ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館)

私のお気に入りのアニメ・特撮などに関する感想を綴っております。ゆっくり、のんびり、マイペースで更新中。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -

<< NARUTO疾風伝スペシャル 父の決断 母の涙〜ナルト出生の秘密〜 第468「四代目の死闘!!」&第469話『「ありがとう」』 : 仮面ライダーフォーゼ 第22話「馬・脚・一・蹴」 >>

海賊戦隊ゴーカイジャー 第50話「決戦の日」

今回は、ゴーカイジャーのみなさんが大いなる力を使うことなく、ザンギャックを倒すことを決意するというお話。

ザンギャックの大艦隊を目にしたマーベラスたちは、とりあえずは退散するものの、ガレオンに戻るなり再び戦場へ。
いや〜、先輩たちの力を使っての怒涛の攻撃、凄かったですね〜。
仲間を総動員の大技出しまくり(笑)。
これまでに手にいれた大いなる力、総出演だけあってかなり見ごたえがありました。

しかし、敵の圧倒的な数の前に徐々に苦戦しはじめ、結果的には惨敗。ガレオンも破壊されてしまい、マーベラスたちは外に放り出されてしまうことに。
この調子で……と思いましたけど、数が多すぎ!!
せっかく倒したと思ったら、またもや大量発生ですからね〜。これは想像したくない(笑)。

勝利宣言をしたアクドス・ギル様は、地球人に向かって翌日から本格的な支配を開始することも宣言。
いや〜、人類皆殺しとは……容赦ないですね〜。
ワルズ・ギル坊ちゃんとは格が違います(笑)。

敵の圧倒的な戦力を前にして、「あの大いなる力を使うしか……」と頭を過ったゴーカイジャーたちですが、とりあえずはガレオンに戻ることに。
さて、その道中、鎧は瓦礫の下敷きになっていた親子を救おうとして、元マンモスレンジャーのゴウシさんと遭遇。
何気に、ゴウシさんの剛腕っぷりには唖然でした。あの巨大な瓦礫をラクラク放り投げてしまうんですから、さすがは先輩!、その腕っ節は半端ない(笑)。

同じくガレオンに向かっていたルカ&アイムは、ゴーピンクから大いなる力をもらった時に会ったいつぞやの親子がザンギャックに襲われている場面に遭遇。
でも、女の子が必死に立ち塞がって奮闘するとは……、強い子ですよ〜。
ゴーピンクから「怖い時もあるけど、守りたいものがあるから勇気を出して戦った」という言葉を送ってもらいました。
やっぱり先輩ですね〜。自分たちの意思を継ぐものをしっかりと育成しれくれちゃっています。

同じくガレオンに向かっていたジョー&ハカセは、必死に救助作業を行っている髭所長を目撃!!
「弱気はNG」ですか……。
まさか、髭所長が出てくるとは思ってなかった。
キャスティングした作り手さん、GJで〜す(笑)。
もう一人の女性は、山崎由佳さん?マジレンジャーに出てきた方みたいですけど……全く思い出せなかった……。
こちらもしっかりと戦隊DNAを受け継いでいたみたいであります。


一方で、マーベラスはこれまたいつぞや戦隊ヒーローになろうとした男の子と遭遇。
下っ端とはいえ、ザンギャックに立ち向かうまでに成長してするとは、なかなかの成長っぷりです。
「でっかいものを見つけた」と言い残して去って行ったマーベラス。
いや〜、こんな姿を見ては奮起せざるを得ないですよね〜。

ガレオンに集結したゴーカイジャーたち、鎧はゴウシさんの言葉から大いなる力を使おうと主張しますが、他のメンバーはNG。
「おれたちがザンギャックをつぶせばいい」と宣言しちゃいました!!
やっぱり過去を変えちゃおうなんて発想は彼らには似合わないで〜す。しっかりと過去を向きあう……その方が絶対に彼ららしい!!

鎧、マーベラスたちの言葉を聞いて、大いなる力の塊を自ら破壊。
これで鎧もようやく海賊の仲間入りですか??
先輩たちの意思を継げなかったのは残念かもですが、一応海賊ですからね〜、仕方ないです(笑)。

自らの海賊旗を片手にザンギャックたちの元へ向かったゴーカイジャーたち。
ザンギャックを前にして、「命をかけて、この星を守る!」と宣言して、敵さんを一蹴!!
敵に向かって一歩も引かない姿、とってもステキでしたよ〜。
その後の戦いっぷりも、これまた豪快のひと言。気合いスイッチの入った彼らはもう誰にも止められませ〜ん……ですね〜。

さてさてさて、来週はいよいよ最終回。
敵の大将はまだまだピンピンしていますが、その気合いでもって一話にして蹴散らしちゃってください(笑)。

JUGEMテーマ:テレビ全般

comments(2) : trackbacks(2)

スポンサーサイト

- : -

COMMENTS

Posted by 茶留蔵 : 2012/02/16 11:02 PM
こんばんは

最終決戦直前の大ピンチ回でしたね。
今まで使われていなかった大いなる力までフル動員しても、圧倒的な物量の差を見せつけられ、宇宙最大のお宝を使うしか方法は無いんじゃないかと追い詰められたにもかかわらず、スーパー戦隊がいたという過去を消すわけにはいかないとなる展開が良かったですよね。

レジェンドのゴウシだけではなく、戦いの側にいた髭所長や山崎さん(霧彦さんの妹の方だったらば驚きますが)の言葉が、実際に戦っていた人とは違う重みがありましたよね。

次回最終決戦、終わってしまうのは寂しいのですが、大ピンチをどう脱するのか、最終回にも顔見せがいろいろとあるらしいレジェンド達がどうからんでくるのかなど楽しみがありすぎます。
Posted by 向日葵(管理人) : 2012/02/17 10:50 PM
>茶留蔵 様
こんばんは。

追い詰められても、地球を守るヒーローとしての使命を忘れていなかったという感じですね〜。
あそこで、大いなる力を使ってしまうようでは地球は救えても大先輩たちを救うことができませんから……ヒーローらしい立派な英断だったと思います。
あの圧倒的な戦力を見て怯まないとは、やっぱりマーベラスたちですよ〜(笑)。

おっしゃるように、髭所長や山崎さんの言葉はまた違った重みがありましたよね。
大先輩たちから、たくさんのものを与えてもらった側の人間……。
彼らの気持ちも……ってことで、より重みが増していたように私も思います。

でも、来週が最終回だというのが実に悲しいのひと言です。
予告編からするに見せ場たっぷりみたいなので、最後まで豪快な戦いっぷりを楽しみにいたしましょう!!

COMMENT FORM




 

 

TRACKBACKS

ぺろぺろキャンディー : 2012/06/21 6:51 PM
◎海賊戦隊ゴーカイジャー第50話「決戦の日」
ザンギャックの大艦隊と対決することに。ハカセ:圧倒的に数で負けてるよ。ルカ:私たちにはこれがある。レンジャーキーと大いなる力で対抗。マベ:マッハルコンそっちは任せた。 ...
地下室で手記 : 2012/02/16 10:54 PM
今日のゴーカイジャー 第50話
「決戦の日」 ザンギャックの大艦隊の総攻撃が開始され、なんとかゴーカイオー、豪獣神、大いなる力を使って応戦しますが、とにかく物量が圧倒的に違うために、ついにこらえきれずに吹っ飛ばされてしまいます...
Trackback url: