ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館)

私のお気に入りのアニメ・特撮などに関する感想を綴っております。ゆっくり、のんびり、マイペースで更新中。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -

<< クロスゲーム 第1話「四つ葉のクローバー」 : タユタマ -Kiss on my Deity- 第1話「太転依(たゆたい)」 >>

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第1話「鋼の錬金術師」

今期に始まった作品の1つ。
この作品、実は前作も見てますし、原作も読んでます。

あれだけ、面白かった前作がある中で、どれだけのものを見せてくれるつもりなのか楽しみなところ。
記事を作成するかってなことは、まだ決めてませんが、視聴は継続する予定です。
しかし、マスタング大佐はちょっと違和感があるなぁ・・・・(笑)。

今回のお話は、氷結の錬金術師なる人を退治するってなお話でした。

ブラッドレイ大総統からマスタング大佐に氷結の錬金術師・アイザックを捕獲するようにとの指令が。
ついでに、セントラルにいたアルとエドも参戦。
マスタング大佐、声優さんが変わっているのでちょっとだけ違和感が・・・・。ってか、どうしても二代目が浮かんでしまうんですが(笑)。

先にアイザックを見つけたエドとアルの2人でしたが、一時的に捕まえるも、またすぐに逃げられてしまいます。
しかし、鋼の錬金術師をアルと間違えられたエドは相変わらずですね。
というか、今回だけでも何回も出てきてましたからし、今後も変わらないんだろうな(笑)。

2人はマスタング大佐のところに報告に向かうも、そこにヒューズさんが参上。
って、またまたエド、間違えられているし、ホント大変です。

ヒューズさんのお誘いで彼の家に招かれた2人。
ヒューズさん、娘のエリシアちゃんにデレデレで親ばかっぷりを発揮してましたねぇ。
う〜ん、でも原作を知っているわけで、今後のことを考えると微妙に辛い。

牢屋の中にいたキンブリーを誘うアイザックでしたが、残念ながらあっさりと断られてしまい単独で作戦を決行っと。
アームストロング少佐とマスタング大佐を振り切るとはなかなかですねぇ。
しかし、マスタング大佐は水に濡れてしまうと全くいいとこなし。ホークアイ中尉に突っ込まれているのがいつもながらに良かったです。

アイザックの作戦を見抜いていたエドとアルは、またまた彼を追い詰めるも、デカイ氷が出現してまた逃げられてしまいます。
セントラルを氷漬けにするのがやつの狙い。
エドとアルは等価交換を無視した彼の錬成を見て賢者の石を想像っと。
まぁ、これを見る限りまだ作り方を知るのは、もうちょっと先になるのかな??

アルの鎧の中に何もないことと、エドのオートメイルを見て禁忌を犯したと悟ったアイザック。
が、これを指摘してしまったがために2人の怒りを買ってしまい一転して追い詰められてしまうことになっちゃいます。
いや〜、これは触れてはいけないことですよ〜。

それでも自分の血を使って反撃し、何とか逃げたアイザックでしたが、その先に待っていたのはブラッドレイ大総統。
やっぱり彼はお強い!瞬殺でした。

一方で、セントラルを覆い尽くそうとしていた氷はマスタング大佐とアームストロング少佐によって何とかこれを回避することに成功。
マスタング大佐の鬱憤を晴らすがのごとく、豪快に焔を出しているところが微妙に良かったです。

最後は、リオールの街で何かをしていたラストとグラトニーの2人を見つつおしまいっと。
リオールの話は省略されちゃうのかな??
う〜ん、こうなるとちょっと話がつながらなくなるような気がしますが、どうなることやら。

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

comments(0) : trackbacks(2)

スポンサーサイト

- : -

COMMENTS

COMMENT FORM




 

 

TRACKBACKS

シュージローのマイルーム2号店 : 2009/04/23 12:52 PM
今回は原作中心の展開になるので、前のを見た方でも楽しめるかもしれませんね(≧▽≦) 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第1話『鋼の錬金術師』
 何かを得る為には、  何かを犠牲にしないといけない…。  それが、錬金術の等価交換。  だが、その中でも最大の禁忌である『人体錬成...
日々の記録 : 2009/04/10 7:56 AM
鋼の錬金術師 #1
あちこちで話題になっている作品ですので、「鋼の錬金術師」を視聴してみました。原作も以前のアニメも見たことがなかったので、何がなんなのかさっぱりわかりませんでした。(^^;とり...
Trackback url: