ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館)

私のお気に入りのアニメ・特撮などに関する感想を綴っております。ゆっくり、のんびり、マイペースで更新中。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -

<< NARUTO‐ナルト‐疾風伝 第512話「『力−Chikara−』episode3」 : 仮面ライダーウィザード 第14話「帰って来た映画監督」 >>

特命戦隊ゴーバスターズ Mission42「突撃!メガゾードの中へ」

今回は、メタロイドとメガゾードが合体したメガゾードロイドなるもの登場するというお話でした。

メタロイド“デンシャロイド2”が出現し、出撃していたゴーバスターズ。相手は旧型メタロイドということもあり、ヨーコの豪快な作戦で一気に撃破。
ヒロム&リュウさんに引きつけてもらって置いて、空中から攻撃とはヨーコらしい攻撃ですな。
ついではありますが、削除した時に吹っ飛んでしまったヨーコを見事にキャッチしたリュウさんもGJです(笑)。

メガゾード“デンシャゾード2”が転送されてくるも、エンターさんがこれにメサイアカードを埋め込んでしまうから、メガゾードがメサイアのメタロイドになった “メガゾードロイド”へ。
さらに、メガゾードがもう一体転送されてくるとの連絡を受けるも…姿はなし。
いや〜、エンターさんもついに最終作戦に入って来た感じでしょうか??

ちょっとした隙に、電車になって逃げて行ってしまったメガゾードロイド。
そして、仕事のミスを嘆いていたサラリーマンを「意気地なし駅」にて、転んで泣いている子を「泣き虫駅」にて、甘いものをほうばっていた女性を「根性無し駅」にて次々と回収。
また、ユニークなことをする敵さんですね〜。何と言いますか、この礼儀正しい、電車の掛け声が憎めない(笑)。

ところが、勉強したって無駄という学生を「後ろ向き駅」にて回収しようとしたところを助けようとしたヨーコも一緒に電車の中へ。
ドアが開くと強制的に乗り込まされてしまう仕組みなんでしょうかね〜。
ヨーコもちょっと油断していたかもですが、これは仕方ないか??

ヨーコが攫われたと聞いて駆け付けたマサトさん、お茶を飲んでのんびりしていたヒロムを見てびっくり。
が、敵の出現位置を予測し、すでに現場には囮としてミホさんを配置済み。
でもな〜、ヒロムはちょっとくつろぎすぎかな。ヨーコがこの光景を見たら、怒るんじゃないでしょうかね〜。

さて、電車の中ではすっかり弱気になっていたみんなにお菓子をあげたり、歌を歌ったりして励ましていたヨーコ。
が、これもメガゾードロイドにバレると警告を受け、ヨーコ、電車が揺れた時に頭をぶつけてしまうとは……(笑)。
しかし、やっぱりヨーコの明るさは別次元ですね〜。吸い込まれたのがヒロムとかじゃなくてホントによかったです。

ヨーコの行動によって、みんなの意志に変化がみられ、電車は緊急停車。車内向けには「車内で前向きになるのはおやめください」と警告(笑)。
こんな時でも礼儀正しいメガゾードロイド!
こういった言動がなければ、みんなの意識が変わるのももうちょっと先延ばしにできたんじゃないでしょうかね〜。

電車が停車している隙に、ヒロム&リュウさんが中に潜入。動力部を破壊するという作戦を実行に移そうとするも、その前にはエンターさんが登場。
エンターさんはヒロムが相対するも、動力部に向かったリュウさんの元にはエスケイプが登場!
まぁ、そんなにうまくいきませんな。しかし、リュウさんはすっかりエスケイプの標的にされちゃったな〜(笑)。

電車の中にいた女性からパンの差し入れをしてもらったことで復活したヨーコも、みんなに激励されつつ参戦。一気に動力部を破壊!!
いや〜、ヨーコが乱入してきたのはちょっと予想外だったか??
最初のメタロイドの撃破も含めて、今回はヨーコが大活躍でしたな。

メガゾードロイドの動きもようやく停止した……と思ったら、今度はその中からメガゾード・ゼータが登場とは驚き。
「人間の弱さと、そこから立ち上がる強さ」の両方のデータを収集していたというエンターさん。
まさか、力強さの方も収集していたとは……策士ですね〜。

ヒロムもライオーで参戦し、マサトさんと共に攻撃を仕掛けるも、完全にガードされダメージを与えることはできず。
が、まだ誕生したばかりということもあり、動きに不安定なところがあったため一時撤退。
ここに来て本領を発揮し始めたメサイア様!
攻撃は完全にガードされちゃいましたけど、何かしら対抗策はあるのかな〜。

JUGEMテーマ:テレビ全般

comments(2) : trackbacks(2)

スポンサーサイト

- : -

COMMENTS

Posted by 茶留蔵 : 2012/12/13 11:30 PM
こんばんは

メガゾードロイド、何でもアナウンスというのが、凄い存在感ですよね。
データをとる人間の前に現れて、意気地なし駅とか、嫌がらせにもほどがあります(笑)
車内で弱気な人達が立ち直ろうとしてくると、車内で前向きになるのはおやめくださいというのも、酷いですが(笑)

メガゾードロイドを倒したと思ったらば、中から新たにメガゾード・ゼータが出てきたりと、今までにないパターンでしたが、メガゾード・ゼータは相当強そうですよね。
まだ不安定という中での、あの強さですから修正されたらば、打つ手があるのかどうかと。
Posted by 向日葵(管理人) : 2012/12/16 12:39 AM
>茶留蔵 様
こんばんは。

メガゾードロイドですが、アナウンスは面白かったですよね〜。
礼儀正しい割には、「意気地なし駅」とか辛辣なことを言っているというギャップが個人的にはツボでした(笑)。
乗車客に対して、「前向きにならないように」ってのもどんな嫌がらせかと!!
こんな列車には乗りたくないですね〜、絶対に。

メガゾードロイドから誕生したゼータですけど、あれは強いですよ。
不完全とはいえ、現状の最高の必殺技をラクラクと耐えちゃいましたからね。
これで完全になった暁には……、何かしら対策を講じないと倒せそうにはないです。
まぁ、マサトさんあたりの腕の見せどころでしょうか??

COMMENT FORM




 

 

TRACKBACKS

『真・南海大決戦』 : 2012/12/14 9:59 PM
特命戦隊ゴーバスターズ Mission42「突撃!メガゾードの中へ」
今回のメサイアさんはメガゾードに寄生してメガゾードロイドとなる。 空間を飛び越えながら気弱な人間を回収して、そのデータを集めているとのコト。 ヨーコもメサイアさんの車内に乗り込み、その人たちを励...
地下室で手記 : 2012/12/13 11:16 PM
今日のゴーバスターズ Mission42
「突撃!メガゾードの中へ」 デンシャロイド2との戦うゴーバスターズの3人、メサイアのメトロイドではないという事でヨーコが一発で仕留めると余裕をかまし、空中から後先考えない攻撃で削除完了。 す...
Trackback url: