ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館)

私のお気に入りのアニメ・特撮などに関する感想を綴っております。ゆっくり、のんびり、マイペースで更新中。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -

<< 侍戦隊シンケンジャー 第二十八幕「提灯侍(ちょうちんさむらい)」 : フレッシュプリキュア! 第31話「ラブと大輔 仲直りのしかた!」 >>

仮面ライダーW(ダブル) 第1話「Wの検索/探偵は二人で一人」

さて、ディケイドがシンケンジャーとのコラボの影響もあり、この時期からの新シリーズという珍しい展開。

さて、第1話ですけども、なかなかの好印象
主人公たちは探偵で、事件を解決しつつ、敵に近づいていこうというような内容ですかね。
テーマとしては実に単純明快ですし、おそらくは放り投げの心配はないような気がいたします。

まぁ、ライダーのデザインはキカイダー(ちなみに見たことない)みたいでちょっと・・・・と思いつつも、アイディア事態はけっこう面白そう。
2人で喧嘩とかもありそうですしねぇ・・・・(笑)。

ちょっと抜けたところがある天才肌の主人公と、事件に巻き込まれたっぽい感じのヒロインという設定も、ベタながらいいと思いました。
これならば昼ドラ的な展開もまずないでしょうし、それだけでもかなり安心というものです(笑)。

当然のことながら視聴は続行。
これは久々に期待できそうなので楽しみです。
では、以下はいつも通りの感想をっと。

今回の話は、亜樹子がトンデモなことに巻き込まれちゃうってなお話でした。

冒頭は何やら、翔太郎、フィリップ、おやっさんたちが襲撃されているシーンからスタート。
探偵という設定ですので、良からぬことに首を突っ込んでしまったってところでしょうか??
しかし、まともに撃たれていたおやっさんは安否や如何に・・・・。個人的には、生きていそうな気がしますが、心配です。

さて、突然、翔太郎のところを訪ねてきた亜樹子はいきなり「立ち退け!」と言い出すとはびっくり。
事件に巻き込まれっちゃたんですよねぇ、哀れな子です(笑)。
それにしても「ハードボイルドをこよなく愛する探偵」ってという設定には大爆笑。
古いタイプライターっぽいものに、古い電話、年気の入った本等々、すごい部屋でしたねぇ〜。
とは言っても、翔太郎がイケメンだから、全くハードボイルドに見えないんですが・・・・。

権利書を突き付けられた翔太郎のリアクションもまた凄かった。
口に入れたもの思いっきり噴き出すって、どこのお笑い番組ですか??
まぁ、本人には貴重なものなんでしょうが、確かにかなり胡散臭い探偵事務所。立ち退けと言われても当然かと(笑)。

そんな中、翔太郎の小学校時代の同級生・真里奈という女性が現れ、失踪してしまった恋人の戸川を探して欲しいという依頼が。
「この町は俺の庭」みたいなこと言ってましたけど、その聞き込み調査からしてかなりあやしい。
ってか、あの格好では突き放されるのが、オチじゃないかと思うんですけどねぇ(笑)。

ハードボイルドだと思い込んで調査していた翔太郎とそれに付き合う亜樹子。
いや〜、権利書突きつけられては大なしですよ〜
ハードボイルドどころか、カッコ悪い探偵になっちゃってます。

ところが、調査中にウインドスケールのビルが陥没する事故に遭遇し現場へ乱入っと。
いや〜、すでに警察の方々に顔が通っているとは・・・・。
とは言っても、犬猿の仲の人もいるみたいだけど、上層部にはそれなりの信頼を受けているっぽいのでこれからも心配ないでしょう。

顔見知りの刑事・刃野から事情を聴きつつ、ドーパント関係では?と疑った翔太郎。
しかし、おっかないですよねぇ。
ビルが倒壊って、今回は実社会にも影響が隠さない設定みたいなので、余計に怖いですよ〜。

翔太郎、すぐにガイヤメモリについて検索してもらうためにフィリップに連絡を取るも、その前にご本人が登場するとはついてない展開(笑)
翔太郎と亜樹子は、うまく逃げたから良かったものの、あの火の球攻撃にはびっくりでした。

そのころ園咲家では琉兵衛、冴子、若菜の3人によって晩餐会が開催中。
マグマドーパントにより遅刻した若菜は不機嫌だったと思えば、タブードーパントに変身し、「結婚したい人が見つかったの」とは、相手は翔太郎ですかねぇ。

なるほど、こいつらが暫定の悪の親玉さんみたいな感じ。
まぁ、まだ上がいるかもしれませんが、敵がはっきりしているだけでもひと安心というもの
キバもディケイドも敵がイマイチわからんかったですからねぇ。
あの電王ですら、最初の出だしは意味不明だったし、初回で取っ付きやすいのはいいことじゃないかと思います。

一方的に立ち退ち準備をしていた亜樹子は奥の部屋で作業をしていたフィリップ君と遭遇。
翔太郎の指令なのか?、彼女に関してはあらゆることを調べつくしていた彼。
おいおい、軽いストーキング行為じゃないか?と思ったり(笑)。

ところが、翔太郎が戻るとこの2人が意気投合しているとはびっくり。
いや〜、いろんなことを調べつくしているフィリップ君だけど、大阪やタコ焼きを知らないとは・・・・
タコ焼きについて熱心に調べている姿には大爆笑でした。

さて、タコ焼きのことはさておき、翔太郎は亜樹子に状況の解説をっと。
どうやら、手に入れた者がドーパントという超人に変わってしまうというガイアメモリというものが流通しているとか。
とりあえずは、その犯人を突き止めるのが目的と思っていいんでしょう。
いや〜、わかりやすいのはいいですねぇ(笑)。

翌朝、やっとタコ焼きについて調べ終わったフィリップス君は、ようやく地球(ほし)の本棚へと移動し、事件についての調べ物を開始。
凄い本の数にはびっくり。
この世のあらゆるものの資料が揃っている感じ。あんな代物があれば、探偵としてはやや反則な感じもする(笑)。

早速、検索結果から導き出されたウインドスケール風谷支店へ向かった翔太郎は、案の定、店の前で戸川君と遭遇
当然の如く、マグマドーパントに変身した戸川君は容赦ない攻撃。
う〜ん、町中で暴れられては堪らんですな(笑)。

これに対し、翔太郎とフィリップス君は仮面ライダーWに変身し対抗。
ホントに2人での変身でしたねぇ。
フィリップス君があの場所から出られないのは謎ですが、この手のライダーはなかなか新鮮かも、かも、かも。
さらに、あのメモリーをかえることでいろいろなパターンがあるというのも面白い。
メモリーがいくつあるのか不明なのではっきりした数字は出せませんが、単純に考えてもかなりの数。今後が楽しみです。

サイクロンジョーカー、途中からはルナジョーカーで一気にマグマドーパントを撃破。
さて、後始末をどうしよか?と思っていた矢先、元に戻った戸川君がヘンテコな蛇みたいな化け物にさらわれちゃうから大変
ガブっといかれていたように見えたのですが、大丈夫なのか??

それに対し、仮面ライダーW、スタッグフォンを操作して、リボルギャリーを発進
ところが、気を失っていたフィリップス君と一緒にリボルギャリーに乗って出撃してしまった亜樹子。
完全に巻き込まれてます、彼女(笑)
これから先の彼女のことを考えると、少々胸が痛みます。

JUGEMテーマ:テレビ全般

comments(2) : trackbacks(5)

スポンサーサイト

- : -

COMMENTS

Posted by 茶留蔵 : 2009/09/11 12:10 AM
こんばんは

とにかく、好感触な1話でしたよね。
散々いらいらさせられた、伏線放り投げという事もなさそうな作りですし、何が起きているのか、わからなそうなところは、きっと全部亜樹子がつっこんで、説明させる展開になるんでしょう(笑)

半分の変身もそれほど違和感がなかったですし、フォームチェンジもちゃんちと特色を出してくれるものになりそうですし(キバなんかチェンジの意味がはっきりしないまま、最強フォームだったりしましたしねぇ)アクションも楽しめそうですよね。
毎回ゴムみたいに伸びるのをやったらば合成が大変そうですけど(笑)
Posted by 向日葵(管理人) : 2009/09/11 11:34 PM
>茶留蔵 様
こんばんは。

やっぱり、一話としては印象が良かったですよねぇ。
探偵ものということで、放り投げの心配はないだろうと思ってます。まぁ、もしダメなら探偵失格ですしねぇ。
巻きこまれた感のある亜樹子のフォローも、視聴者の立場に近いであろう彼女の存在も確かに好材料。
なるほど、こういうキャラがいれば・・・・と思ったものです(笑)。
テレ朝はこの手の刑事ものっぽい作品は得意ですし、期待していいんじゃないでしょうか??

不安だった2人で1人のライダーも、思ったよりも良かったですよね。
バリエーションも多そうですし、楽しめそうです。
あの最後のゴム人間は、某海賊アニメを思い出しちゃったわけですが個人的には好きだったり。まぁ、製作者さんは大変かもと思いつつ、がんばってもらいたいなぁと思ってます。

とりあえずは好発進かな?と思ってますので、来週からが楽しみです。

COMMENT FORM




 

 

TRACKBACKS

ぺろぺろキャンディー : 2009/10/25 8:53 PM
◎仮面ライダーW第1話「Wの検索/探偵は二人で一人」
ディケイドが半年で終わり、新しいライダーシリーズ始まった。なんか、敵のアジトからライダーベルトを持ち出す。そこで、おやっさん殺される。そして、おやっさんから帽子もらう。二人の青年は、ライダーに変身。Wっていうのは主人公が二人いるってことか?そして、そ
Hybrid-Hills : 2009/09/13 5:31 PM
仮面ライダーW 第1話「Wの検索/探偵は二人で一人」
仮面ライダーW 第1話「Wの検索/探偵は二人で一人」
『真・南海大決戦』 : 2009/09/11 12:40 AM
仮面ライダーW 第01話「Wの検索/探偵は二人で一人」
9月6日付読売新聞関東版でディケイドの最終回について触れられていた記事がありました。ちょっとした社会現象を巻き起こした最終回だったん...
地下室で手記 : 2009/09/11 12:04 AM
今日のW 第1話
「Wの検索/探偵は二人で一人」今日から新たな仮面ライダーWが開始ですね。架空の町風都を舞台としたハードボイルドと言う事ですが、かっちりハードボイルドではないですね、まぁ時代的にもガチガチのハードボイルドは作りにくいですから。探偵事務所の権利書を持って
Happy☆Lucky : 2009/09/10 11:27 PM
仮面ライダーW(ダブル) 第1話「Wの検索/探偵は二人で一人」
第1話「Wの検索/探偵は二人で一人」
Trackback url: