ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館)

私のお気に入りのアニメ・特撮などに関する感想を綴っております。ゆっくり、のんびり、マイペースで更新中。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -

<< しゅごキャラ!!どきっ 第99話「思いは一つ!ガーディアンの戦い!」 : 仮面ライダーW(ダブル) 第2話「Wの検索/街を泣かせるもの」 >>

侍戦隊シンケンジャー 第二十九幕「家出提灯(いえでちょうちん)」

今回のお話は、ダイゴヨウが家出してしまうってなお話でした。

寿司の握り方について文句を言ってきたダイゴヨウに対し怒り心頭の源太。
いきなり口論をし始めてしまい、首を宣告とは・・・・。
おいおい、これはどう見ても源太が悪いでしょ??
自分が作ったというのに、この言い方は酷過ぎるんじゃないかと思いますねぇ。

家出してしまったダイゴヨウは一人でも立派にやっていけることを証明するために就職活動を開始し始めるとはびっくり
いや〜、ダイゴヨウ、面白いですねぇ。
真面目に面接を受けようという発想はかなり好きだったりします。
ダイゴヨウに面接を受験させる方も、かなりユニークな会社だとは思いますけどねぇ。
ってか、あの履歴書・・・・、普通にイタズラにしか見えん(笑)。
ついでに、ノリノリだった警察官さんにも笑わせてもらいました。

河原で一人落ち込んでいたダイゴヨウのところにやって来たのは茉子姉さん。うん、彼女、この手の件は見逃しておけない性格なんですよねぇ。
でも、そんな説得にも応じることのなかったダイゴヨウの怒りは相当ですか??

そんな中、アクマロ配下のアヤカシ“ドクロボウ”が出現し、現場へ急行。
何だか、自分のことを「カッコイイ」と思っているようで。
影分身の前に大苦戦を強いられることになったシンケンジャー面々でしたが、あのわざとらしいリアクションは何だ??
かなり鬱陶しいやつだなぁと思いましたねぇ。

水切れのおかげで、なんとか助かった殿たち。
今さらながらですが、水切れって、外道衆にとってはホントに大きなハンデですよね。
と言いますか、もしこの水切れがなけば、かなりの被害を被っているような気がしないでもないです。

一時帰還した時に、源太にダイゴヨウについての報告をする茉子姉さん
いや〜、源太も意地っぱりですねぇ、ホントに。
茉子姉さん、料理ネタを使ってのアドバイスは、いつもながらに良かったです。
まぁ、ついこの前まで、その事実を知らされることがなかったわけですが・・・・(笑)。料理の方は勉強中なんですかね??、茉子姉さん

意地を張りとおす源太の代わりに、茉子姉さん他、殿たちで探しまわることに。
う〜ん、源太・・・・・。

焼き鳥の屋台で客引きをしていたダイゴヨウは、駆けつけた茉子姉さんに自分の本心を告白っと。
「自分は闇を・・・、正しい道を示すもの」という誇りを持っていたダイゴヨウ。
咄嗟に言ってしまったにしても、源太の一言はやっぱり酷いですよ〜。
茉子姉さん、思いっきりスイッチ入ってましたけど、こんな姿を見てしまっては当然かと(笑)。

さて、殿が「焼き鳥を買ってきてくれるように」と源太に頼もうとするも、その必要はなく本人が参上。
そして、彼はダイゴヨウに自分から謝罪をして無事に仲直り。
茉子姉さんは2人のことを「似たもの同士の意地の張り合い」と称していましたけど、確かに似ているところがありますねぇ。
一歩も譲らないところはそっくりです(笑)。

そして、再びドクロボウが出現し、現場へと急行。
これまた再び分身攻撃の前に大苦戦を強いられることになるも、今度はダイゴヨウの煌々とした光を使って、本体を見抜いてしまうとはお見事でした。
最後は、茉子姉さんが印籠の力を使って瞬殺。
デカイこと言っていたわりには術がないと弱かったですね、こいつ(笑)。

巨大戦でも、またまた分身の術とは芸のないやつですねぇ。
で、ダイゴヨウ、今度は大量のディスクによる攻撃で、本体を探し出し、最後はダイカイシンケンオーのバズーカで撃破っと。
う〜ん、やっぱり二刀流の方がいいなぁ・・・・(笑)。

無事に仲直りしたか?に見えた源太とダイゴヨウでしたが、またもや同じ話題で口論っと(笑)。
ダイゴヨウ、すっかり茉子姉さんが気に入ってしまいましたか??
でも、このダイゴヨウ、人間の大きさの時も活躍できますので、意外と利用価値があるような・・・・。
これからの絡みは何気に期待できるかも、かも、かも。

JUGEMテーマ:テレビ全般

comments(2) : trackbacks(4)

スポンサーサイト

- : -

COMMENTS

Posted by 茶留蔵 : 2009/09/17 12:03 AM
こんばんは

ダイゴヨウは役に立つところを見せるというのは、就職なんですね。
履歴書を書いている姿が想像できないというか、工場で手先がないので断られたのに、どうやって書いたんでしょう?(笑)

茉子姉さんは源ちゃんに、料理の事でアドバイスしましたが、一応普通の腕であり、職業として寿司屋をやっている源ちゃんと同じ下手さのレベルとしているって、なにげに酷いですよね(笑)
Posted by 向日葵(管理人) : 2009/09/17 11:01 PM
茶留蔵 様
こんばんは。

ダイゴヨウに就職活動にはホントに笑いました。
自立しようとするなんて、源太はうまく作ったものですねぇ。
さすがは天才だなぁと思いましたよ(笑)。

腕がないのにどうやって履歴書を書いたのか?は確かに謎かも。
まぁ、そこまで達筆だったわけでもないし、親切な人にでも書いてもらったとか??

茉子姉さん、ひょっとしたら、「そこそこ、うまい」と思っているんじゃないでしょうかねぇ(笑)。
みんなの力もあって、ついこの前まで自覚がなかったわけですし・・・・。

COMMENT FORM




 

 

TRACKBACKS

ぺろぺろキャンディー : 2009/11/02 2:33 PM
◎侍戦隊シンケンジャー第二十九幕「家出提灯(いえでちょうちん)」
ゲンタとダイゴヨウが喧嘩する。ゲンタが「どうせ、夜にしか役に立たない提灯だ」というとチョウチン怒ってでていってしまう。「社会の荒波にもまれたほうがいい」というと、グリーンのチアキも納得。敵のアジトでは、ドウコクがまずいといいながら酒飲んでた。そこに、
『真・南海大決戦』 : 2009/09/17 8:48 PM
侍戦隊シンケンジャー 第二十九幕「家出提灯」
あぁー、シャリは強く握ってはいけないとあれほど山岡さんが言っていたのに…。 源太は寿司をCTスキャンにかけるあの有名な話を読んでいな...
Happy☆Lucky : 2009/09/17 8:00 AM
侍戦隊 シンケンジャー〜第二十九幕 「家出提灯(いえでちょうちん)」
〜第二十九幕 「家出提灯(いえでちょうちん)」
地下室で手記 : 2009/09/16 11:59 PM
今日のシンケンジャー 第二十九幕
「家出提灯」前回初登場のダイゴヨウ、さっそく源ちゃんとケンカして家出してしまいます。源ちゃんの寿司が普通だったのは、はたから見ても握り方が強すぎる事なんですね、それを正面から言われてキレているようじゃ、源ちゃんの三つ星への道は遠いですね(笑)家出した
Trackback url: