ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館)

私のお気に入りのアニメ・特撮などに関する感想を綴っております。ゆっくり、のんびり、マイペースで更新中。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -

<< マクロスFRONTIER 第12話「ファステスト・デリバリー」 : 図書館戦争 第11話「死闘!茨城県展警備」 >>

マクロスFRONTIER 第13話「メモリー・オブ・グローバル」

今回のお話は、バジュラの巣を発見するも、ランカさんが行方不明になってしまうというお話でした。

機体が操縦不能になり、不時着したアルトとランカさんしたが、原因はガリア4に発生したDパレスバースト。
アルトたちだけではなく、他にも影響が出てまいりました。
まぁ、とにかく何もなくてよかったと思います。

さて、不時着したところの近くには、なぜか第一世代型のマクロスがあり、とりあえずはそこを目指すことに。
一種の記憶障害であるランカさん。
あの機体を見て取り乱してしまったけど、うん、余計なことは思いださない方がいいかもです、アルトの言う通り。

VF−25で向かっておりましたが、再び機体が動かなくなってしまい、仕方なく徒歩で行くことに。
とはいっても、ほとんど開発が進んでいない場所だし、暑いしで大変そう。
やっと水のあるところに到着し、ほっとひと安心です。アルトさんは、水浴びっと。

初めて出会った時のことを思い出していたランカさん。
何やらいい雰囲気になってまいりましたが、そこ偶然出てきた生物にビビってしまい彼女を思わず、引き寄せちゃいます。
うーん、何とも初々しいですねぇ、本当。

再び、目的地に向かうことになるも、ランカさんの様子が変っと。
おっと、トイレでしたかぁ・・・・。まぁ、ちょっと言い出しにくいですよねぇ、確かに。
ところが、トイレに行っただけだったのに、叫び声とともにランカさんの姿が消えちゃいます。
って、なんとタイミングが悪いこと。

一方で、フロンティアの方では、ガリア4からの連絡が途絶えてしまいみんな心配。
ついでに、勝手にLAIのものを使ってしまったために、ルカはレオンにお叱りを受けておりました。
まぁ、緊急事態だし・・・・とは言え、帰ってこないとなるとヤバいでしょうが。

完全に体調を崩していたシェリルさんですがいつの間にやら完全復活で、ミシェルさんを連れて、アルトさんたちの救出へっと。
彼女が体調を崩しいたのって、どう考えてもグレイスの差し金っぽいです。

そのグレイスは、何やらブレラと作戦の打ち合わせを行っておりましたが、さて、イマイチ目的が見えてこないのですが。

マクロス第一世代型に潜入したアルトは、この機体はバジュラによって全滅させられた調査船団の機体。しかも、ランカが乗っていたもの。
アルトは心配になり、ランカさんに呼びかけてみるも、何んの応答もなし。
バジュラの標本とかあるし、怪しい空気が漂ってまいりましたねぇ。

その頃、ランカさんは地下の変な卵がいっぱいあるところにいました。
うん、卵もあれだけたくさんあると怖いです。
目が覚めた彼女は、すぐにアルトに連絡し、ちょうど近くに来ていたようで、すぐに助けに来てくれるとのこと。

っと安心したのも束の間、何やら卵を生んでいる、あれはバジュラ?でいいのかなぁ・・・が襲いかかってきました。
アルトは間に合わなかったけど、間一髪、ブレラの機体が到着し、やつと戦闘開始。
現場に到着したアルトがランカさんを救出しようとするも、変な膜みたいのに包まれてしまい助けることができず・・・・。
さらに、バジュラが光り出したかと思えば、大爆発でその場から吹っ飛ばされてしまいます。
ランカさんの救出に失敗しちゃいました。

アルト、急いで自分の機体のところへ行き、再びランカさんの救出へ向かいます。
どうやら、この機体、バジュラによってより巨大なものになり、大量のバジュラの巣になっていたみたい。
これにはびっくりしつつ、アルトはランカのところへ急ぐも、ブレラが妨害に入ってきて、うまくいかず・・・。

ランカさんを助けには行けないわ、追い詰められるはで大ピンチなところに、ミシェルとシェリルの援護が到着っと。
本当にグットタイミングでしたよ。

ランカの救出を2人に任せて、アルトはブレラとの戦闘を継続っと。
ところが、彼はグレイスの命令で退却してしまい、その直後、トンデモなく大きなホールド断層が発生。
これって、グレイスの仕業ですよね。うーん、彼女も目的って何?

どんどん大きくなるホールド断層に、ゼントラーディー他、アルトも引きずりこまれちゃいます。
こんなところで・・・・。

さてさて、何やら大きく物語が動きだしてきましたが、どうなることやら。

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

comments(0) : trackbacks(2)

スポンサーサイト

- : -

COMMENTS

COMMENT FORM




 

 

TRACKBACKS

シュージローのマイルーム2号店 : 2008/08/26 3:22 PM
今回はいろんなフラグがありすぎて、大混乱しちゃいます!! マクロスF第13話『メモリー・オブ・グローバル』
 前話の終わりに、アルトとランカの乗るヴァルキリーが操縦不能となって不時着をしてしまっただけでなく、謎のマクロス機体を見た直後に、...
地下室で手記 : 2008/07/30 7:32 PM
昨日のマクロスF 第13話
「メモリー・オブ。グローバル」前回の続きで、バルキリーが不時着してマクロスを見つけてというお話ですけども。全く想像だにしない展開でした。私が個人的に予測できないと言う事はありますけども。正直、今回の前半のような流れで、アルトと超時空シンデレラが不時着
Trackback url: