ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館)

私のお気に入りのアニメ・特撮などに関する感想を綴っております。ゆっくり、のんびり、マイペースで更新中。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -

<< ONE PIECE 第485話「ケジメをつける 白ひげVS黒ひげ海賊団」 : 仮面ライダーオーズ/OOO 第21話「バッタと親子と正義の味方」 >>

天装戦隊ゴセイジャー epic50「地球を護るは天使の使命」

今回のお話は、ついにブラジラを粉砕するというお話でした。

アラタの言葉で覚醒したゴセイジャー面々は、ブラジラに対して必殺の一撃をお見舞い(笑)。
望やヒゲ所長も大切な仲間と言ったアラタの言葉を「同じ地球の頼れる仲間だ」と言って援護したハイドのセリフがよかったですねぇ〜。
と言いますか、ここのところ、どうしてもハイドのセリフに反応してしまうから困る。

一撃を浴びてしまったブラジラは巨大化して応戦するも、これまた完敗!!という残念な結果に。
優勢に戦っていたのは最初だけでしたね。
大量のヘッダーたちが援護に来てからは全くいいところなし(笑)。
いや〜、あれだけの数がいたんじゃ戦いにくいだろうな、そりゃ。それに加えて、ゴセイジャーは捨て身の攻撃ですから、堪ったもんじゃないですねぇ〜。

これにて無事にブラジラを撃破と思いきや、再び立ち上がって地球救済計画を実行。
「なぜ、自分の生まれた地球を破壊する」と言うアタラに対し「私はもう護星天使ではない。救世主だ」と宣言するとは何とも彼らしい印象でした。
ついに、救世主を名乗るとは……、ホントに最後までいいキャラしていたと思います。

が、そんなブラジラさんに「惨めな命なんて一つもない!俺は、この剣に地球と地球に生きるすべての想いを込める!」と言って突撃!!
ブラジラさん、何の抵抗もすることはなく一刀両断!されちゃいました!!
綺麗に一刀両断されちゃいましたねぇ〜(笑)。
最後はもっと豪快に吹っ飛ぶものと思っていたので、この最後はちと残念だったりします。

ところがところが、まだ生きていたブラジラさん(笑)。
自分の死と引き換えに、楔にダークゴセイパワーを打ち込み、地球の破壊だけは果たそうと奮闘!!
さすがは、何度となく死線を乗り越えてきた彼ですね。
最後の最後まで粘る根性はさすがだと思います。

そんなブラジラの奮闘っぷりを見て、「悲しい」と言ったアラタはこれまた最後までアラタと言った感じ。
「ゴセイパワーは自分だけのためじゃなくて、誰かのために使った方がお互い幸せになれるのに……。ブラジラはどうしてそれがわからなかったんだろう。俺たちどうしてわからせてやれなかったんだろう」とひと言。
たしかにねぇ〜、元は護星天使だったわけですし、理解し合おうと思えばできないこともなかったかも。
物語的に仕方ないのかもですけどねぇ……。

そんな中、マスターから地球破壊まであと10分という連絡が入り、ゴセイジャーたちは楔が打ち込まれた現場へ急行。
一度目の攻撃で跳ね返されるも、この戦いの中で悟りを開いてしまったアラタの言葉を受けて奇跡モードが発動しちゃいました!!
「自分たち未熟なのにゴセイパワーを持っているのは、未熟だからこそ。だから、もっと地球の美しさや人々のたくましさや命の素晴らしさを学ぶために、俺たちはこの力を与えられたんだよ」と最後の名言をっと。
最後までアラタの名言は、さすがでした(笑)。やっぱり、締めもこれじゃないといけないですな。

奇跡モードに入ったゴセイジャーたちは、天使になり、ダークゴセイパワーを一気に浄化してしまい一件落着。
まさか、天使になるとは……。
しかも、天の塔復活のおまけ付き(笑)。
奇跡の演出といい、いかにもゴセイジャーらしい最後だなぁと思ったりしました。

すべてが一件落着し、アラタたちは正式に護星天使に任命、帰還命令を言い渡されるも、彼らは地球に残ることを懇願、そのまま地球に残ることに!!
未熟な自分を磨くためですか……。
私もアラタたちじゃないけど、もっといろんなところへ行って自分を磨いてみたいですわ。
基本的にインドアなんで(笑)。

望の家からは出て行ってしまうことになり、望は涙してしまうもアタラの「離れていても、これからも、大切な仲間」の言葉で無事に仲直り。
最後のお別れのシーンではヒゲ博士が暴走して大変そうでしたけどねぇ(笑)。
ヒゲ所長、最後までこれまたいい味出していましたな。


さて、これにてゴセイジャーは最終回。
前年のシンケンジャーの出来が凄まじかったので、どうかることかと思っていたものの、ゴセイジャーはゴセイジャーの路線で駆け抜けてくれた印象ですね。
大ボスクラスをたった1話で片づけてしまうという……、斬新な演出!!
最初、十数話でドレイク政権が倒れた時は、どうなることかとびっくりしたものです(笑)。

それに、毎回のように飛び出すゴセイジャーたちの説教は個人的にすごくよかったと思います。
特にお勧めはハイド!!
普段は冷静な彼も一度熱血スイッチが入ってしまうともう大変(笑)。
そのギャップはホントに好きでした。

とこんなところで。
来週からは、海賊戦隊ゴーカイジャーがスタート。
海賊??、超人気のワンピースにあやかろうという感じですかね(笑)。
予告編によると、歴代のヒーローに変身するという能力があるようで、これは楽しみです。
とはいえ、私は2000年以降ぐらいしかわかりませんけども。

それでは、これにておしまい!!

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

comments(2) : trackbacks(4)

スポンサーサイト

- : -

COMMENTS

Posted by 茶留蔵 : 2011/02/08 8:06 PM
こんばんは

ゴセイジャー終わってしまいましたよね。
ブラジラはもっと派手に散るかと思いましたが、むしろ一刀両断された後の方が派手な結果になりましたね(笑)

最後までゴセイジャーはゴセイジャーでしたね。
大ボスはあっさりと倒すという事は貫きました(笑)

ゴセイジャー、シンケンジャーと比べてしまうと粗が目立ち過ぎるので可哀想ではあるのですが、作品にらしさはあったかなと思います。
アラタやハイドのようにスイッチが入ると普段と違って熱くなるというのも面白かったですしね。それぞれのキャラのギャップはもっと前面に出してもよかったんじゃないかと思っています。

次回からゴーカイジャーと言う事で、企画としては戦隊版のディケイドですけども、なにせ数が多いので、あまりひねらないでストレートな感じになるんじゃないかなって想像しています。
Posted by 向日葵(管理人) : 2011/02/08 10:24 PM
>茶留蔵 様
こんばんは。

ブラジラさん、私ももっと派手に散ってくれることを期待していたんですけどねぇ〜(笑)。
一刀両断の散りっぷりは呆気なかったものの、何度となく蘇るそのしつこさはさすがのものがありました。
とっても彼らしい散り方だったんじゃないでしょうか??

ホント、最後までゴセイジャーでしたよね。
大ボスクラスをさっさと倒してしまうことや、奇跡という名の力技で持って倒してしまうという展開はお見事のひと言で〜す(笑)。

ゴセイジャーですけども、たしかにシンケンジャーに比べると荒削りな感はあったと思いますが、おっしゃるようにらしさがあったので私は満足しています。
ホントに熱血スイッチオンのハイドやアラタは大好きでしたし、あの説教っぽいセリフも実に私好み。
各キャラも個性があってよかったですしね。

たしかに、キャラの個性を使ったエピソードはもっと増やしてもよかったかもですねぇ〜。
各キャラともせっかく強い個性を持っていただけに、そこを生かしきれなかったのは勿体ないのひと言です。

そして、来週からスタートのゴウカイジャー。
過去の戦隊ヒーローを登場させようというものらしいですが、35とたしかに数が半端ないですからねぇ〜。
あまりマニアックすぎる情報を出してもらっても困るので、私もひねらない展開をお願いしたいところです(笑)。

COMMENT FORM




 

 

TRACKBACKS

ぺろぺろキャンディー : 2011/06/30 7:37 PM
◎天装戦隊ゴセイジャーepic50「地球(ほし)...
いよいよ最終回。山田さんは、ゴセイジャーが終わったらどうするんだろう?ハイドが自分の命を犠牲にアラタにパワーを与える提案をするが断固拒否。そして、五人で戦うことに。ふた...
『真・南海大決戦』 : 2011/02/08 10:47 PM
天装戦隊ゴセイジャー epic50「護星者」
予想通り、ブラジラさんはあっさりとやられてもうたー…。 まぁゴセイジャーが総力戦で戦ったらブラジラさんに勝てる余地なんて無いって最初から分かっていましたけどね。別に強さでもって番組のラスボス扱...
地下室で手記 : 2011/02/08 7:58 PM
今日のゴセイジャー epic50
「地球を護るは天使の使命」ブラジラとの最終決戦。みんなで力を合わせて戦う事を決意したゴセイジャーは地球再生のためにダークゴセイパワーを注ごうとするブラジラを阻止しようと...
Happy☆Lucky : 2011/02/08 8:25 AM
天装戦隊ゴセイジャー 最終話〜epic50 「地球を護るは天使の使命」
最終話 〜epic50 「地球を護るは天使の使命」
Trackback url: