ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館)

私のお気に入りのアニメ・特撮などに関する感想を綴っております。ゆっくり、のんびり、マイペースで更新中。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -

<< ONE PIECE 第508話「船長のもとへ 空島の脱獄と冬島の事件」 : 仮面ライダーオーズ/OOO 第45話「奇襲とプロトバースと愛の欲望」 >>

海賊戦隊ゴーカイジャー 第24話「愚かな地球人」

今回のお話は、ゴーカイジャーの面々がジェラシットの人生相談を行うってなお話でした。

今日は外食をすることにしたゴーカイジャー面々、ルカはくるくる寿司、ジョーは手羽先、マーベラスはカレーライスを提案。
えっ??、初回に食べ損ねたカレー、まだ食べてなかったの??
食に関してはかなりこだわりがありそうなんですけど……(笑)。
結局は鎧のゴリ押しで、たこ焼きに収まってしまいましたけど、カレーもおいしいですよ〜。早く食してほしいものです。

そんな中、ゴミ捨て場にはザンギャックに捨てられてしまったというジェラシットの姿があり。
しかも、通りすがりのおばさんに粗大ゴミ扱いされ、挙句の果て、生ゴミに任命されてしまうとは……(笑)。
ジェラシット、切なすぎる!!こんな扱いされたら、誰だってヘコみますよ〜。

そんなジェラシット、腹ペコだったこともあり、近くにいたたこ焼き屋の主人さんにたこ焼きを食べさせてもらい大感激。
しかし、あのご主人、第一声が「ペットにならないか?」って酷い!!
ジェラシットは落ち込んで自分のこと生ごみと名乗っているけど……、ここは怒ってもいいところではないかと。

ゴーカイジャー、たこ焼きを食べようと、その店に参上したところ、ペットとして芸を仕込まれているジェラシットを目撃しちゃうからびっくり。
ジェラシット……、完全にペットになってる!!
これは助けないとですよ〜、いくら敵とは言え……。妙なことに巻き込まれるのが嫌なのもわかりますけど、これは人として見過ごすことはできないです。

一方、行動隊長・センデンが出現、ビラ配りをしてザンギャックの最強を流布。
うん??、彼、敵にしては、正当な手段をとっているような……。
やや押しが強いところがあるような気もしつつ、暴力ではなく、宣伝することで……ってのはぜんぜん悪いことやってないです。
むしろ、正しいやり方ではないですか??

ところが、そのセンデン、ペットになってしまったジェラシットを目撃し、彼と口論に。
いや〜、これもセンデンのやっていることは悪くないような……。
ザンギャック最強説を唱えている中で、仲間がペットに下ったとなれば……怒りたくなるのも納得じゃないですかね〜。

そんな内輪揉めの喧嘩をスタートさせてしまったセンデンとジェラシットを止めに入ったゴーカイジャーたち。
何だか、やる気がない感じでしたけど……(笑)。
敵ながら呆れますよね〜。全く何をやっているんだと思いたくなるですよ、これは(笑)。

センデンが逃亡してしまってからは、ゴーカイジャーたちがジェラシットの人生相談をすることに!!
おいおい、敵の人生相談をすることになろうとは……(笑)。
しかも、ゴーカイジャーたちに提案されてたこ焼き屋になることを決意。
なるほど、宇宙たこ焼きですか……。これは、宇宙でやるよりも地球でやった方が儲かるんじゃないでしょうかね〜。私だった、絶対にいきますよ!!

しかし、弟子入り志願もたこ焼き屋のご主人、母親の了解してくれず困った事態に。
説得する相手が、あの冒頭でジェラシットを生ごみ扱いした人だったとはね〜、ついてないです。
手を洗うやら、歯磨きやらは別としても、宇宙人にかなりの偏見を持っているみたいだし……厄介ですな。

そこに今度は武器を装備したセンデンが登場、戦いになるか?と思いきや、取り込み中でということで、とりあえずはお座り。
が、目の前の女性がジェラシットを生ごみ扱いした人と知るや、攻撃を開始。
センデン、いい奴じゃないですか??
自分の仲間が、生ゴミ扱いされたとなれば怒りますよ、そりゃ。

完全にセンデンを怒らせてしまったこのおばちゃんをつれて、とりあえずは外に出て戦闘開始。
しかし、自由奔放なおばさん、隠れていた土管の中から外に出て背伸びをしたところ、センデンに攻撃をされそうになるから大変。
全くホントに困ったおばさんですな(笑)。危ないから隠れていた方がいいのに、堂々と出て行くとは……。宇宙人のジェラシット相手にも言いたい放題だし、ホントに怖いもの知らずですね〜。

そんな無茶なおばちゃんを庇ってくれたのは、ジェラシット。
身を挺して守ってくれるとは……。
さらに、「宇宙から見れば、あなたも宇宙人」との言葉がなかなかに印象的。
私自身もハッとさせられましたが、相手から見た自分という視点が完全に抜けていたなぁと反省しました。

この行動に感動してしまったおばちゃん、自分の宇宙人に対する偏見を深く反省し改心。
さすがに、頑固なおばさんもここまでされては……ですよね。
ジェラシット、宇宙人だけどホントにいい人。そこのところをしっかりと見極めないとです。

さて、2人が仲直りしたところで、すっかり忘れ去られていた感のあるセンデンへの攻撃開始し、タイムレンジャーの力を使って一気に撃破。
その後の巨大戦もセンデン、やや抵抗しただけで、これまたあっさりと撃破(笑)。
いや〜、センデン、こいつも悪いやつだったとは思えないですが……。
ザンギャックの最強説を宣伝して、ジェラシットのために戦っただけですからね〜。ちと同情します。

一件落着後、何とジェラシットがあのたこ焼き屋の母親と駆け落ちしたと聞いてびっくり。
まさか、駆け落ちすることになろうとは……。
今は温泉で楽しくやっているようで。
これはたこ焼き屋さんのおっちゃんが可哀想ですね〜。
いや〜、ホントに、もうジェラシットには関わらない方がいいですな(笑)。

JUGEMテーマ:テレビ全般

comments(2) : trackbacks(3)

スポンサーサイト

- : -

COMMENTS

Posted by 茶留蔵 : 2011/08/11 9:14 PM
こんばんは

ジェラシットの再登場でしたが、またもや、やってくれましたね(笑)
粗大ごみとして捨てられたらば、そのまま素直にゴミになっていたというのが(笑)
生ごみ扱いから、ペット、たこ焼き屋の弟子志願者と徐々に扱いが良くなって行きましたが、そこから駆け落ちになるなんて予想のしようがありません!(笑)


食に関してはお宝同様につかみに行くと思ったマーベラスなのに、まだカレーを食べていなかったというのは本当に意外ですよね。
Posted by 向日葵(管理人) : 2011/08/11 10:22 PM
>茶留蔵 様
こんばんは。

ジェラシット、再登板を期待はしていましたが、その再登板、予想以上に暴れっぷりでしたね〜。
いきなり冒頭からゴミ扱いされた姿から登場って……(笑)。
素直に「ゴミです」と認めていたし、こんな面白い登場をしたキャラは見たことないかもしれないぐらいにインパクトが強かったです。
しかも、最後は駆け落ちですからね〜。
こんな展開を予想できた人なんて絶対にいないんじゃないでしょうか??

しかし、マーベラスがまだカレーを口にしていなかったとはちと驚き。
初回にあれだけ豪快に食べ損ねたカレー。
彼の食に対するこだわりからして、もうとっくに食べているかと思っていましたよ〜。
きっと、かなりお気に入りになると思うので、早く食してほしいものです。

COMMENT FORM




 

 

TRACKBACKS

ぺろぺろキャンディー : 2011/11/05 4:47 PM
◎海賊戦隊ゴーカイジャー第24話「愚かな地...
前にでてきたジェラシットがザンギャックに捨てられる。そして、タコヤキ屋のオヤジさんがジェラシットを飼うことに。ゼンデンが武力を使わない地球征服をプレゼンする。ガイはタコ...
地下室で手記 : 2011/08/11 9:07 PM
今日のゴーカイジャー 第24話
「愚かな地球人」 粗大ゴミとして捨てられたジェラシット再び! というわけで、今回はザンギャックの皆さんは宇宙帝国ではなく宇宙暴走族になったお話という事で(笑) 粗大ゴミから生ごみ、そしてたこ焼...
『真・南海大決戦』 : 2011/08/10 11:16 PM
海賊戦隊ゴーカイジャー 第24話「愚かな地球人」
割とバトルがまともに描かれていたからか「今回は浦沢回としては大人しい部類かな。ラストはジェラシットがタコヤキ屋をやっているシュールな光景で締めだろうね」などと思っていたのですが、あの最後の最後で思わず声だして笑ってしまいました。そんな…そんなアホなと
Trackback url: