ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館)

私のお気に入りのアニメ・特撮などに関する感想を綴っております。ゆっくり、のんびり、マイペースで更新中。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -

<< 夢色パティシエール 第2話「伝説のスイーツ精霊(スピリッツ)?」 : BLEACH 第241話「誇りのために!白哉vs恋次」 >>

FAIRY TAIL 第1話「妖精の尻尾(ようせいのしっぽ)」

今期にスタートした作品で、原作は既読になります。

何気に、当ブログではお勧めの筆頭にあげたいと思っていた作品。
いや〜、正直、原作大好きなんです。
ナツの熱血感が最高!!
その他のキャラクターも個性豊かなやつばかりだし、そのストレートなストーリーもよく出来ていると思ってます。

巷では、ワンピースとよく似ているという話を耳にしますが、そんなこと知ったこっちゃありません(笑)。
まぁ、原作者が言うなら仕方ないかと思うんですけどねぇ。
私を含めた出来上がった作品を享受する側の人間は、そんなこと気にしちゃダメ。
とにかく、楽しんだもの勝ちなんです!!

4クールになるんですかねぇ。
やっぱり4クールが尺としては一番いいですな。
1クールだとテンポが速すぎて、普通についていけなくなるので(笑)。

視聴は当然のごとく続行、記事も毎回書く予定。
これからの毎週テンション上がりそうで、楽しみです。
では、以下、簡単に第1話の感想をっと。

今回のお話は、偽サラマンダーをふっ飛ばすってなお話。

「サラマンダーがいる」という噂を聞いて、ハルジオンという港町に遣って来たナツとパッピー。
ナツを演じるのは柿原さんとは、これはまた最高のキャストだと思います。
熱血感なキャラですからねぇ、ナツは。
彼には、シモン並みの演技をお願いしたいところです(笑)。

さて、実は偽物だったサラマンダーは、サラマンダーを語っていただけではなく、チャームという魔法で女の子たちをハメ、拉致しようとしていたとは最悪なやつ。
う〜ん、とは言っても、原作よりはちょっと若く見えましたねぇ。
初っ端だから、カッコ良くしてもらえたのかも、かも、かも。

その偽サラマンダー、船に乗ってトンズラしようとするも、「フェアリーテイル」の名をかたったことでナツの鉄拳制裁を受けることに(笑)。
まぁ、自業自得ってやつですね。
弁解の余地ないです(笑)。
カッコ悪すぎるやられっぷりには笑わせてもらいましたので、役目は十分に果たせたかな、かな、かな。

暴れまくって、町までぶっ壊してしまったナツは、ルーシィと一緒に即トンズラをすることに。
いや〜、これが毎回ですからねぇ。
後始末をしないいといけないマスターが、泣きたくなるのも納得。
でも、そんな豪快な性格のナツだからこそ私は大好きなんですけど・・・・(笑)。

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

comments(0) : trackbacks(2)

スポンサーサイト

- : -

COMMENTS

COMMENT FORM




 

 

TRACKBACKS

ぺろぺろキャンディー : 2009/12/17 10:30 PM
◎FAIRYTAIL第1話「妖精の尻尾」
平野綾の声の人、ルーシーがでてくる。服のカラーリングが、天上院アスカさんふうだった。そして、女の子たちが、サラマンダー様をみにいく。ルーシーさまもドキドキして、目がハートになる。主人公のルフィーが、イグニールといって、いいにくるが、別人だった。サラマ
別館ヒガシ日記 : 2009/11/11 6:53 PM
FAIRY TAIL&トーゴに圧勝
FAIRY TAILはルーシィがナツ&ハッピーと会う展開も 今回は初回だが原作はマガジンで欠かさず読んでるし ナツの声は微妙だけどルーシィ&ハッピーの声は良く 想像してたよりバトルは良い感じで今後に期待するが 次はルーシィがフ
Trackback url: