなか止めを差そうとはしない。これは、本当に空気が張り詰めていましたね。

しかし、コルベール先生はアニエスさんに自分を殺せといいます。彼女にはその権利があると。でも、これ以降は絶対に人殺しをしないでほしいと彼はアニエスさんに訴えます。彼は20年前のことで相当に苦しんだのでしょう。だから、彼女にはそんな思いをしてほしくはないというような気持ちだったに違い在りません。そんな会話を最後にコルベール先生は亡くなってしまいます。


後日、先生の部屋の整理中に才人さん宛ての手紙が出てきます。そこには、「罪を購うことはできないと」いうことと「だから、みんな死や殺すことになれてはいけない」という彼の気持ち記されていました。この20年間本当に苦しんだことでしょう。きっと先生の思いはみんなに伝わったことでしょう。

結局、アニエスさんは復讐を果たせなかったわけですが、きっとこれでよかったのでしょうね。彼女もこの先いろいろと考える中で、自分なりの回答を見つけてほしいと思います。

あんなにたくさんの人に悲しんでもらえて先生も本当に幸せですよ。後は、残されたみんなががんばらないといけませね。

comments(0) : trackbacks(13)

スポンサーサイト

- : -

COMMENTS

COMMENT FORM




 

 

TRACKBACKS

自由で気ままに : 2007/09/13 1:00 AM
ゼロの使い魔〜双月の騎士〜 「炎の贖罪」
ゼロらしからぬシリアスな展開 アニエスの探し求めていた真犯人との決着
アニメが好きなのよ : 2007/09/12 9:02 PM
ゼロの使い魔 双月の騎士 第9話 「炎の贖罪」
前回からの続き。 人質にとられた学院生達を救出する作戦を練るルイズたちの前に現れたコルベール先生 コルベール「待ちなさい。私ならこの事態を収拾できる。だから、ここは私に任せなさい!」 <ゼロの使い魔 双
美しい夢想家-BeautifulDreamer- : 2007/09/12 8:05 PM
ゼロの使い魔 〜双月の騎士〜【第9話】
シェフィールドの放った傭兵によって占拠された魔法学院。 この状況に対し、ルイズに才人、第二期で出番の少ないキュルケとタバサ、何故か何時も居るような出番の多いコルベールが対応する。
交響曲第758番「快速特急アキバ行」 : 2007/09/12 7:14 PM
ゼロの使い魔〜双月の騎士〜 第9話「炎の贖罪」
若かりし日の「炎蛇」ことコルベール なぜに先生の頭皮の毛根は死滅してしまったのか…… きっと苦労したんでしょうね(笑) 現代日本に生きていれば、誰かを殺すなんて経験はめったにないわけですが、例えば戦争に参加して、敵として誰かを殺したあと、その人は
妄想閉鎖空間 : 2007/09/12 7:09 PM
ゼロの使い魔〜双月の騎士〜 #09
第9話「炎の贖罪」。 コルベール先生が〜!
たこの感想文 : 2007/09/12 1:10 PM
ゼロの使い魔〜双月の騎士〜・第9話
「炎の贖罪」 傭兵隊によって占拠された学院。その中で、アニエスは、自らの故郷を焼
ムメイサの隠れ家 : 2007/09/12 12:56 PM
ゼロの使い魔 〜双月の騎士〜 第9話 「炎の贖罪」
ゼロの使い魔9話の感想です、今週も地元の放送より前倒しです。
パプリカさん家のアニメ亭 : 2007/09/12 11:18 AM
ゼロの使い魔〜双月の騎士〜 第9話「炎の贖罪」
ゼロの使い魔〜双月の騎士〜 真面目にシリアスな話だ;それなのに場違いなほど明るい予告に助けられた感があるのは、人としてどうよ…。 コルベールの指揮の下、人質を解放するための作戦を決行する才人とルイズ、それにキュルケとタバサ。しかし、血気盛んな彼らに
ルナティック・ムーン : 2007/09/12 7:35 AM
ゼロの使い魔 双月の騎士 第9話
[メンヌヴィルはアニエスに、自分はダングルテールを焼いたときの隊長ではなく副官だ、と語る。そして自分もそのときの隊長・炎蛇を探しているのだという。一方建物の外で策を練っていたコルベール、才人、ルイズ、キュル
沖磨純雲 -おきまもとん- : 2007/09/12 6:14 AM
ゼロの使い魔~双月の騎士~ 第9話
第9話『炎の贖罪』 呑気に閃光風船を作っている時間なんて あったのかなぁ~なんてツッコミは無用ですか。そうすか。 国単位の敵と戦闘中に 自分の恨みを優先して炎蛇のコルベールに 攻撃を仕掛けるアニエスは本当に空気を読んで欲しかったね。 自分から全てを奪い取っ
ゆかねカムパニー2 : 2007/09/12 6:03 AM
■ゼロの使い魔 〜双月の騎士〜 第9話「炎の贖罪」
 今回の見所は、ルイズが魔法でエレオノールとカトレアの縄を解く所かなあ。  そして、その後にみんなの縄も解くのも成功させちゃう所。  その他の部分は、見ていて結
幻影現実 私的工廠 ブログ : 2007/09/12 6:02 AM
ゼロの使い魔 〜双月の騎士〜 。。。。 第9話 炎の贖罪
才人とコルベール先生で 家内制手工業 ですかぁ。 風船爆弾 ですか? 和紙を貼り合せて作ったんですよ。 先の大戦の末期、今で言うところの 女子高生が 勤労学徒として 風船爆弾の製造に動員されましてねぇ。 コンニャク糊で 和紙を貼り合せて 直径10mほどの大
ニコパクブログ1号館 : 2007/09/12 2:48 AM
ゼロの使い魔~双月の騎士~ 第10話
第10話『雪嶺の敵』 コルベール先生の死をまだ引きずっているかつカツです。 それでも、戦争は続いているんですよね。 ルイズの虚無の魔法を使って、アルビオンの街を・・・とか、姫様は言ってますが、この魔法は本当に最後の手段として置いておくほうが良いと思う
Trackback url: