ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館)

私のお気に入りのアニメ・特撮などに関する感想を綴っております。ゆっくり、のんびり、マイペースで更新中。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -

<< 獣拳戦隊ゲキレンジャー 修行その41「ズシズシ!もうやだ」 : Yes!プリキュア5 第43話「こまちの決意とナッツの未来」 >>

仮面ライダー電王 第44話「決意のシングルアクション」

今回のお話は、良太郎さんが再び4タロスと戦う決意をするというお話でした。

モモタロスたちを自分たちを消すための戦いに参加させることはできない。と、みんなとの決別を宣言した良太郎さん。これまた気合が入っているなぁと思いつつ、当然のようにモモタロスと大喧嘩。これは、いままでの中でも一番の大喧嘩でしたねぇ。すごい罵声の飛び交いようでしたから。

そして、みんなは時間つぶしと気分転換を兼ねて、ターミナルへと出かけます。しかし、豪華なものでしたねぇ。それに、思ったよりも人が多い。デンライナーみたいな電車って、実はいっぱいあるんだなぁと何気に考えてしまいました。

と肝心のみんなのほうですが、モモタロスは完全に怒り心頭中で、リュウタロスはいつもの元気なし。残りの2人はというと「自分たちは良太郎さんと一緒」とお互いの気持ちを確かめあっていました。何気に、キンタロスが真面目な反応をしていたのにびっくりかも。

そんなことをしていると、アルマジロイマジンが出現。それに気付いたウラタロスとキンタロスが駆けつけるも、大苦戦。さらに、その後、リュウタロスも加わるもやっぱり状況は変わらず。あのイマジン、ちょっと抜けているようなところがありますけど、強さだけは本物ですねぇ。

その頃、良太郎さんも現場に向かっていました。とその前に現れたのが、モモタロス。「イマジンのところへ行くのなら、自分に一撃を食らわせてみろ」と。モモタロスの差し出した、剣を持って突進するも、当然のごとく手も足も出ず。強くなったといっても、やっぱりモモタロスにはかないませんかぁ。

モモタロスにこてんぱんにされた良太郎さん。で、2人は互いの気持ちを確かめ合い、再び意気投合。やっぱり両人ともちゃんと相手のことを考えている辺りが好きかも。良太郎さんが、自分の気持ちの矛盾に答えを出せないから、モモタロスがそこにごり押しをする。という調子のこのコンビ。やっぱり、自分よりも仲間のことを考えて行動できるところがいいね。

誤解の解けた2人は、イマジンのところへ。良太郎さんは、ソードフォーム、ロッドフォーム、アックスフォーム、ガンフォームへと次々に変身して、アルマジロイマジンをボコボコに。そして、最後はクライマックスフォームに変身して、見事に撃破であります。しかし、やられっぱなしでも、強さへの自信が揺らぐことがなかったアルマジロイマジン。これは、けっこう笑わせてくれましたねぇ。

その後は、みんなでデンライナーに戻ってパーティ。何やら、コハナさんが料理したということで不安たっぷりだったわけですけど、普通においしかったようで良かったですねぇ。そして、オーナーからは「本当の戦いは、これからですよ」と意味深な言葉が。オーナーって、いったい何を考えているかよくからんところがあるけど、たぶんいろいろと知っているのでしょうねぇ。それなら、かなりケチな人ですよ。

最後は、何やらあのカイが良太郎さんの記憶に何かがあることに気付いた様子。オーナーも、以前そんなことを言っていましたが、いったいどういうことなのやら。

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

comments(0) : trackbacks(10)

スポンサーサイト

- : -

COMMENTS

COMMENT FORM




 

 

TRACKBACKS

Hybrid-Hills : 2008/01/01 6:41 PM
仮面ライダー電王 第44話「決意のシングルアクション」
仮面ライダー電王 第44話「決意のシングルアクション」
Sweetパラダイス : 2007/12/15 12:25 AM
仮面ライダー電王#44「決意のシングルアクション」
今回は泣けました『いっしょに戦わないって言ったんだ。 願いを言えばモモタロスたちは僕から出ていけるよね』『戦うよ!でも戦うことがモモタロスたちを消すことになる。 自分で自分を消す戦いしていいはずないよ!』『消えるなんて言ってくれなかったでしょ。 いつ
『真・南海大決戦』 : 2007/12/14 12:51 AM
仮面ライダー電王 第44話「決意のシングルアクション」
炒飯対決の神になる! このままイマジンと戦い続ければ、モモタロスたちまで消えてしまう。 良太郎は本当は戦いたくない。でも、この時間を守ると決意したからには、迷ってはなら...
OPUS MAGNUM : 2007/12/13 9:14 PM
仮面ライダー電王 第44話「決意のシングルアクション」
今回は第44話「決意のシングルアクション」。 ストーリーは仮面ライダー電王 第44話「決意のシングルアクション」で! ♪イージャン!イージャン!すげージャン!  ♪イージャン!イージャン!すげージャン! 今回のオープニングはリュウタロスメインのボーカル
レベル999のマニアな講義 : 2007/12/13 6:09 PM
仮面ライダー電王 第44話 大嫌いだったイマジン
内容一緒に戦わないと言い始める良太郎だが、そんなとき、アルマジロイマジンが、駅舎の中に侵入し。。。。大嫌いだったのに、今では大好きに。と、良太郎だけでなく、コハナも悩む。という感じだな。終わってみれば、スポ魂的な展開でモモタロスVS良太郎戦い疲れて、
Happy☆Lucky : 2007/12/13 9:03 AM
仮面ライダー電王 第44話「決意のシングルアクション」
第44話「決意のシングルアクション」
地下室で手記 : 2007/12/13 7:39 AM
今日の電王 第44話
「決意のシングルアクション」今回は駅長グッヅが大人気でデネブはすっかりはまっているというお話でしたね(違)戦うことによってモモ達が消えてしまうと知った良太郎は当然モモ達と一緒に戦えないと決意しますね。良太郎の優しさと頑固さをよくしっているモモは当然激
Laundry'sRoom : 2007/12/13 6:38 AM
電王:第44話「決意のシングルアクション」
久々の電王感想。クライマックスに近づいてきた電王は遂に「良太郎とタロスズの別れ」がストーリーに入ってきた。その現実に直面して迷う良太郎・タロスズ・ハナの葛藤とそれを見守る侑斗デネブの掛け合いが上手い事描かれた秀作。何でこっちのほうが戦隊っぽいんだろう
瑠璃色の蝶 : 2007/12/13 6:25 AM
電王44話感想
第44話「決意のシングルアクション」 ・別れるのも消えるのも同じ・・・違うよ! って良太郎と一緒に言ってました どうにかしてモモたちが消滅しない方法はないものでしょうかね・・・ 「いいか、俺はなぁ カッコよく戦えればそれでいいんだよ! 俺たちの時間がど
駄文とか駄文とか駄文とか : 2007/12/13 2:23 AM
電王 第44話 「決意のシングルアクション」
 おまえが泣いた!っていうぐらい今回の話は感動&燃えるシーン 満載っした。 その分謎は少な目?と思ったら最後にカイがぽそりと 重要なことを。やっぱ電王は面白いな〜。 消...
Trackback url: