ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館)

私のお気に入りのアニメ・特撮などに関する感想を綴っております。ゆっくり、のんびり、マイペースで更新中。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -

<< NARUTO疾風伝スペシャル〜第四次忍界大戦へ!五影の決断〜 第441話「蔵入り」&第442話「五影の決断」 : 仮面ライダーオーズ/OOO 第44話「全員集合と完全復活と君の欲望」 >>

海賊戦隊ゴーカイジャー 第23話「人の命は地球の未来」

今回のお話は、みんなで人助けに奔走するというお話。

まずは、今回のお宝ナビゲートは「人助けが出会いを導く」というもの。
今回のキーワードは“人助け”ですか……。
これはたしかに分かりにくいヒントですね〜。鎧が言っていたようにヒーローたち、みんな人助けしているようなものですから……(笑)。

そんなわけで、いつものごとく町に繰り出して人助けを敢行することになったゴーカイジャーたち。
まず、マーベラス&鎧のペアは、お年寄りの方々を階段の上に運ぶという作業!!
マーベラス、目の付けどころはよかったんですけど、その後の「自分がいないとダメ」と言っていた鎧がお節介焼きすぎでしょ??
あんなにお年寄りを集めるって、全く何を考えているのやら(笑)。

ジョー&ハカセのペアは、オカマの落とした代物を拾ってしまったがために悲劇が……(笑)。
まさか、オカマに気に入られてしまうとは……。
たしかに可愛いとは思いますけど、こちらもこちらで人助けは人助けでもちと違う感じがする。

そして、ルカ&アイムの2人は陣痛がきてしまった妊婦さんと遭遇し大パニック。
もうすぐお姉さんなるという女の子に「妹のことはあんたがしっかり守ってやるんだよ」と言っていたルカが何とも印象的でしたね。
しかし、ルカの過去に肉親を亡くしたという悲劇があったとは……思ってもみなかった。

苦しむ妊婦さんを見て助けに入ってくれたのは、ゴーゴーファイブのゴーピンクこと巽マツリさんが一緒に病院へ。
ところが、そこにザンギャックたちが登場、戦闘モードへ。
ルカ、敵の一撃を受けてまでアイムのことを守るとは……。一戦交えた後、本人は大丈夫と言っていたとはいえ、これは無茶なことしますね。
ここまでされると、アイムも考えてしまいますよ〜。

その後、病院へ向かったルカ&アイムは、先ほどの女性がゴーゴーファイブのゴーピンクこと巽マツリさんだという情報を得て、みんなに召集の情報を。
って、男性陣が全く役立たすぎる!!
大量のお年寄りに捕まってしまったマーベラス&鎧はともかく、オカマに捕まったジョー&ハカセは何やっているんだ??
完全に人助けじゃなくて、お遊びになっているような……。お化粧なんてしてもらっている場合じゃないでしょうに!!

しかし、そのマツリさんの元にはバスコが参上、救急車の前に立ちふさがってマツリさんに大いなる力を渡すように脅迫。
マツリさん、子供の命を助けるために大いなる力を渡すとバスコの元に向かおうとするも、ルカがこれを制止。
過去の体験から専門家が必要と判断したわけですか……。
たしかに、一刻を争っているなら、ルカの言っていることも筋は通っているなぁと。

無茶をしてでも止めようとするルカに対し、アイム、自分もいることを宣言。
アイム、完全に自分が蚊帳の外でしたからね〜。
全く頼られてないとなると、これはさすがに我慢ができないかもですな。しっかりと成長もしてますし、いつまでも……との思いが強かったんでしょうね。

自分に案を求めてきたルカに対し、アイムが提案したのは、マジレンジャーの力を使ってバスコの前に出ようという作戦。
なるほど、マジレンジャーの力を使ってきましたか??
結局すぐにバレてしまったとはいえ、お見事。
こうやって先輩たちの力を使うことがすぐに思いついたってなことは、鎧のスーパー戦隊大百科のおかげだったりするんでしょうかね。

早々に作戦が破られ、戦闘モードへ突入したルカ&アイムですが、これがまたまた大苦戦。
ズバーン、リオ、メレの3人はキツいですよ〜。

そこで遅ればせながら、男性陣が参上、ゴーゴーファイブの力を使って、一気に敵を粉砕。
鎧はお決まりのてんこ盛りで(笑)。
ゴーゴーファイブ、誰かを投げるなんて必殺技使っていたんですか……。
今の戦隊たちは凝っているけど、派手さにはかけますからね。先輩たちの技、非情に印象に残りました。

お仲間を倒されてしまったバスコは、ァイヤーロイドのメランを召喚しトンズラ。
ゴーカイジャーたちもすぐにロボに乗って対抗するも、マジドラゴンによる攻撃が吸収されてしまい大失敗!!
こんな能力を持っていたとは……。
敵もあれこれと対策を講じてきているってなことなんでしょうか??

しかし、燃え盛るメランをゴーゴーファイブの大いなる力を使って消火、最後は鎧の一撃で敵を粉砕。
まさか、消火作業をするとは……。
とはいえ、町が襲撃された時には超便利かもですね。最もマーベラスたちが、その役をかって出ればのことですが(笑)。

最後は、無事に赤ちゃんも誕生、アイムもひと回り大きくなっておしまいっと。
しかし、まだまだルカと五分とは言えないでしょうね〜。
知識面ではともかく、実力的には圧倒的にルカが上な感じがしますから。
アイム、これからも彼女を目指して大きく成長していってほしいものです。

JUGEMテーマ:テレビ全般

comments(2) : trackbacks(2)

スポンサーサイト

- : -

COMMENTS

Posted by 茶留蔵 : 2011/08/03 11:14 PM
こんばんは

ナビィのお宝ナビゲート、人助けだけじゃあ鎧もどの戦隊か推理のしようがないですよね。
どの戦隊だって人助けをしているわけですから(笑)

今回はアイムの成長とルカの過去が垣間見えたわけですが、ルカは実の妹をああいった形で失ってしまったんですね。
前に過去について少し出た時でも生活は厳しそうでしたから、説得力はありますよね。
それだからこそ、姉御肌なだけではなく、アイムには他とは違う接し方をしていたのも分かりますね。
アイムはアイムで、負担になるような存在でありたくないというのも、はっきりしたという事で、成長をみせましたよね。

ゴーゴーファイブで誰かを投げるというフォーメーションは確かやっていましたね。確かに最近あまりみないものでしたね。
Posted by 向日葵(管理人) : 2011/08/04 10:31 PM
>茶留蔵 様
こんばんは。

ナビィ、いつものごとく、曖昧なお告げが出ましたけど、”人助け”では…ねぇ〜(笑)。
戦隊ヒーローたちは、地球の平和を守る方々ですから、ホントにさすがの鎧でも予測不可能ですよ〜。

おっしゃるように、今回はルカとアイムの話、ルカがあんな形で妹を失っていたとは思っても見ませんでした。
泥棒を生業としていたぐらいですからね〜(笑)。
生活も相当に苦しかったに違いないです。

アイムに対して、人一倍の心配をしていたのも、これらの経験を知れば、ホントに納得のひと言。
って、そんなルカの努力もあって、アイム、いつの間にか大きく成長していたわけですけども(笑)。
大きな誤算でしょうけどね。

ゴーゴーファイブの必殺技についてですが、今回のような先輩たちの必殺技を見る限りユニークなもののあるみたいですし、どんどん使ってほしいなぁと。
せっかくのお祭り戦隊ですから……。

COMMENT FORM




 

 

TRACKBACKS

『真・南海大決戦』 : 2011/08/05 11:28 PM
海賊戦隊ゴーカイジャー 第23話「人の命は地球の未来」
今週は99年に活躍されていた救急戦隊ゴーゴーVのレジェンド回。 世紀末らしいモチーフだったり、マイク真木やみやむーが出ていたりという印象も強いですが、個人的にはデジタル特撮とアナログ特撮の配合が...
地下室で手記 : 2011/08/03 11:03 PM
今日のゴーカイジャー 第23話
「人の命は地球の未来」 今回のお宝ナビゲートのキーワードは人助け。 さすがに、これだけですと鎧もどの戦隊を表わしているのか分かりませんね、人を助けない戦隊がありませんから(笑) というわけで、...
Trackback url: