ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館)

私のお気に入りのアニメ・特撮などに関する感想を綴っております。ゆっくり、のんびり、マイペースで更新中。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -

<< ONE PIECE 第573話「ついに出航!さよなら魚人島」 : 特命戦隊ゴーバスターズ Mission40「カブるJとメサイアロイド」 >>

NARUTO‐ナルト‐疾風伝 第510話「NARUTO疾風伝『力−Chikara−』episode1」

今回からは、6週連続のオリジナルストーリーに突入で〜す。
また微妙な感じかな〜と思いつつも、豪華な声優陣の登場にちょっとだけ反応してしまった(笑)。

火の国の国境近く、神聖域とされていた小さな村で住民が暗殺されるという事件が発生し、ナルトたちが対処するという任務につくことに。
が、同時にあの飛段を封印していた森も荒らされたとの連絡も……。
いや〜、これは嫌な予感しかしないですね〜(笑)。

現地のホールと言われている場所に到着したナルトたちは、早速調査開始。
ヤマト&サイは宝物庫の辺りで、トニカ村と友好関係にあったというシセルさんという人と遭遇、町長さんに合わせてもらうことに。
が、町長さんも襲撃された時、町にはいなかったらしく有力な情報を得ることはできず……。
何やら、ナルトっぽくない身なりの方々でしたね〜。な〜んか、本編とはいろいろな意味で全く雰囲気が違うな〜と思ったり。

そんな中、ナルト&サクラの2人は、何とカブトと遭遇、当然のごとく戦闘モードへ。
っと、カブト、大蛇丸様の細胞から作ったという強い再生能力を持つ蛇を取り出し、さらに泉の水を使って、水を人の形へ。
ホール内の水はウィルス並の速度で細胞分裂を促進してくれると言っていましたが……、問題はこの泉の水か……。
しかし、カブト、相変わらず、悪趣味なことしてますね〜。水人形の中で、ウネウネと動く蛇……かなり気持ち悪かった(笑)。

ナルトの先制攻撃の爆音を聞いて、ヤマト&サイの現場に駆け付け、本格的な戦闘モードへ突入!!
いや〜、ここからの戦闘シーン、なかなか気合いが入っていましたね〜。
穢土転生組も復活の様相でしたが、これには失敗してしまったのは不幸中の幸いか??
しかし、この場で月光ハヤテさんが出てくるとは……。彼、何気に人気のあるキャラクターらしいので、スタッフさんも使えそうな機会を狙っていたんでしょうね〜。

さて、ここからは村が襲撃された時の回想シーンへ突入。
デイダラがチラッと見えたので犯人はカブトでほぼ決定か?
しかし、何でこんなに派手に町を破壊したのか?は謎ですね〜。お宝が目的なら、こんな目立つことしなくてもいいのに……。

火の海のつつまれてしまった町の中で、助けを求めて叫んでいたミィナとレオの兄妹は通りかかったドッグ先生が救出してくれて、ひと安心。
「信用できるなら勇気を出して飛べ」って、語りかけてくれたドッグ先生。
いや〜、あの高さ……結構無茶なこと要求するな〜(笑)。何はともあれ、この人がキーマンっぽい感じですな。基本的にはいい人っぽいけど……。

朝になってもドッグ先生が帰ってこないので、移動を開始したミィナとレオの兄妹。
が、再び火の海になった町から子供たちを救出してくれたドッグ先生と遭遇したところで、おしまいっと。
いや〜、ミィナ、可愛かったですね〜。とりあえず、後半の回想編はそのひと言に尽きると思います!!

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

comments(0) : trackbacks(0)

スポンサーサイト

- : -

COMMENTS

COMMENT FORM




 

 

TRACKBACKS

Trackback url: