ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館)

私のお気に入りのアニメ・特撮などに関する感想を綴っております。ゆっくり、のんびり、マイペースで更新中。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -

<< NARUTO‐ナルト‐疾風伝 第475話「芸術家再び」 : 仮面ライダーフォーゼ 第28話「星・嵐・再・起」 >>

特命戦隊ゴーバスターズ Mission5「キケンな熱暴走!」

今回は、リュウさんが熱暴走してしまうというお話でした。

これまでの戦いで回収した3体のメガゾードについて、いろいろと調べていた特命部の研究員たち。
しっかりと回収していたとは……(笑)。
いや〜、これまでのシリーズなら、敵を豪快に撃破!→一件落着!→おしまい!という展開とは違いますね〜。みなさん、ホントに真面目でいらっしゃる。

今回の任務は、エネトロンの輸送の警備。しかし、その現場をしっかりと押さえていたエンターさんが作り出したタイヤロイドに襲撃されることに。
輸送ドラックをヒロムが、タイヤロイドをリュウさん&ヨーコと2組に分かれて戦闘開始。
いや〜、タイヤロイド、後ろから爆走してくる姿がなかなかユニークでした。あれはヨーコじゃないけど、明らかに“変なやつ”です(笑)。

ところが、変身して戦闘を開始すると、頑張りすぎたリュウさんが自身のウィークポイントである熱暴走によって大暴走。
リュウさん、敵をタコ殴りにした後、さらに怖がっている敵に対して容赦なく銃を発砲とは……本気で怖いです!!
しかも、その戦闘力も凄まじいのひと言、敵をたった1人で粉砕しちゃいましたからね〜。これは、ヨーコじゃなくてもびっくりです。

ヨーコ、暴走したリュウさんを止めに入るも、失敗した挙句、裏リュウさんに恐怖を存分に味わってしまうことに。
変身してない状態でも、その拳はコンクリを粉砕するほどの威力。
あれはホントに怖いでしょう。普通は、腰抜かしちゃうぐらいじゃ済まない……というか、ちょっとしたトラウマになるぐらいじゃないでしょうか??

一方で、トラックの警備をしていたヒロムは、敵がトラックに仕掛けていた罠でコントロールを失ってしまうというトラブルが発生。
全く気が付きませんでしたけど、いつこんな仕掛けをしたのやら。
エンターさんでしょうか??

メガゾードが到着したということで、リュウさんの変貌を見てびっくりなヨーコもヒロムと合流し任務続行。
いや〜、余計なことをしないように口添えをするニックが(笑)。
たしかに、これまでのパターンからするにヒロムに優しい言葉を期待するのは……無理ですからね〜。フォローするニックも大変です。

が、ヒロム、実は泣いていたであろうヨーコにハンカチを渡して、ちょっとだけフォローしてくれました!
ニックじゃないけどGJで〜す。
正直、リュウさんもいないし、どうやって切り抜けるか?注目していたんですが、非常にうまく振る舞ったなぁ〜と思います。

任務はメガゾードをヒロムが、エネトロンを積んだトラックをヨーコが警備するも、ヒロムが看板のニワトリを見て石化しちゃうから大変。
あんなところに特大の看板があるとはね〜。
やや軽度の石化でヒロム自身は大丈夫と言っていたものの、ぜんぜん大丈夫じゃないです(笑)。あれでは、すでに戦闘不能も同然ですから。

メガゾードは、そのままヨーコの方に向い、大ピンチもリュウさんが戦線に復帰してくれて復活。
今回、初めてリュウさんの暴走を見てしまったヨーコ。言われてみると、ずっと一緒にいたのに初めてということは、リュウさん、相当に気をつかっていたんでしょうね。
やっぱり、その安定感はさすがです。

復活したヨーコはそれまでの鬱憤を晴らすかのごとくの怒涛の攻撃を加え、最後はヒロムが決めてシャットダウン完了。
パワー面では難がありそうなものの、あの素早い攻撃はなかなか。
彼女のマシーンは空も飛べるし、地上も走れるし、おまけに土の中を掘り進むこともできる……とても応用が利きそうなマシンですね。これからの戦いでも活躍が期待できそうです。

最後は、今回一番の活躍を見せたヨーコが鼻高々……と思いきや、エネルギー切れでバッタリ(笑)。
安心して、ちょっと油断しちゃいましたかね〜。
とはいえ、個人的にはヨーコが一番ウィークポイントへの対策ができるのは事実。お菓子を常時携帯していればいいわけですからね。
ヒロムはフリーズしてしまったらおしまいだし、リュウさんも暴走するといろいろと大変……。そんなわけで、ヨーコの役割は意外と重要になってくるんじゃないかなぁと思っています。その活躍っぷりに期待です!!

JUGEMテーマ:テレビ全般

comments(2) : trackbacks(2)

スポンサーサイト

- : -

COMMENTS

Posted by 茶留蔵 : 2012/03/29 11:24 PM
こんばんは

今回はリュウジのウィークポイントである熱暴走が初登場でしたね。
性格から何から暴走するとは思わなかったので、ヨーコに向けた殺気にはおどろきました。
あのパンチが壁を叩いたのではなく、ヨーコに直撃させていたらと思うと、洒落にならないですよね。
ヨーコも子供扱いされたくないとしていますが、子供のように大泣きしてしまうのも仕方が無いかなと。

今回の事で、ヨーコがリュウジの熱暴走を見ないできた意味を知った事になりますし、ヒロムもまだまだ空気を読んだ発言はできてはいませんが、ハンカチを渡したりと徐々に変化してきていますよね。
些細な変化の積み重ねを大事にしていくのかなぁと思ったりします。
Posted by 向日葵(管理人) : 2012/03/30 11:13 PM
>茶留蔵 様
こんばんは。

いや〜、ホントにリュウさんのウィークポイントには驚きました!!
あの性格の豹変っぷりは……ヨーコが大泣きしてしまっても仕方ないですよ〜。
さらに加えて、あのパンチ力(笑)。
素手でコンクリを破壊するほどの威力ですからね、そりゃ怖いに決まっています。
おっしゃるようにまともに当たったらホントに洒落になりません。
見ている方もひやひやものでした!!

今回の話、リュウさんとヨーコの関係、ヒロムの変化等々、少しずつ話が前進している印象はありますね。
彼ら、設定としては戦士として、まだまだ初心者。
リアル感のある話ですし、みんなの成長っぷりもこれまたリアルに少しずつ成長と言ったストーリーはあるかものです。

COMMENT FORM




 

 

TRACKBACKS

ぺろぺろキャンディー : 2012/08/25 5:50 PM
◎特命戦隊ゴーバスターズMission5「キケンな...
敵の巨大メカを調べる。長官:特命を伝える。エネトロンを援助する。バグラスが狙ってくる可能性がある。護衛しろ。そして、エンターが自転車のメタロイド作成。=道路メタロイドが...
地下室で手記 : 2012/03/29 11:16 PM
今日のゴーバスターズ Mission5
「キケンな熱暴走!」 今回の特命はエネトロンタンクを破壊された地区へのエネトロン輸送トラックの護衛。 当然のようにエンターはこれに目を付けてタイヤロイドで襲ってきます。 トラックの護衛はヒ...
Trackback url: