ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館)

私のお気に入りのアニメ・特撮などに関する感想を綴っております。ゆっくり、のんびり、マイペースで更新中。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -

<< みなみけ 第6話「マコちゃん誕生」 : スカイガールズ 第20話「そのファインダーに映るもの」 >>

CLANND‐クラナド‐ 第5話「彫刻のある風景」

今回のお話は、朋也さんと渚さんが風子さんの正体をさぐろうとするというお話でした。

前回のお話で、先生の妹さんは入院しているはずということを知った2人は、それが本当なのかを確かめるために、伊吹先生の家へ。実際に会って見ると、彼女は以前、渚さんの家にパンを買いに来ていた人で朋也さんも顔を知っている人でした。彼女に話を聞いてみると、結婚するということは妹さんにしか話していないということで、彼女が本当の妹であることはとりあえず間違いなさそう。ついでに、朋也さんをボーイフレンドと間違えられた時の、渚さんの慌てようはちょっと面白かったですね。

それでも、朋也さんはまだ彼女が本人であるかということは疑っているようです。まぁ、確かに幽霊だとかそんなものの類だなんて、信じることができないのが普通でしょうね。しかし、公子さんと顔を会った時に、風子さんが今、学校にいることを言わなかった渚さんの対応はなかなかよかったと思います。風子さんの方の気持ちもあるでしょうし、突然そんなこと言われたら、それはそれでいろいろとたいへんなことになっていたでしょうから。

風子さんは、学校に一人でいるよりもということで、渚さんの家に居候することに。いつものように、楽しい古河家ですが、何が事情があることには気づいている様子。それでも泊めてくれる2人は本当にいい方たちですね。

そして、次の日。朋也さんが渚さんの家に行ってみると、みんなであの星型の彫り物を大量生産していました。どうでも、いい話なのですけど、あの彫り物はヒトデだったのですね。私は、原作をやったことがないので、本当にびっくりしてしまいましたよ。しかし、あれをちゃんとヒトデだとわかる渚さんたちもなかなかのつわものです。

そんな古河家の協力もあって、その日はたくさんの人にヒトデをプレゼントできたようで、風子さんも大喜び。でも、渡されたほうはきっと正直かなり微妙な感じなのでしょうね。というか、私ならおそらく素通りしちゃうと思います。

その後は、朋也さんの知り合いに配る面々。とりあえずは、あの資料室を住んでいる有紀寧さんのところへ。ちゃんと受け取ってたようで、一安心。

次は、藤崎姉妹のもとへ。渚さんの腕の中で、別の世界へ行ってしまった風子さん。これだけでも、十分に面白いと思ったら、さらにその後はさらに面白い彼女のリアクションが待っていましたよ。

彼女が別の世界へ行っている間に、椋さんが朋也さんという設定にしてしまったのです。それを真に受ける彼女のリアクションは思わず笑ってしまいましたよ。いったい彼女は、どこまで天然が入っているのやら。存在だけじゃなくで、頭の中も不思議な方ですねぇ。

その後は、ちょっとだけ面識があるという三井さんという方にもあのヒトデを渡そうとします。でも、今回は受験で忙しいからとお断り。まぁ、これが普通の対応でしょうけど、面識があるなら、受け取ってあげるぐらいはしてあげればいいのにねぇ。ちょっと風子さんが可哀想。

ずっとヒトデを彫っている風子さんは、入学式に出ただけで、授業にも参加したことがないらしい。やっぱり、一度も参加したことがないと、高校の授業ってあこがれるものなのでしょうか?私なら、面倒くさいし、もう絶対にお断りですよ。

そんなことで、朋也さん、藤崎姉妹、春原さんのメンバーで休日の学校で特別授業をすることに。先生は、渚さんのお母さんの早苗さんです。早苗さん、めちゃめちゃ先生が板についているようで、びっくりしましたよ。売れ残るパン作るよりも、こっちのほうが向いているような・・・・。

そして、クラス委員長に任命された風子さん。自分のクラスメイトができて、そんな彼らは自分の友達だという早苗さんの一言を聞いた風子さんは、笑顔になってくれました。とりあえず、この作戦は大成功だと思いますよ。

演劇部のほうはちょっと休憩のようで、風子さんがメインの話になっていた今回の話。とりあえず、風子さんが喜んでくれたのは良かったのでしょうが、まだ彼女の本当の正体は謎のまま。いったい、今後どのように展開していくのか?また、次の話も楽しみ。

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

comments(0) : trackbacks(4)

スポンサーサイト

- : -

COMMENTS

COMMENT FORM




 

 

TRACKBACKS

RAY=OUT : 2007/11/19 4:40 PM
CLANNAD #5
渚かわいすぎるwww CLANNAD第5話
沖磨純雲 -おきまもとん- : 2007/11/19 9:06 AM
CLANNAD 第5回
第5回『彫刻のある風景』パン買いに来てた人が風子のお姉さん公子さんでした。 岡崎のことをボーイフレンドと間違われ ドキマギ焦る渚さんがかわいいですね。 さてお姉さんの妹の風子は今でも寝ているそうです。 たまに話しかける言葉に婚約のこともあり、 そのことは妹
アニメレビューCrossChannel.jp : 2007/11/19 6:49 AM
CLANNAD 第5話「彫刻のある風景」
TVアニメ「CLANNAD-クラナド-」は本格的に風子ルートに突入。朋也の風子の扱いが慣れてきた、いやエスカレートしてきた。 今回は椋を巻き込んで、変わり身と分身の術で風子を惑わせる。当然に姉の杏も辞書投げで介入してくる訳で、風子と藤林姉妹の3人が柊姉妹とこな
White wing : 2007/11/19 12:43 AM
CLANNAD 第5話「彫刻のある風景」
風子の彫っている彫刻お星様と思っていましたが、ヒトデだとは意外だったな。
Trackback url: