ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館)

私のお気に入りのアニメ・特撮などに関する感想を綴っております。ゆっくり、のんびり、マイペースで更新中。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -

<< スマイルプリキュア! 第34話「一致団結!文化祭でミラクルファッションショー!!」 : NARUTO‐ナルト‐疾風伝 第503話「二つの太陽!!」 >>

ONE PIECE 第567話「止まれノア!決死の象銃乱打!」

今回は、ルフィがノアをぶっ壊そうと奮闘するというお話。

ギョンコルド広場では、新魚人海賊団を次々に粉砕していった麦わら海賊団の面々は圧巻のひと言。
いや〜、みんな強かったな〜。相手は魚人なので水中ならかなり厳しかっただろうとは思いますが、空気のあるところならわけないですね(笑)。
あのウソップでも、すでにそこらの海賊団程度では勝てそうもないレベル!!

が、問題は魚人島に向かっていたノア。ルフィはホーディを粉砕した後、その勢いでノアも破壊しようと大奮闘。
この大きさのノアを短時間で破壊しようとは、また無茶な(笑)。
ゾロとかがいれば、すぐにでも一刀両断してくれそうなんですけどね〜。いくらパワーアプしたとはいえ、拳で破壊しようとは……。この発想、さすがはルフィで〜す。

魚人島では奮闘するルフィたち麦わら海賊団の姿を、かつて魚人島を救ってくれた白ひげの姿に重ねつつルフィに対する声援が。
「心配するな、兄ほし……友達じゃねぇか」のひと言。
たしかに、こんなことを言ってもらったりしたら、私も感激しちゃいま〜す!!

みんなの声援を受けつつ全力でノアを破壊しようと奮闘していたルフィですが、ホーディから受けた傷もあり、かなり苦しそうな表情。
いや〜、ノアへの凄い攻撃を見つつ「ホーディ、大丈夫か?」という気持ちは置いておいて、やっぱりそれなりの強敵だったんですね〜。
水中という地の利があったとはいえ、凄まじくパワーアップしたルフィにここまでのダメージを与えたのは大したものです、ホーディ。

ルフィの体力もいよいよ限界……となってしまったところで、階王類たちが参上、ノアの動きは停止。
呼んでくれたのは、しらほし。まぁ、本人は気が付いてなかったみたいですが(笑)。
しかし、巨大な階王類たち、見た目とは打って変わって、可愛らしい声でしたね〜。
しらほしのために馳せ参じてくれたその心意気も見た目とは大違い!!
私も、これまで「危険なやつ」扱いしていたような人間なので彼らに謝らないといけないで〜す。

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

comments(0) : trackbacks(1)

スポンサーサイト

- : -

COMMENTS

COMMENT FORM




 

 

TRACKBACKS

ぺろぺろキャンディー : 2013/01/29 8:47 PM
◎ONEPIECE第567話「止まれノア!決死の象銃乱打!」
‖ルフィ:言っただろ、魚人島もシラホシも約束も、全部守る!‖→ムギワラ一味、魚人海賊団幹部を全員倒す‖ホーデ:落ちろノア、魚人族を皆殺しにしろ‖ルフィ:ゴムゴム...
Trackback url: