ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館)

私のお気に入りのアニメ・特撮などに関する感想を綴っております。ゆっくり、のんびり、マイペースで更新中。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -

<< NARUTO‐ナルト‐疾風伝 第492話「ミフネVS半蔵」 : 仮面ライダーフォーゼ 第45話「天・秤・離・反」 >>

特命戦隊ゴーバスターズ Mission24「トレビアンな夏祭り」

今回は、ヒロムがかつての担任の先生のためにお祭りを成功させようと奮闘するというお話でした。

宿題をやってもらおうとヒロムを探し回っていたヨーコですが、肝心のヒロムは非番を利用して珍しく外出しているようで。
ヒロムの行き先は……、ショッピング?、草野球?、映画?とあれこれ考える面々が(笑)。
いや〜、全くリュウさんも含めて、何ともヒドイ噂しちゃってますね〜。まぁ、たしかに普段はトレーニングばかりしている印象……。
せっかく年頃なので、今度はみんなでショッピングやら草野球やら誘ってやってほしいものです。

そこにゴリさんがサマーフェスティバルのチラシを持ってきてくれたので、リュウさん&ヨーコは早速行ってみることに。
っと、そこには何とピエロの格好をしたヒロムの姿が!!
リュウさんじゃないけど、想像のナナメ上を行っていましたね〜。さすがに、この格好をしているヒロムは想像してなかったです。

現場にやって来た2人を見つけたヒロムは、物陰に2人を案内し、「その格好で来てもらっては困る」とひと言。
どうやら、ヒロム、学生の頃に所属していた大道芸部のお手伝いに来ていたようで。
何とも意外な過去が明らかになりましたね〜。
ヒロムにとっては何とも青臭い日々だっただけに、あまりみんなには知られたくなかっただろうな〜。

そんな中、エンターさんはエスケイプの言葉に刺激を受けつつ、「人々を苦しませ、エネトロンも奪い取る」という作戦を決行。
エンターさん、今週は夏らしく浴衣ですか〜。
相変わらずエンターさんのコスプレシリーズ、今週は髪型も変わっていたし、とってもカッコ良かったです。

ヒロムは中学の頃の担任の設楽先生にリュウさん&ヨーコの紹介を。が、すぐにヴァグラス出現の知らせが入り、リュウさん&ヨーコだけが出動。
いや〜、この2人、ゴーバスターズのユニフォームを見て、大道芸人と間違えられるとは……(笑)。
ホントに大道芸、好きなんだろうな〜と思ったり。

リュウさん&ヨーコが行ってしまった後、「やりたい事できているの?」と問い詰められたヒロム。
ちゃんとできているんですけどね〜、さすがに「特命部に勤めています」とは言えないですよね〜。
何と言いますか、素直に伝えられないところが歯がゆい……。

夏祭りの会場を襲撃していたワタアメロイドですが、そこにマサトさん&Jの2人が駆け付け戦闘モードへ。
「綿あめうまそう」と言いつつ、変身しても「綿あめよこせ」と叫んでいたJが面白かったな〜。
まぁ、夏祭りと言えば、年に一回の一大イベントみたいなものだから満喫しないとダメ。Jの気持ちはよくわかります(笑)。

リュウさん&ヨーコも駆け付けたものの、エネトロンを入手したエンターさんはここで退却。
敵の狙いは「夏祭り」ということが発覚、ヒロムにも「サマーフェスティバルを中止するように」と進言するも、彼はこれに反対。
どうやら、ヒロム、設楽先生には大変お世話になったようで。
中学生の頃からヴァグラスと戦うことばかり考えて孤立していたヒロムを大道芸部に誘ってくれた……。
ヒロム、中学生の頃から、やっぱり勉強していたのか……(笑)。設楽先生がいなかったらホントにつまらない学生生活を送ることになってしまったんでしょうね〜。

設楽先生ができなかったお手玉を見事に披露したことで、みんなと打ちとけることができたヒロム。
おかげで焦りやなども消えていったようで、表情も豊かに!!
設楽先生の「忘れないでね。どんなことでも1人じゃできないの。1人でできることってとっても少ないのよ。」って言葉はよかったな〜。
平和を守る戦士となった今でも心に刻んでほしい名言だろうと思います!!

そんなヒロムの意見を聞いて、リュウさん&ヨーコもフェスティバルを中止しない方向で決定。
いや〜、ヨーコの「今よりヒドかった」の言葉がいい感じ。
とはいえ、上にも書いたけど、ホント、もうちょっとで危ない中学生活を送るところでしたからね。ヒロム、残念ながら反論できないかと(笑)。

敵を見つけ次第、会場から遠ざける作戦。別の会場と二手に分かれて見張っていると、ヒロムたちの会場にワタアメロイドを出現、ヒロムが猛ダッシュで敵を別の場所へと移動させ戦闘開始っと。
ヒロム、すごいダッシュでしたね〜。
大切な仲間のために、いつもよりもスピードが出ちゃったのかも、かも、かも。

しかし、ワタアメロイドの攻撃を綿あめのように捕まえ、そのままオウム返ししてくる攻撃にやや苦戦。
すぐに近距離からの直接攻撃に切り替えるも、何と設楽先生が会場に忘れ物を取りに戻ったことが発覚し、ヒロムが救助へ。
設楽先生も大切な思い出のために必死だったんでしょうね〜。しかし、メガゾードが出現し踏みつぶされそうになってしまったので、ヒロム、ホントに危機一髪でした。

ヒロム、無茶な行動をした設楽先生をしかり付けるか?と思いきや、カバンから出てきた中学の頃の大道芸部のみんなとの写真が出てきたから表情が一変。
先生にとっても、おそらく初めて?であろう大道芸部だったから印象に残っていたんだろうな〜。
去り際に助けてくれたレッドの正体がヒロムだと勘付いていた彼女。リュウさんたちを大道芸人と間違えた時は天然さんか?と思ったけど、いい勘してます!!

その後、リュウさん&ヨーコのペアがワタアメロイドを、ヒロムはエースで出撃し、マサトさんと共にメガゾードをそれぞれ撃破。
Jのマシンに乗っての突撃攻撃、よかったですね〜。
ホントに今回のヒロムは、いつもにも増して気合いが入っていました!!

最後は無事にサマーフェスティバルを開催。設楽先生にはゴーバスターズとして活躍していることがバレちゃいましたが、彼女にヒロムが御礼を言いつつおしまい。
設楽先生、ヒロムに先を越されてしまった形ですかね〜。
これから渡米なさるようなので、こちらも負けずに世界的な大道芸人を目指して頑張ってほしいものです。

JUGEMテーマ:テレビ全般

comments(2) : trackbacks(4)

スポンサーサイト

- : -

COMMENTS

Posted by 茶留蔵 : 2012/08/10 3:28 AM
こんばんは

ヒロムが大道芸部の手伝いという、リュウジもヨーコも予想のしようがない、非番の行動でしたが、これは、予想出来る方がおかしいですよね。
前にピエロに変装した事がありましたが、あれはヒロムにしてみれば、わざわざ用意したものではなく、持っていたものを使っただけだったという事になりましたが(笑)

それにしても、エンターは浴衣姿に、ワタアメロイドを作ったりと、何だかんだと夏を楽しんでいますよね。
エスケイプが出てきたりと、ここの所ストレスがたまっているようにも見えましたが、立ち直りが早いですよね(笑)
Posted by 向日葵(管理人) : 2012/08/10 11:30 PM
>茶留蔵 様
こんばんは。

いや〜、ヒロム、大道芸部とは全く予想していませんでしたね〜。
彼は普段はあれだけカタブツですから、せいぜい運動系の部活ぐらいかと思っていたので、まさか大道芸とくるとは……想像の遙か上!
たしかに、以前ピエロの格好をしたことがありましたが、おっしゃるように彼にとってはむしろ喜んでやっていた?ということになるんでしょうな(笑)。

しかし、エンターさんはホントに夏を満喫していらっしゃいましたね。
まぁ、こちらも負けじとマサトさん&Jも頑張っていたようですが(笑)。
たしかに、あれこれとストレスが溜まっているでしょうし、これからも溜まることも多いでしょう。この機に発散し、今後も頑張ってくれることを期待です。

COMMENT FORM




 

 

TRACKBACKS

ぺろぺろキャンディー : 2012/12/01 11:39 PM
◎特命戦隊ゴーバスターズMission24「トレビア...
凸リュ:ヒロムが出かけるなんて珍しいよね。ヨー:ショッピング?リュ:草野球。ウサ:映画みてたりして。ヨー:どんな生活してたんだろう。ゴリ:ニックが落としていったんだけど...
『真・南海大決戦』 : 2012/08/11 1:44 AM
特命戦隊ゴーバスターズ Misson24「トレビアンな夏休み」
この13年間、管理局の基地で訓練をしながら暮らしていたリュウジやヨーコと違い、ヒロムは先頃まで実家で普通の(…?)暮らしをしていました。 そんなヒロムの学生生活を垣間見るようなお話。 中学生時...
地下室で手記 : 2012/08/10 3:14 AM
今日のゴーバスターズ Mission24
「トレビアンな夏祭り」 非番に珍しくお出かけのヒロム。 ショッピング、草野球、映画、どれもしっくりとこないのですが、それ以上にサマーフェスティバルという、ヒロムらしくない行き先。 リュウジ...
Happy☆Lucky : 2012/08/09 11:24 PM
特命戦隊ゴーバスターズ 〜Mission24 「トレビアンな夏祭り」
〜Mission24 「トレビアンな夏祭り」 JUGEMテーマ:エンターテイメント
Trackback url: