ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館)

私のお気に入りのアニメ・特撮などに関する感想を綴っております。ゆっくり、のんびり、マイペースで更新中。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -

<< CLANND‐クラナド‐ 第6話「姉と妹の創立者祭」 : バンブーブレード 第8話「タマちゃんとアルバイト」 >>

スカイガールズ 第21話「共闘」

今回のお話は、ビックバイパーとの共同作戦でワームを撃退するというお話でした。

前回のお話で、ワームの動きを止めたアイーシャさん。やっぱり、けっこう無茶なことをやってしまったようで、医務室の夕子さんにお叱りを受けちゃいました。まぁ、仲間を助けたいという気持ちが芽生えたというのは、大きな変化だと思うので、結果的にはよかったのではないでしょうか?

何やら、ビックバイパー隊の初陣が見られるということで、みんな意外と興味津々の様子。でも、音羽さんは飛崎さんにガキ扱いされたことがあり、どうもあまり彼らのことが気に食わない様子。ビックバイパー隊の計画を推進している父親を持つ瑛花さん。こちらは、もっと深刻のようですけど。

というわけで、ビックバイパーの初の任務がはじまりました。ビックバイパー隊の前に現れたのは、何とA+というサイズ。しかも、飛崎さんは見覚えのあるワームのようで、何やら因縁めいたものがあるようです。

ビックバイパーは、オプションとかいう細かい攻撃で、敵にダメージを与え、順調な滑り出し。ところが、このワームはかなり厄介な敵で、ビームを発射して攻撃を仕掛けてきました。しかも、分裂・再生までできるようで、ビックバイパー隊は飛崎さん以外は被弾してしまい帰還。最後に残った飛崎さんも、自分も被弾してしまい、結局一時撤退させるのが精一杯でした。ワームの方も学習しているということなのでしょうかねぇ。前回のスピーといい、今回の攻撃力といい、どんどん進化しているような感じがいたします。

飛崎さんは、とりあえず攻龍へ。ついでに、冬后さんとはもと同じチームのようで、ちょっとお話です。実は、冬后さんは昔、「黒騎士」と言われるほどの実力があるエースパイロットだったのだとか。飛崎さんは、そんな彼のチームに所属していたわけです。ところが、ワームの攻撃を受けそうになった飛崎さんをかばったために、冬后さんはもう二度と飛べない体になってしまったらしい。そんなことがあって、飛崎さんはその件を今でも負い目に感じている様子。

しかし、そんなことがあっても飛崎さんをまったく責めようとしない冬后さんはさすがです。彼の「戦うため」ではなくて、「空が飛びたいから」という考えもなかなかすばらしいものだと思いますよ。そして、今は夢を託すことができるやつら=スカイガールズ面々が出来たようで、今の仕事もかなり気に入っているらしい。早くワームがいるような空でなくて、もっと安心して飛べる空を実現してほしいものです。

ついでに、そんな2人の話をこっそりと聞いていた瑛花さん。彼女も冬后さんのことを、見直してくれたようで、よかったですねぇ。

あのワームを倒すための作戦というのは、とりあえず分裂させて、その両方を同時に攻撃するというもの。といわけで、ビックバイパーとソニックダイバーで共同作戦を行うことになります。

そして、いよいよワームと接触で、ミッション開始。ところが、ワームの方もなかなかと知恵をつけたのか、今回は3つに分裂しちゃいました。2つを同時に攻撃する予定だったので、これはいきなり想定外の展開。でも、腕は2つあるわけだし、その辺も想像できそうな気もするのですけど・・・。

どうするかと思っていたら、ビックバイパー隊の2人がナイスタイミングで現場に到着。ということで、3つを同時攻撃して、見事にミッション成功と。ビックバイパー隊のあの2人の若者たちもなかなか熱血な感じの方みたい。帰還後、飛崎さんに何て言われたのでしょうかねぇ。冬后さんも含めて、軍人というやつはなかなかと熱血漢みたいなのがお起きのでしょうか?

しかし、ビックバイパーって、確かに火力とか特殊装備みたいなものはすごいみたいだけど、ワームに徹底的な攻撃を加えることができないはずです。ということは、これからはA+とかの大きなワームが出てきたら、ソニックダイバーに頼るしかないような気がするのですが、その辺のところはどうなっているのでしょう。

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

comments(0) : trackbacks(14)

スポンサーサイト

- : -

COMMENTS

COMMENT FORM




 

 

TRACKBACKS

美しい夢想家-BeautifulDreamer- : 2007/11/28 12:11 AM
スカイガールズ【第21話】
統合軍虎の子のビックバイパー部隊出撃。その実力を示すための初陣?だ。
アニメレビューCrossChannel.jp : 2007/11/26 9:54 PM
スカイガールズ 第21話「共闘」
いまさらグラディウスの販促でもないだろうが、どうしてもコナミさんはビックバイパーを活躍させたいようで、ワーム殲滅の期待の星として再登場。3機編隊の体調は飛崎。 「スカイガールズ」第21話は、その飛崎と冬后が同期だった時代の回想で飛行機乗りの友情物語をか
荒野の出来事 : 2007/11/26 9:13 PM
07月新規他アニメ感想 総合 21週目02 感想 スカイガールズ
スカイガールズ  第21話 『共闘』  今週アイーシャは完全にお休みww  ビックバイパーの実戦戦闘訓練のため、スカイガールズは待機中であった!  ビックバイパーには...
SeRa@らくblog : 2007/11/26 1:38 AM
スカイガールズ 第21話「共闘」
飛崎を隊長とするビックバイパー隊が、ワーム殲滅戦に初陣する。 その戦闘力は巨大ワームにも通用するもの。 しかし、そのワームは自切して分離増殖する能力を持っていた。 かつて飛崎を守り冬后を飛べない体にしたも
パズライズ日記 : 2007/11/26 12:52 AM
スカイガールズ 第21話
ソニックダイバーとビッグバイパーが共闘するお話。 ビッグバイパーが3機完成で対ワーム戦に参加もいきなり返り討ちにあってはねぇ。 初戦がA+のワームというのも不運なんでしょうけど、お偉いさんが推すほど強くもなさそうでしょうか。 飛崎率いるビッグバイパ
ムメイサの隠れ家 : 2007/11/26 12:22 AM
スカイガールズ 第21話 「共闘」
ビッグバイパー部隊の初陣に立ちはだかるワームはかつて冬后を落とした因縁の相手であった。完全に消滅させないと復活する強敵に対し、ソニックダイバー隊とビッグバイパー隊の共同...
RAY=OUT : 2007/11/25 11:12 PM
スカイガールズ #21
スカイガールズ Vol.1(2007/10/31)川澄綾子;後藤沙緒里;伊藤静;辻あゆみ;藤原啓治;白石涼子商品詳細を見る スカイガールズ第21話 簡易感想www 露骨だwww CLANNADとの差が露骨過ぎ...
パプリカさん家のアニメ亭 : 2007/11/25 11:01 PM
スカイガールズ 第21話「共闘」
スカイガールズ公式ホームページ うわぁ…オッサンv(引 近海でビックバイパーの運用が行われた。しかし、飛崎の部下2名が戦闘中に被弾し、最後までワームに挑んだ飛崎も戦闘不能に追い込まれてしまうのだった。攻龍に無事着陸した飛崎だったが、蒼哉がパイロットを
ミルクレモンティー : 2007/11/25 10:46 PM
スカイガールズ 第21話 「共闘」
 ビーム連射し、ピンチになると自切して分裂するカニ型ワーム  相手に、その力を披露することになるビッグバイパー。 ふ・・・このアニメでもビット攻撃を見ることになるとは。  ガンダムよろしくなビット(?)と高機動力、高火力なビッグ  バイパーだっ
たこの感想文 : 2007/11/25 10:37 PM
スカイガールズ・第21話
「共闘」 アイーシャの力で空飛ぶワームを辛くも撃退した攻龍。そんなソニックダイバ
沖磨純雲 -おきまもとん- : 2007/11/25 10:27 PM
スカイガールズ 第21話
第21話『共闘』ビックバイパー隊のお披露目会? 自切して再生するカニもどきに悪戦苦闘。 飛崎の部下の2人はビーム攻撃を受け退却。 飛崎一人でなんとか海に引き下げましたが まだ生きてますからねぇ。
AAA〜悠久の風〜 : 2007/11/25 10:22 PM
スカイガールズ 第21話感想
スカイガールズ 第21話感想いきます。
幻影現実 私的工廠 ブログ : 2007/11/25 10:20 PM
スカイガールズ 。。。。 第21話 共闘
 ビックバイパー アニメ「スカイガールズ」版 空の男達は 熱いぜ。
ゆかねカムパニー2 : 2007/11/25 10:12 PM
■スカイガールズ 第21話「共闘」
 とりあえず、アイーシャがワームとシンクロして動きを止めるっていうのは、禁止になりました。  それを言い出したのが夕子先生だったのは、ちょっと意外だけれど。  
Trackback url: