ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館)

私のお気に入りのアニメ・特撮などに関する感想を綴っております。ゆっくり、のんびり、マイペースで更新中。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -

<< クロスゲーム 第7話「面食いなんです」 : BLEACH 第220話「一角倒れる!?死神の危機」 >>

星は歌う(4) 感想

評価:
高屋 奈月
白泉社
¥ 420
(2009-01-19)

いつも通りのことですが、かなり遅れての感想でございます(笑)。

いや〜、今回は何といってもサクヤをめぐる男性2人のやり取りが面白かったと思いますね。
特に、優里ですよ〜。
まぁ、サクヤも少しは意識しているようですが、それはあくまで友達としてのことで、恋では完全に千広にリードされちゃってますからねぇ〜。
それに気が付いて、ジタバタしていた彼が面白すぎました。

店でぼーっとしていた時、訪ねてきたサクヤを押し倒してしまった挙句、「可愛いな、おまえ」と言ってしまったシーンはもう最高
思わず逃走してしまった彼ですが、そりゃ、逃げたくもなるわな(笑)。思わず言葉が出ちゃったんでしょうけど、恥ずかし過ぎますから・・・・。

一方で、リードしている千広は相変わらず。
彼自身は、サクヤのことそこまでは意識していないんでしょうねぇ、おそらくは。
ってか、恋人というよりもサクヤをからかって遊んでいるような感じですし・・・・。

しかし、サクヤたちの学校、学校を使って合宿をやるとは面白そうな学校ですね。
私も、高校の時、全く別件のことで泊まったことありますけど、あれは何気に楽しいもんですよ、ホントに。
普段はつまらん学校でも、この時は夜だとまた違うんですよ〜。真っ暗でトイレに行くのも怖かったのをよく覚えていたりします。
でも、肝心なことやらないでトランプばかりやっていたので、先生に怒られてしまったという苦い思い出もありますが(笑)。

さて、今後もやっぱり2人の恋に注目ですかねぇ。
聖さんはもとより、周りの人にはすでにモロバレみたいですし、どうなることやら・・・・。

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

comments(0) : trackbacks(0)

スポンサーサイト

- : -

COMMENTS

COMMENT FORM




 

 

TRACKBACKS

Trackback url: