ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館)

私のお気に入りのアニメ・特撮などに関する感想を綴っております。ゆっくり、のんびり、マイペースで更新中。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -

<< Myself;Yourself 第12話「赤い記憶」 : しゅごキャラ! 第11話「雪山の休日!」 >>

機動戦士ガンダム00 第12話「教義の果てに」

今回のお話は、セイエイさんが故郷の国への介入行動ということで、またまた暴走してしまうという感じのお話でした。しかし、やっと主役のご登場かと思いきや、ちょっと期待はずれでしたねぇ。はっきり言って、ただ暴れただけというか、何というか・・・・。グラハムさんのほうが、ずっと目立っていましたよねぇ。

アザディスタン王国では、保守派の指導者であるマスードとかいう方が、突然拉致されるという緊急事態が発生。冒頭が、何やらおかしな感じのスタートだったので、ちょっと混乱しましたよ。中東に関する話だったと思いますが、何かと物騒ですねぇ。と、あまりこういう発言はしないほうがいいかも・・・。

何やら、この事件の黒幕はあのサージェスとかいうやつのようです。こいつは、いったい何を考えているのでしょうねぇ、全く理解不能といった感じです。まぁ、危険な香りはぷんぷんしているし、少なくとも私とはかなりかけ離れた考えを持っているように見えます。

そんな緊急事態で、国内の保守派は改革派の仕業と完全に勘違い。議会も分裂で、かなりピンチなマリア姫。戦いを起こしたと国民の攻撃の的になるのは確かに辛いです。せっかく、がんばっているわけですし。

そんな改革派は、ユニオンに支援を要請です。でも、彼らにとっては、この中東の国を支援することには、何の得もないと思われるのが難しいところ。「人革盟に遅れをとらないように」とのことでしたから、まぁガンダムが関係しているのでしょう。ガンダムは、本当に人気者ですねぇ。あまり、うれしくはないでしょうけど。

そして、そこにやって来たのが久しぶりの登場のグラハムさん。やっとガンダムと会えるということで、かなり気合いが入っている様子でした。で、もちろんソレスタルビーイングも介入行動に出てくれて、お望み通り。

あの国連大使という名目のアレハンドロとかいうやつは、ことの行き末を見守るために、あえてアザディスタンに残りました。刹那さんの戦いを見て、いろいろと解説していたところからすると、かなり頭の切れるやつなのでしょうけど、本当に味方なのでしょうかねぇ。一応、公式HPを見るとそういうことになっていますけど、かなりあやしい感じ。

介入行動を開始する前に、祖国ということで刹那さんがちょっと町を調べにいきます。しかし、だいぶさみしい光景でしたねぇ。しかも、彼はクルジスの出身ということで、かなり煙たがられてしまいた。合併吸収の際の戦いは、かなり激しかったようですし、その辺が原因ではないかと。私にとっては難しすぎる問題であります。

とここで、またまたトラブルが発生。太陽光発電施設を警備する部隊にも保守派が紛れ込んでいたために、味方同士での戦いになってしまいます。ここで、ロックオンさんがいよいよ行動開始。これでとりあえずは一件落着かと思いきや、いきなり太陽光発電施設を攻撃するミサイルが、発射され、施設の法は大ダメージ。

これは、サージェスの仕業。いったい何が目的なんでしょうねぇ。

味方同時のトラブルの沈静化のためにやって来たのが、あのグラハムさん。とついに、デュナミスを発見し、これはと思い、ガンダムへと突進。ついに、ついに待っていた機会がやってまいりました。さすがに、興奮してしまいますよねぇ。「あえて言わせてもらおう」とか言って、もうノリノリなところがよかったですよ。

でも、さすがに言うだけの実力を持っている方です。ロックオンさんの攻撃を見事にかわし、デュナミスに一発蹴りを入れちゃいます。これには、ロックオンさんもびっくりで、ついに伝家の宝刀の登場です。デュナミスって、接近戦は得意でないと思いきや、こっちもかなり強い。まぁ、その辺はガンダムマイスターだし、当たり前か?

とそんな戦いを楽しんでいる最中に、別の基地からMSが無断発進との連絡が。どうやら、連中はマリナ姫を狙っている様子。さすがに、グラハムさんもここはしぶしぶ、そっちの方の鎮圧へ。まぁ、本来の任務じゃありませんし、ここは仕方がないですかねぇ。

一方、クーデターを起こしたMSのほうには、刹那さんが向かっていました。すごい勢いでMSを破壊するも、アレハンドロさんの評価はイマイチ。「機体の性能に頼りすぎだ」と一言。やっぱり、彼はまだまだ未熟のようです。

そんな彼でしたが、人々(特に子供たち)が倒れていく光景を見て、昔の記憶が種ラッシュバック。そんなことで、彼は怒りに任せて、暴走開始であります。やっぱり、こうなってしまうみたいです。

そして、クーデターはユニオンの活躍で沈静化です。でも、事の発端と思われるサージェスさんは、「楽しみはこれからだ」という不気味な一言。確かに、拉致されたマスードは開放されてませんし、今回のことはさらなる混乱の幕開けということなのかもしれません。実際、マリナさんの言葉からも、これでこの一件がおしまいというわけではなさそうですし。

大暴れした挙句、呆然と立ち尽くすガンダムエクシア。それを見つめるロックオンさん。「やっぱり」的なこと考えていたのでしょうねぇ。

そして、最後には刹那さんの口から「俺はガンダムにはなれない」の一言が。また、意味不明なこといっているよ、こいつは。やっぱり、あぶないですよ、彼は。

しかし、ちょっと関係ないかもですが、かなり宗教色の強い番組になっているの?本当にこんなテーマを気楽に扱っていいものではないと思います。何か、今後の展開によっては、良からぬ問題が起こらないか心配です。

JUGEMテーマ:ガンダムOO

comments(0) : trackbacks(38)

スポンサーサイト

- : -

COMMENTS

COMMENT FORM




 

 

TRACKBACKS

日々の記録 : 2008/09/14 12:26 AM
機動戦士ガンダム00 #12, #13
刹那の故郷、アザディスタン王国での内紛が描かれました。アザディスタン王国では、改革派と保守派の争いが日ごとに激しくなっていました。マリナが国連の協力を得て誘致した、太陽光...
空色☆きゃんでぃ : 2007/12/30 6:14 AM
機動戦士ガンダム00 第12話 「教義の果てに」
「おれは、刹那・F・セイエイ。将来の夢はガンダムだ!」
恋華(れんか) : 2007/12/29 2:22 PM
機動戦士ガンダム00 第12話「教義の果てに」
機動戦士ガンダム00 第12話「教義の果てに」
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 : 2007/12/28 11:30 AM
(アニメ感想) 機動戦士ガンダム00 第12話 「教義の果てに」
機動戦士ガンダム00 (1) アザディスタンは、伝統的な宗教生活をかたくなに固持する保守派と、外国から太陽光発電システムを誘致して新たな生活を受け入れようとする改革派が、互いに反目しあっていた。そんな中、保守派の指導者マスードが何者かに誘拐される。このま
色・彩(いろ・いろ) : 2007/12/28 12:48 AM
機動戦士ガンダム00#12.
今回の言葉。グラハム・エーカー《おとめ座の男》の台詞全部(おいおい)。 というく
荒野の出来事 : 2007/12/28 12:31 AM
機動戦士ガンダム00 第12話 感想
 機動戦士ガンダム00  第12話 『教義の果てに』    刹那・F・セイエイ : 宮野 真守  ロックオン・ストラトス : 三木 眞一郎  アレルヤ・ハプティ...
お萌えば遠くに来たもんだ! : 2007/12/27 5:06 AM
機動戦士ガンダム00 #12
「教義の果てに」 脚本:黒田洋介 キャラクター作画監督:松川哲也 メカニック作画監督:有澤寛 絵コンテ・演出:角田一樹 「俺は、ガンダムになれない」 アザディスタン共和国の宗教的指導者マスード・ラフマディーが何者かに拉致されてしまう。その事件を受け、議
Ondul Blog ver.2.07 : 2007/12/26 1:42 PM
刹那じゃない!ガンダムだッ!
機動戦士ガンダム00 #12 『教義の果てに』感想とりあえず、黒田氏がグラハム様を使って遊びたくてしょうがないというのはよく分かりましたwwwww いやしかし、今回はいっそ清々しいほど眼鏡っ子と二重人格たんの出番が一切ナシでしたねwww ※以下、ネタバレ感
シュージローのマイルーム2号店 : 2007/12/26 8:41 AM
シャレにならん実話ネタのパロをありがと〜(ToT) ガンダムOO第12話『教義の果てに』
 こんばんわ〜。  いよいよ今年最後のガンダムOOであります。  来年4月から土6がコードギアスセカンドステージの可能性が非常に高くなり、サンライズ祭りはさらい年3月末まで続き...
ゼロから : 2007/12/26 7:17 AM
機動戦士ガンダム00 第12話 「教義の果てに」
お!先週登場しなかった分、今週は王留美祭りです。黒髪にツインテールは、beauty!
腐麗蝶の柩〜ガンダムOOのティエリア脳内祭中なコードギアスファンサイト : 2007/12/26 1:10 AM
機動戦士ガンダム00第12話「教義の果てに」 感想
「ガンダム」の言葉が何を表しているのかが鍵 ↑先週完成しきれなかったマリナ×シーリン+ソーマ+ティエリアの完成版どす 最近無断転載が見つかったと報告を受...
王様の耳はロバの耳 [delta] : 2007/12/25 11:34 PM
機動戦士ガンダム00 (12)
[アニメ 機動戦士ガンダム00 #12「教義の果てに」] アザディスタンという紛争の種を利用した大国の暗躍。 踊らされるマリナ・イスマイール。 介入したソレスタルビーイングと...
地下室で手記 : 2007/12/25 10:57 PM
今日のガンダム00 MISSION-12
「教義の果てに」今回はアザディスタンのあれやこれをの大問題を中心に、刹那がやっと主役らしく故郷で大活躍とかになる話なのかなと思いましたが、違いましたね。主役は「あえて言おう、グラハム・エイカーであると!」すいません、このセリフで全てが吹っ飛びました。
さくら日記 : 2007/12/25 10:21 PM
機動戦士ガンダム00 #12「教義の果てに」の感想
さていよいよアザディスタン編に突入するわけですが、 どうしても随所に散りばめられたネタが気になります。 ルイス母娘と沙慈の日常シーンがあんな事になるとは… 刹那の始まりの地へと舞い戻ってきた#12の感想です。
●○PEKO LIFE●○ : 2007/12/25 10:11 PM
機動戦士ガンダムOO #12 「教義の果てに 」
グラハムスペシャルwww
刹那的虹色世界 : 2007/12/25 10:05 PM
機動戦士ガンダムOO 第12話
機動戦士ガンダムOO 第12話「教義の果てに」 アザディスタン王国で意図的に引き起こされた内紛。介入するCB。故郷を紛争の末併合したアザディスタン王国内で刹那は、自分が体験し...
アニメって本当に面白いですね。 : 2007/12/25 9:25 PM
機動戦士ガンダム00 第12話 「教義の果てに」
機動戦士ガンダムOO   お勧め度:ややお勧め   [MBS系]   TBS・MBS : 10/06 18:00〜   監督 : 水島精二   シリーズ構成・脚本 : 黒田洋介   メカデザ : 大河原邦男・海老川兼武・柳瀬敬之   メカニックコンセプトデザイン : 福地仁・寺岡賢司
RAY=OUT : 2007/12/25 6:43 PM
機動戦士ガンダム00 #12
機動戦士ガンダム00 第12話 ルイスママ可愛い♪www 機動戦士ガンダム00 (1)(2008/01/25)宮野真守商品詳細を見る
別館ヒガシ日記 : 2007/12/25 3:32 PM
ガンダムOO
ガンダムOOはアザディスタン王国で主導者マスードが誘拐され国は内紛し ユニオンが協力しソレスタムビーイングが介入しグラハムがロックオン圧倒し 刹那は過去の葛藤でガンダムになってない様で誘拐の犯人はサーシャだが 今回はアザディスタンだし刹那メインと思っ
MAGI☆の日記 : 2007/12/25 3:30 PM
機動戦士ガンダム00 第12話「教義の果てに」
機動戦士ガンダムOOの第12話を見ました。機動戦士ガンダム00 DVDvol.1第12話 教義の果てにアザディスタンに王国 寺院「議会は神の教えに反している。この国の土地は神に与えられし場所、その契約の地に異教徒を招き入れるなど」「改革派はいずれ、わしらからこの地
SeRa@らくblog : 2007/12/25 2:17 PM
機動戦士ガンダム00 第12話「教義の果てに」
俺は…ガンダムになれない――。 アザディスタンで発生したクーデター。 刹那は再び戦禍の故郷に…。 ロックオンの前にはガンダム打倒に燃えるグラハムが。 暗躍するサージェスの...
くるみわーるど : 2007/12/25 10:43 AM
ガンダムOO第十二話「教義の果てに」
はい、第十二話です〜。アザディスタンがボロボロの回です・・・。
物書きチャリダー日記 : 2007/12/25 10:24 AM
機動戦士ガンダム00第12話「教義の果てに」感想
ガンダムOO。刹那がアザディスタンに潜入??今回も内乱絡みの出動で何かが起きる・・・??DVD機動戦士ガンダムOO1《予約商品01月発売》早速感想。国連が技術援助するアザディスタン。ソレスタルビーイングが内乱に介入。面白い展開ですね。ユニオンと武装勢力にソレス
* Happy Music * : 2007/12/25 9:27 AM
機動戦士ガンダム00 #12「教義の果てに」
アザディスタンでは、保守派と改革派という二派に分かれて争っていた。 ちなみにマリナ姫たちは、改革派だと。 そんな中で、保守派の宗教的指導者であるマスード・ラフマディが、...
パプリカさん家のアニメ亭 : 2007/12/25 8:20 AM
機動戦士ガンダム00 第12話「教義の果てに」
機動戦士ガンダム00(サンライズ) 相変わらずいかんともしがたい内容ですね。まず、早々から、プトレマイオスと連絡が取れないワン・リューミンですが、詰まる所、余計なキャラの登場を避けたかったというのが理由ですね。特に多重人格者と糸色ティエリアに登場されて
Happy☆Lucky : 2007/12/25 8:05 AM
機動戦士ガンダム00 第11話「教義の果てに」
第11話「教義の果てに」
ラブアニメ。 : 2007/12/25 7:51 AM
機動戦士ガンダム00 第12話
「教義の果てに」 ちょっ、沙慈、気に入られ過ぎ!! 沙慈をルイスママに気に入ってもらおうと策略をはりめぐらせたルイスでしたが、ルイスママはやっぱりルイスのママでした。 物に弱く、涙脆く、おまけに沙慈はル
幻影現実 私的工廠 ブログ : 2007/12/25 7:50 AM
機動戦士ガンダムOO 。。。。 #12 教義の果てに
 世界宗教事典 『 待機しといて正解だな。 』 『 ところが ぎっちょん! 』
アニメの襲撃者 : 2007/12/25 7:25 AM
機動戦士ガンダム00第12話 「教義の果てに」
沙慈が遂にルイスのママさんをゲットする話だなwやはりああゆう顔立ちと性格は熟女キラーなんだな。良かったな沙慈。それなら充分ホストになれるぞwwwアリーとグラが随分ハッスルしていたのも面白かったな。ところがギッチョングラハムである!と!みたいな。色々詰め込
ゴン太の毎日アニメ日和 : 2007/12/25 7:17 AM
機動戦士ガンダム00 第12話『教義の果てに』
{{{ 機動戦士ガンダム00 第12話『教義の果てに』 }}} アザディスタンで内戦 武装勢力に捕まってしまう宗教的指導者マスード・ラフマディー このままでは内戦が激化してしまうということで そいつを保護しようとするソレスタルビーイング 刹那は単
日常跡地 : 2007/12/25 4:00 AM
機動戦士 ガンダム00 第12話 「教義の果てに」
機動戦士 ガンダム00 第12話 「教義の果てに」感想
極上生徒街-Invernata- : 2007/12/25 1:15 AM
機動戦士ガンダム00 第12話 教義の果てに
中東か 関係ないけど、しかも今更だけど、コードギアスが全米でTV放送が決まったらしいですね。 宗教も戦争の原因の一つですね。 マリナの苦悩は続きますね。 アザディスタンは大変なことになった。 ポスターを燃やすとか見たことあるよねw&n
Ηаpу☆Μаtё : 2007/12/25 12:59 AM
機動戦士ガンダム00 #12 教義の果てに
男前は言う事もオモシロイw
レベル999のマニアな講義 : 2007/12/25 12:47 AM
機動戦士ガンダム00[ダブルオー] 第12話 神の雷
内容中東地域は石油による経済活動が経済の根幹だったが、太陽光発電の開発と普及は、経済に大打撃を与えた。それは、地域の分裂と紛争を生みだし。1つの結果として、アザディスタンによる、クルジス共和国の吸収が起きた。そして、王政復古。アザディスタン王国による
現代視覚文化研究会「げんしけん」 : 2007/12/25 12:30 AM
アザディスタンの明日を見守りたい!マリナ姫の進むべき道とは!刹那は、その時に何を見るのか?
 アザディスタン。寺院内では議会への反発を強める者たちがいた。神の地への異教徒。それは、国連の事だろうか?改革派と保守派。その指導者【マスード ラフマディー】はその反発の受け皿になる事を選んだ。だが、それは抑える事ができないのかもしれない・・・。そし
たこの感想文 : 2007/12/25 12:27 AM
機動戦士ガンダム00・第12話
「教義の果てに」 アザディスタン国内で激化する改革派と保守派の対立。そんなところ
ムメイサの隠れ家 : 2007/12/25 12:22 AM
起動戦士ガンダムOO 第12話 「教義の果てに」
アザディスタン王国では改革派と保守派の対立が深まり、民族紛争にまで発展する。そこに武力介入する刹那だが、かつて自分が置かれた状況と重なった悲惨な現場を目撃し・・・ 保...
よう来なさった! : 2007/12/25 12:21 AM
機動戦士ガンダム00 第12話『教義の果てに』
太陽光発電はいいですね! 原油高で厳しい日常が続いている今、夢のようなエネルギー、羨ましいですな。 ま、石油が要らなくなるくらい太陽からエネルギーが得られる時代なんて、 来たとしてもすぐなんて事はないだろうけど。
Trackback url: