ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館)

私のお気に入りのアニメ・特撮などに関する感想を綴っております。ゆっくり、のんびり、マイペースで更新中。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -

<< NARUTO‐ナルト‐疾風伝 第275話「疾風(かぜ)」 : マクロスFRONTIER 第3話「オン・ユア・マークス」 >>

アリソンとリリア 第3話「ワルターの戦い」

今回のお話は、おじいさんの思いを胸にアリソンとヴィルが宝のある場所に出発するというお話でした。

冒頭は、何やら女の子をナンパしている兵士が。
うーん、軍の基地でこんなことをしていていいのか?と思いつつ、まさかこいつがアリソンに告白したやつだったとは・・・・。
ひょっとして、アリソンにもこんな感じで近づいたのでしょうか?

基地に到着した2人は、ちょっと寄っただけということにして、基地の見学を。
しかし、親衛隊の服の威力はものすごいもので、まるで黄門様の印籠のようなもので、みんな本当に簡単に言うことを聞いてくれます。
で、アリソンは入り口のところにいたちょっと気弱そうな二等兵に案内をさせることにしました。うーん、完全に騙されてしまっている彼、ちょっと可哀想ですねぇ。

ヴィルの予想は大きな建物の地下が怪しいとのことでしたが、これがまた見事に正解。
まぁ、あんなところに隠しているのだから、相手のほうも、かなり重要視しているんでしょう。

そして、いよいよおじいさんと対面です。
と、ここで、アリソンがまた「毛布を用意しろ!」とうまいこと言って、見張り役を追っ払ってしまいました。
彼女の度胸と演技力には、本当にびっくりです。

で、おじいさん、アリソンにピンをもらい、地下通路でおち合うことに。
しかし、このおじいさん、戻ってきた見張り役をまた豪快に吹っ飛ばしてしまい、これにもびっくりしましたよ。
うーん、いくら軍にいたとは言え、あの年にしては凄すぎ。

一方で、アリソンとヴィルの方は、ラブレター男ならぬカー・ベネディクト少佐に見つかってしまいピンチに。
まさか、こんなところで再開とは不運なことだと思いつつ、匿ってくれて、敵ながらけっこう親切な人です。

2人は、おじいさんの宝の話をして、彼を説得。
でも、そう簡単にいくわけもなく、彼は2人を容赦なく、罪人として捕まえるつもりみたい。
軍人ですからねぇ、まぁ、これはこれで当然の行動かと。

しかし、ここでおじいさんが脱走したという知らせを受けている隙に、2人は脱出し、地下通路へ。
やっと、おじいさんと再会するも、これを喜んでいるような時間もなく、すぐに行動開始であります。
さすがは、元軍人なだけあり、自分が連れてこられた道から飛行機があると思われる格納庫の場所を推察。やりますねぇ。

でも、すぐに敵が追いかけてきたので、ダッシュ。
その道中、もしもの時のために、おじいさんは口頭で宝の在り処をヴィルに伝えます。
うーん、よくもあれを聞いただけで覚えられますねぇ。

水上飛行機のあるところに到着するも、それは2人乗り。
「後から、すぐに追いかける!」とおじいさんが言うので、アリソンとヴィルは躊躇しつつも、出発です。
一方で、残されたおじいさんは、追いかけてきた兵士たちと激しい銃撃戦。これまた、すごい。

さらに、飛行機に銃を向ける兵士たちのところにドラム缶を転がし、爆破。
で、無事に2人は出発するも、おじいさんは敵の兵士の弾が当たってしまいヤバイことに。
ひょっとしたら・・・・と思いましたが、やっぱりおじいさんは天国の仲間たちのところへ行ってしまいました。
でも、本当に大活躍でびっくりしちゃいましたよ。お疲れ様といってあげたいです。

アリソンには、この光景が見えていたのか気になるところですが、あの状況だし、こうなることは予想の範疇なのかも。
それを想像したりすれば、悲しい・・・・。

さて、追撃を命じられたのが、あのラブレター少佐。
何やら、上司からは怪しいことをしたら、容赦なく・・・と言っていましたが、彼そんなに評判が悪いのでしょうか?
次の話も楽しみです。

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

comments(0) : trackbacks(6)

スポンサーサイト

- : -

COMMENTS

COMMENT FORM




 

 

TRACKBACKS

物書きチャリダー日記 : 2008/04/22 8:07 PM
アリソンとリリア 第03話「ワルターの戦い」感想
2話で早速敵国に進入。すっごい早さだよな、ある意味(笑)んで、今回は・・・?アリソン早速感想。おじいさんの捕まっている基地に潜入するアリソンとヴィル。そこで遭遇したのは昔、アリソンがラブレターを受け取った人物・・・。まぁそんな感じで運命の再会・・・っ
全て遠き理想郷?なブログ : 2008/04/19 10:39 PM
アリソンとリリア第3話「ワルターの戦い」
第3話あらすじ 王立陸軍テルト基地への潜入に成功するアリソンとヴィル。奇しくもそこには、アリソンがロクシェの軍人だと知る人物が訪れて...
沖磨純雲 -おきまもとん- : 2008/04/19 7:21 PM
アリソンとリリア 第3話
第3話『ワルターの戦い』呆気なく基地に入りました。アリソンお得意の図々しさでひ弱そうなルネとかいう少年に案内させペースをものにするとじいさんがいそうな地下に
パズライズ日記 : 2008/04/19 4:43 PM
アリソンとリリア 第3話
今回は、アリソンとヴィルがお爺さんを一度は助け出すお話でした。 親衛隊服の威力恐るべしでアリソンの命令の出しっぷりが格好良くて(笑)。 でも最後はお爺さん死亡で、結局助けられなかったのは辛いですねぇ。 基地にも簡単に入れる親衛隊服の力は物凄いようで
Dream of hetare the world 跡地 : 2008/04/19 2:36 PM
アリソンとリリア 第3話 「ワルターの戦い」
進入。
アニメ-スキ日記 : 2008/04/19 1:24 PM
アリソンとリリア 第3話『ワルターの戦い』
『ワルターの戦い』のワルターって何? 地名なのか人名なのかわかりました? 実はお
Trackback url: