ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館)

私のお気に入りのアニメ・特撮などに関する感想を綴っております。ゆっくり、のんびり、マイペースで更新中。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -

<< 満月をさがして 第9話「聞いてほしいのに」 : アリソンとリリア 第6話「フィオナの谷」 >>

マクロスFRONTIER 第6話「バイバイ・シェリル」

今回のお話は、SMSが出撃するというお話でした。

冒頭は、ランカさんをスカウトするために、オズマさんを説得する場面からスタート。
あのおっかないオズマさんですからねぇ、怖いでしょう。

学校では、ミシェルさんとのことを目撃されてしまったミハエルさんに、何かと言われて、これはたまりません。
さらに、周りの人にも聞こえるような声で言うところが、本当に意地悪ですよねぇ。
とそこに、ナナセさんが血相を変えて、やってまいりました。

何かと思えば、ランカさんがスカウトされたとの情報をいち早くキャッチみんなのところにやって来たみたい。
早速、みんなもびっくりで大喜びっと。
そんな中で、水をさしてしまったアルトさんですが、うーん、でも、あのスカウトマン確かにちょっと胡散臭そうだったと思います。
しかし、ランカさんはシェリルさんとの一件を目撃してしまったために、ちょっと元気なし。
さてさて、どうなるのやら。

ところが、ここで突然の大統領声明の発表。
ついに、大統領は、バジュラのことを公開し、ギャラクシーがやつらに襲われたということを発表したのです。
何気に、こんなときに大統領をしているとは、彼もついていないですよ。

そして、ミハエルさんのところにオズマさんから連絡が入り、SMSは緊急招集。
さらに、自由に脱退することができなくなるという特例B項なるものも発動されたみたいです。
いよいよ、本格的な戦い開始ですか?

大統領の緊急会見の後は、ギャラクシー出身のシェリルさんの会見。
ギャラクシー船団の無事を信じる彼女に対し、記者たちからは厳しいお言葉。
さらには、今日のライブも中止に?という質問に、彼女は大反論で、「ライブはやる!」と一喝。
しかし、彼女のプロ根性は本当にさすがの一言。

その会見を見ていたアルトさんは、彼女のところへ。
もちろん、スタッフによって足止めをくらうわけですが、シェリルさんが「私の友人よ!」と言ってくれて、ようやく話をすることができました。
何しに来たと思いましたが、あのイヤリングを持ってきたのでありました。って、肝心の彼女の方は忘れていたみたいですけど・・・・。

ギャラクシーはあまり好きではなかったけど、やっぱり元気のないシェリルさん。
何やら、あのイヤリングは顔も知らない母親の形見なのだとか。
ついでに、アルトさんに、この自分の船団のことについて聞いてみると、やっぱり好きじゃないらしい。
その理由は、空がないから。
うーん、さすがはパイロットだけあって、彼らしい答えだと思います。そりゃ、本物の空を飛んでみたいでしょうねぇ。

そんなことを話つつ、SMSから連絡が入り、アルトさんは帰ることに。
でついでに、あの片方のイヤリングは彼に預けることに。「絶対に返しに来るのよ!」と言われちゃ返しに来ないわけにはいかないわけで、こりゃ、大変。

その頃、SMSにはキャシーさんが配属されておりました。
また、貧乏くじを引いたのか?と言われつつ、オズマさんとは過去の因縁があるみたいだし、これはこれで面白そう。

そして、アルトさんが戻ってくると、ついにSMS戦艦が発進っと。
で、その頃、シェリルさんは、約束通りにライブを開催。ちょっと表情が暗い感じがしつつも、さすがです。
「絶対に無事で戻ってくる」と仲間たちに約束するオズマさん。

さてさて、また来週が楽しみ。

JUGEMテーマ:マクロスFRONTIER

comments(0) : trackbacks(5)

スポンサーサイト

- : -

COMMENTS

COMMENT FORM




 

 

TRACKBACKS

荒野の出来事 : 2008/05/12 9:54 PM
マクロスF 第06話 感想
 マクロスF(フロンティア)  第06話 『バイバイ・シェリル』  男女と女男の意地の戦い!!  意志の強い人間は好きですよ。  −キ...
地下室で手記 : 2008/05/10 6:41 PM
昨日のマクロスF 第6話
「バイバイ・シェリル」ランカは歌手としてスカウトされ、オズマ兄ちゃんは、しぶしぶ歌手にある事を認めましたね。ナナセは大ニュースとしてアルト、ミハエル、ルカに教えます。そして、ランカファンクラブ結成ということになります。ランカはアルトがシェリルとキスし
日々の記録 : 2008/05/10 5:02 PM
マクロスF #6
大統領の決断により、バジュラの存在が一般市民にも明らかにされました。そして、アルトたちは否応なしに戦いの中に巻き込まれていくことになりました。街の中で歌を歌ったランカは、...
LUNE BLOG : 2008/05/10 10:32 AM
マクロスFRONTIER 第6話
何一つ欠けることが許されないと、誰もが心に誓い、 歌は始まり、そして彼らはマクロスと共に発進しました。
Mare Foecunditatis : 2008/05/10 1:11 AM
マクロスF 第06話 「バイバイ・シェリル」
マクロスF 第06話 「バイバイ・シェリル」 ダイアモンド クレバス/射手座☆午後九時Don't be late が発売ということもあってか、今回の第06...
Trackback url: