ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館)

私のお気に入りのアニメ・特撮などに関する感想を綴っております。ゆっくり、のんびり、マイペースで更新中。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -

<< 獣拳戦隊ゲキレンジャー 修行その42「ワッシワッシで乗り越えろ!」 : Yes!プリキュア5 第44話「お世話役ってどんな人?」 >>

仮面ライダー電王 第45話「甦る空白の一日」

今回のお話は、良太郎さんが忘れていたという空白の一日のことを思い出すというお話でした。やっぱり何かあった良太郎さんの記憶。しかし、最後はちょっと衝撃的な内容で、びっくりしてしまいましたよ。

或る日のこと、クリスマスツリーの飾りつけをしていると、いつものようにこけている良太郎さん。まぁ、この辺はいつものことだと思いつつ、静かに飾りつけをする良太郎さんの顔が怖すぎました。

すると、良太郎さんのもとへ懐中時計が一つ。それは、桜井さんの時計と同じものだったわけですが、彼にはそんなものを買った記憶がない。この懐中時計がことの発端になろうとは、ちょっと以外でしたね。

良太郎さんは、懐中時計を送ってきた店に確認へ。すると、間違いなく彼が予約したようで、それもかなり楽しそうにだったらしいとのこと。でも、彼には全く記憶なし。

そして、これはオーナーのいう通り、一部分の記憶が消えていることに気付く良太郎さん。もちろん、彼はデンライナーを使って、過去へ飛んでみようと考えるも、チケットなしては難しいとのこと。あのオーナー、あんな風に見えて意外と厳しいですからねぇ。まぁ、コハナさんが言うように、まずはムリでしょう。

でも、良太郎さんはあきらめません。何とか過去へ飛びたい彼は、今度は侑斗さんの元へ。ところが、これまたあっさりと拒否。「思い違いだ」と否定しつつも、その行動は明らかに怪しすぎ。あれでは、いくらなんでもバレちゃいますよ。良太郎さんも、かなり頑固なところがありますし。

そんなことをしていると、イマジンが出現。今回のイマジンは、あの懐中時計の店の店主さんだったわけですけど、いくら在庫が多いと言いつつも、それをタダでばら撒くだけとは、これまたかなりひどいですねぇ。あれでは、在庫が減っても、店のほうはさらなる危機を迎えることになりますよ。ご愁傷様であります。

そこへやって来た良太郎さんは、ソードフォームに変身して、イマジンと戦うもまんまと過去の世界へと逃げていってしまいました。で、イマジンが飛んだ時間を確かめると、何とちょうど桜井さんが失踪した日にち。これまた、すごいタイミングですねぇ。

もちろん、これはちょうどイイと思った良太郎さんですが、その前には侑斗さんが。これまた、めずらしくかなりの慌てよう。彼は、「知る必要はない」と言いつつも、これは確かめるなと言うほが、ムリというものですよ。

そして、良太郎さんは過去の世界へ。過去の世界へ飛んだイマジンを、ライナーフォームに変身して、あっという間に撃破。今回のイマジンは、あんなあっさりと片付けられてしまい、ちょっと惨めかも。

イマジンを倒した良太郎さんは、この時間に2人がいたはずという湖へ。そこで、彼が見たのはレオソルジャーとかいうやつと戦うゼロノスの姿でした。ついでに、それを操っているのが、あの変態男のカイ。

さすがに、3対1はキツイようで、ゼロノスが完全に劣勢であります。そして、ついに最後はゼロノスがやられてしまいました。すると、その正体はなんと桜井さん。とびっくりしたのも束の間、変態男のカイは空の裂け目から、何やら大きなエネルギーの塊を落としやがりました。

その結果、もちろんその場にいた愛理さんも消滅。そして、最後に残ったのは完全に狂ってしまったようにころげまわるカイの姿のみ。良太郎さんと侑斗さんの2人は、目の前に起こったことに思わず愕然です。とここでお話は終了。

最後の締めは、ちょっと衝撃的な内容でありました。何気に、こういった展開になるとはまったくの予想外のことでちょっとびっくり。愛理さんは、亡くなってしまったのでしょか?これは、また来週が楽しみでありますよ。

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

comments(0) : trackbacks(6)

スポンサーサイト

- : -

COMMENTS

COMMENT FORM




 

 

TRACKBACKS

Hybrid-Hills : 2007/12/30 10:47 PM
仮面ライダー電王 第45話「甦る空白の一日」
仮面ライダー電王 第45話「甦る空白の一日」
Sweetパラダイス : 2007/12/19 9:24 PM
仮面ライダー電王#45「甦る空白の一日」
クリスマスツリーの飾り付けしている良ちゃん。飾りごと倒れてしまった。宅配便がやって来た。送り主は良ちゃん。自分で自分に贈り物?開けると入ってたのは壊中時計。全く同じ物を桜井さんが持っている。デンライナーの中もクリスマス。ナオミとリュウタはジングルベル
Laundry'sRoom : 2007/12/19 7:31 PM
電王:第45話「甦る空白の一日」
姉・愛理が記憶を失った日、自分も何かが抜け落ちていた?それを探るため2007年1月10日(放送開始18日前)に向かう良太郎。そこで見たのは世界の崩壊と「イマジンの未来」ハードな展開で次回へ続くとなってしまったのでアレだけど、東映公式を見るとまたわからなくなっ
地下室で手記 : 2007/12/19 5:13 PM
今日の電王 第45話
「甦る空白の一日」今日は最初から最後までクリスマスだぜ!ということで、デンライナーのクリスマス会の準備(一部七夕)が一番愉快なシーンでしょうかね。前回にカイが良太郎の桜井さんが消えた時の記憶がない事に気づいてと。良太郎のもとに良太郎が出した桜井さんと
日向ダイアリー : 2007/12/19 9:01 AM
仮面ライダー 電王(デンオウ)第45話 「甦る空白の一日」感想
今週はあまりに何が起こったのか分からないので、ナオミの歌が何気に上手いとかスノーマンイマジンの紳士ぶった態度はすぐにはがれるな〜とか関係ない所に目がいってしまいました。桜井さん失踪の日に一体何が起こったのでしょうか?
レベル999のマニアな講義 : 2007/12/19 1:09 AM
仮面ライダー電王 第45話 なくした時間
内容カイは気付いた、良太郎の記憶が抜け落ちていることに。一方、良太郎に懐中時計が送られてくる。その差出人は、良太郎本人。だが、その事も記憶がない。そして、その過去に飛びたいと侑斗に頼むが、拒否される。そんなとき、スノーマンイマジンが現れ、契約者の時間
Trackback url: