ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館)

私のお気に入りのアニメ・特撮などに関する感想を綴っております。ゆっくり、のんびり、マイペースで更新中。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -

<< クリスタルブレイズ 第2話「episode2」 : 我が家のお稲荷さま。 第2話「お稲荷さま。我が家に住みつく」 >>

仮面のメイドガイ 第2話「博士の愛した巨乳」

今回のお話は、なえかさんが数学のテストでトンデモな点数を取ってしまうというお話でした。

何やら、真剣な表情で、お友達と向き合うなえかさん。
いったい、何の勝負かと思えば、数学のテストの勝負で、結果はなえかさんが圧倒的大差での敗北。
まぁ、誰でも苦手なものはあるもの。数学って、できない人は本当にできないから、仕方がないと思う面もありますけどね。

そのあまりの悲惨な点数のために、剣道部主将からは、勉強しなさいと命令が下り、しばらくは勉強に専念しなさいたと。
って、ダイエットのためだったのか?と思いつつ、好きなスポーツができないというのはキツイでしょうねぇ。
腕も鈍ってしまうと思いますし。
しかし、彼女を男子剣道部に売り渡してしまうとは、これはちょっと可哀想ですよ。

これを聞いていたコガラシさんに、ぬかりはありません。
家に帰って、フブキさんに相談するも、残念なことに彼女は数学はダメらしいとのこと。
で、ついにやつの登場となりました。

とりあえずは、ドーピングということで、何やら危険な飲み物を作成。
さすがに、あれは飲めませんよねぇ、カロリーも高そうだし、なえかさんは即拒否です。
でも、幸助さんが飲んでみたところ、飲めないものでは無さそうで。あの材料で、本当に大丈夫なのか?心配になりますけど・・・・・。

トービング作戦は失敗で、次はコガラシさんが直接指導であります。
しかし、やつがMITで教鞭をとっていたほどの天才さんであることには、びっくりしましたよ。
うーん、でも、あの容姿だし、いったいどんな授業だったのか、かなり興味あるかも。

とういわけで、指導を開始するも、早々にアウト。
まぁ、1+1を間違えるとは・・・・・。さすがに、これは酷すぎるかと。

理解が無理ならと、今度は暗記をさせよう作戦を。
でも、なえかさん、肝心のノートを全く取っていなかったので、これまたうまくいかず。
すると、コガラシさん、幸助さんのプリンターを取ってきて、何をするかと思えば、自分と接続して、先生の板書を脳内からコピー。
機械と会話できるって・・・・。やつは、いったい何者なんでしょう?

しかし、せっかくのコピーも、なえかさんの脳が拒否反応をっと。
そして、いよいよ最後の手段で、彼女の脳とコガラシさんの脳を接続で、強制的に知識を注入であります。
さすがに、あれは哀れでした。

なえかさんの叫び声に、フブキさんが登場で、コガラシさんと幸助さんの2人を瞬殺。
で、フブキさん、何をやりだすかと思えば、妙な理論を持ち出してきて、実行。
本当かどうか知りませんが、まぁ、気休めぐらいにはなるでしょねぇ。

最後は、鋼鉄製のさらしも破壊してしまう彼女にびっくりしつつ、他の生徒が大丈夫だったのか心配です。
で、テストはどうだったのか知りませんが、売り渡されてしまったようなので、まぁ・・・・ないしょということにしときましょう。

しかし、コガラシさん、人間としてはかなり優秀ではないかと思うのですけどねぇ。
何せ、その見た目とやり方に問題アリ。
っと、冒頭でなえかさん、あのコガラシ防止の笛を壊してしまったみたいでしたが、どうするつもりなのかと。

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

comments(0) : trackbacks(18)

スポンサーサイト

- : -

COMMENTS

COMMENT FORM




 

 

TRACKBACKS

- : 2008/04/24 7:50 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
物書きチャリダー日記 : 2008/04/20 8:25 AM
仮面のメイドガイ第02話「博士の愛した巨乳」感想
やってきたメイドガイ。1話を見た感じでは結構今期の中でも毎回見るのが楽しみになりそうな作品。博士の愛した巨乳ってことで、すでに今回もアホみたいな話だってことは約束されたようなもんだな(笑)★初回特典:“メイド画集”付!仮面のメイドガイ1【初回限定版】早
無限回廊幻想記譚 : 2008/04/19 2:00 AM
仮面のメイドガイ ご奉仕二「博士の愛した巨乳」
前回の火事騒ぎの夢で目覚める富士原なえか。緊箍(きんこ)を使えばコガラシにダメージを与える事は出来るが、流石に絶命させるのは不味いだろうと考えるなえか。突然部屋に入ってきたコガラシに驚いて、慌てて引き出しに突っ込んだ為、緊箍が曲がってしまう。 今回は
リリカルマジカルS : 2008/04/18 11:38 PM
仮面のメイドガイ 第2話 「博士の愛した巨乳」
今回はバストサイズと数学の点数は反比例するというお話でしたw つまりは、巨乳ほど数学の点数は悪いということらしいです(^^; なえか...
中濃甘口 Second Dining : 2008/04/18 11:06 PM
仮面のメイドガイ 第02話 「博士の愛した巨乳」 Riv1.1
もう、あきらめろw 世の中には個人の力ではどうしようもない事があります。 たとえば戦争や紛争・・・ たとえば不条理な犯罪・・・ た...
めもり〜る〜む : 2008/04/18 6:49 PM
仮面のメイドガイ 第2話 バスト88と聞くとブルマを思い出すのですが・・・
■第2話 博士の愛した巨乳 サブタイトルを書いていたら「はかせ」の文字の一発変換目は 「葉加瀬」と出て脳が一瞬思考停止し、そのあと...
ワタクシノウラガワR : 2008/04/18 6:00 PM
仮面のメイドガイ 第二話
ご奉仕ニ 「博士の愛した巨乳」 今回も笑いました。 なえか、数学のテスト追試のお話です。 あり得ない〜(笑) 「胸のデカさと数学の...
裏オタク : 2008/04/18 5:50 PM
仮面のメイドガイ ご奉仕二 「博士の愛した巨乳」 結局なに専門家だったのか気になる
仮面のメイドガイ ご奉仕二「博士の愛した巨乳」 やたらと乳にこだわった30分   
沖磨純雲 -おきまもとん- : 2008/04/18 8:05 AM
仮面のメイドガイ ご奉仕二
ご奉仕二『博士の愛した巨乳』「バストサイズと数学の点数は反比例する」そういったドイツの博士がいるとかいないとか。まあ確かにそんな気がしないでもないでもないようなあるような、というわけでバスト88のなえかは数学が苦手なのである。
パプリカさん家のアニメ亭 : 2008/04/18 6:53 AM
仮面のメイドガイ ご奉仕 二(第2話)「博士の愛した巨乳」
アニメ『仮面のメイドガイ』 オフィシャルページ 「バストサイズと数学の点数は反比例する」が基本テーマだった今回。 チチステ・モミスーナイダー博士 1912年〜1944年 乳物理学者 ドイツ人 世界で唯一、乳の大きさと記憶を関連付けを研究。 「バストサイズと
パズライズ日記 : 2008/04/18 6:06 AM
仮面のメイドガイ 第2話
今回はなえかが数学のテストで悲惨な点数を取ってしまうお話でした。 バストサイズと数学の成績は反比例するという新理論は、だから胸なんて小さいほうが良いというんです(笑)。 それはさておき、USB接続出来るなんてコガラシはますます人間じゃないですねぇ。
アニメレビューCrossChannel.jp : 2008/04/18 5:37 AM
仮面のメイドガイ 第2話「博士の愛した巨乳」
メイドモノと紛らわしい作品タイトルの本質は、やっぱりおっぱいアニメだったと思う「仮面のメイドガイ」第2話。「数学の成績はバストサイズに反比例する」のまことしやかな伝説を証明するかのような努力。アニメの世界の中でのジョークだから許されるが、数学の成績の
現代視覚文化研究会「げんしけん」 : 2008/04/18 5:19 AM
恋も勉強もメイドガイにまかせろ!数学とバストサイズは反比例し、なえかは巨乳と共に売られてしまうのか!
 【なえか】は燃え盛る自宅の前に立っていた、、、迫り来る【コガラシ】。悲鳴で目覚めるとベッドの上だった。悪夢だった、、、【コガラシ】の弱点である「緊箍(きんこ)」を見つめる【なえか】・・・これは、絶命するほどに強力なものだった。そこに【コガラシ】が起
ミナモノカガミ : 2008/04/18 2:28 AM
仮面のメイドガイ 第2話「博士の愛した巨乳」
巨大な胸との戦い。
アニメ-スキ日記 : 2008/04/18 2:13 AM
仮面のメイドガイ ご奉仕2『博士の愛した巨乳』
なえかのバカっぷりが暴露[E:sign03] 数学の点数はバストサイズは反比例す
soraの奇妙な冒険 : 2008/04/18 1:44 AM
仮面のメイドガイ 第2話 『博士の愛した巨乳』  第1話『はじめましてだ、ご主人!』
今期のダークホースを遂に発見。 何か久しぶりに馬鹿笑いさせてもらいましたwww。
新・たこの感想文 : 2008/04/18 1:18 AM
仮面のメイドガイ・第2話
「博士の愛した巨乳」 コガラシらがやってきて数日。中間試験の結果が返ってきた。…が、そんな中、なえかの成績は29点。このままでは赤...
ラピスラズリに願いを : 2008/04/18 1:14 AM
仮面のメイドガイ #2「博士の愛した巨乳」
なえかのテーマソングは羞恥心でw ここに新たな巨乳おバカさんが誕生するのであった(ぁ では仮面のメイドガイ感想です。 仮面のメイドガ...
Trackback url: