ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館)

私のお気に入りのアニメ・特撮などに関する感想を綴っております。ゆっくり、のんびり、マイペースで更新中。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -

<< ハヤテのごとく! 第33話「なぜだ?!学院文化祭・前編」 : みなみけ 第6話「マコちゃん誕生」 >>

D.C.II 〜ダ・カーポII〜 第7話「にわか嵐」

今回は、ななかさんと義之さんに関するお話でした。

何やら、ななかさんは非常に人気のある男性のお誘いをことわってしまったようです。彼女が何で誰とも付き合わないのかというあたりは、ちょっと気になりますが、まぁその変は人それぞれなので何ともいえません。

ところが、そんな彼女に対する嫌がらせをするやつらが。しかし、3人がかりで1人に言い寄るとは何ともよろしくない光景。相手の男の子が選んだのだから、それならその子の気持ちを尊重してあげるのが普通でしょ、まったく。そんなことだから、振り向いてもらえないのですよ。

とそこへ義之さんが登場で、陰湿なやつらを追っ払ってくれます。何だかとてもかっこよかったと思いますよ。音姫さんたちがちょうどやって来たので、ちょっと慌てましたけど。

ななかさんは、「信じてくれる人は何もしなくても信じてくれるけど、信じてくれない人は何を言ったって無駄」と。まぁ、確かにそうなんですけど、人を信じるというのはそう簡単にできるものでもない。簡単に信じたばかりに、傷ついてしまうこともありますしね。こればかりは、なかなかと難しい問題だと思います。

でも、そんな会話をしているところの写真をとるという、またよからぬ連中が。そして、その次の日にその写真が小恋さんの下駄箱の中に入っていました。でも、2人のことを信じている彼女は特に反応なし。茜さんや杏さんは、つまらなさそうでしたけど、それが一番でしょうね。変な反応を起すと、やつらは逆に喜びますから。

そんなことがあった日の昼休みのこと。パンを一緒に買いに行こうとするななかさんが登場。確かに、ちょっとなれなれしいなぁすぎるかなぁと思いつつ、小恋さんの一件のことを知った彼女はちょっと落ち込んじゃいます。

でも、そんな彼女に義之さんは「友達だから」と。いくらうれしかったからと言っても、抱きつくのはさすがにちょっとヤバイですよ。

その日のバンドの練習のこと、最初は義之さんとななかさんの2人だけ。2人の時は、けっこう良かったのに、その後はどうも調子がよくなかったらしい。しかし、それを義之さんのせいにされるとは、これは可哀想な光景でした。

次の日は、台風が来ているし、昨日はななかさんが調子が悪かったということで、練習は中止。でも、ななかさんは昨日のことが気になり、一人で自主トレとすると、でも台風が来ているわけだし、ここは早く帰るべきでしょ。

それで音楽室に行くと、何と今日は先着が。しかし、こっちはこっちで台風が近づいているというのに、いったい何をやっているのやら。早く帰らないとダメでしょ。この学校の先生はその辺のこと考えているのでしょうかねぇ。

仕方がないので、ななかさんは練習場所として屋上へ。とここで、強風によって閉じた扉が開かなくなるハプニング発生。雨も降り出すし、これはかなりのピンチ。しかも一人だし、どうにもなりませんよ。

ところが、なんと義之さんがノートを取りに行くために学校へ。何たるタイミングの良さでしょう?いったいどうやって入ったのかと思ったら、さくらさんがカギを持っていたようで、それを使ったみたい。本当に学園長の家に住んでいて、よかったですねぇ。

そこへ小恋さんから、ななかさんがまだ帰ってきていないという連絡が。しかし、ちょっとタイミングが良すぎですよ、小恋さんも。

そして、彼は思いついたように屋上へ。さすがに、友達だけあって、彼女が考えそうなところはわかっちゃうみたいです。でも、これはなかなかすごいことですよ。

ななかさんが義之さんのことを考えていたら、本当に助けに来てくれた。本当に白馬の王子様に見えたことでしょうねぇ。こんなことされたら、誰でも気持ちが傾いちゃいますよ。でも、義之さんはななかさんを本当に友達して大切に思っているようで、彼女は一歩引くことに。これはどうすることもできないとは思いつつ、白鳥家ってなんでいつも報われない役ばかりなのでしょう?

ついでに誰にでも優しいというのも、本当はいい事だけど、恋する乙女にとってはちょっと問題ですよねぇ。今回の主人公は、なかなかとすばらしい方だと思います。

最後は、小恋さんもななかさんを心配して探しに来てくれたみたい。これからもみんな仲良くやっていってくれることを願いたいですね。

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


comments(0) : trackbacks(11)

スポンサーサイト

- : -

COMMENTS

COMMENT FORM




 

 

TRACKBACKS

ネギズ : 2007/11/19 3:22 PM
D.C.II 〜ダ・カーポII〜 第7話 「にわか嵐」
ななかメインの話。 義之の優しさに惹かれていくななか。 まったくこの主人公はいくらフラグ立てるつもりだw
物書きチャリダー日記 : 2007/11/19 11:00 AM
D.C.II〜ダ・カーポII〜第07話「にわか嵐」感想
ダ・カーポ2。これといって何かあるわけでもないけど、「D.C」というタイトルのせいかこれでは物足りないような気がします。ってか普通に物足りないですね。全然他のキャラの出番がなくて、いまいち。やっぱりサブキャラがそれなりに確立してないとこの手のアニメは
恋華(れんか) : 2007/11/18 10:37 PM
D.C.II 〜ダ・カーポII〜 第7話「にわか嵐」
D.C.II 〜ダ・カーポII〜 第7話「にわか嵐」
リリカルマジカルS : 2007/11/18 6:38 PM
D.C.II 〜ダ・カーポII〜 第7話 「にわか嵐」
ななかメインてことでやる気が通常の1.5倍くらいですw 相変わらず、ななかはモテモテなようで告白されまくり。 それを全て断ってることから、女子の間ではななかを悪く言う噂が流れてます。 あ〜、女の陰湿な陰口って聞
White wing : 2007/11/18 1:00 PM
ダ・カーポII 第7話「にわか嵐」
浦和レッズがアジアクラブチャンピオンになりましたね。おめでとうございます。 サッカー部に所属する一番人気のモテ男の告白を断ったななか。 ふられたモテ男のファンの女子達が、ななかかに対しての悪い噂を広め、「何様のつもり?」と囲まれているななかを見て助け
かがみのひだまり日誌 : 2007/11/18 11:57 AM
D.C.II 〜ダ・カーポII〜 第7話 「にわか嵐」
タイトルから想像するに、誰かが義之と小恋の関係に割って入ってドロドロ三角関係突入!? みたいなことを想像してたのに、普通に嵐でしたね(笑) うん。今シリーズは小恋オンリ...
LUNE BLOG : 2007/11/18 9:13 AM
D.C.II 〜ダ・カーポII〜 第7話 「にわか嵐」
 嵐の夜。学校に取り残されたななかは、助けに来てくれた彼に。。
アニメレビューCrossChannel.jp : 2007/11/18 7:36 AM
D.C.II 〜ダ・カーポII〜 第7話「にわか嵐」
学園のアイドル白河ななかのお当番回。サブタイ通りに、義之を巡り小恋とのどす黒い波乱の展開かと思ったが、予想を裏切り堅い展開の「D.C.II 〜ダ・カーポII〜」アバンは釣りだね。 ギャルゲ的展開で今までの最良のシナリオ。このシリーズはお色気方面は自粛気味だか
ルナティック・ムーン : 2007/11/18 1:19 AM
D.C.II 〜ダ・カーポII〜  第7話
[女子に人気のあるサッカー部・林の交際申し込みを断っていたことから、ななかに対する女子の視線が厳しくなっていった。購買部近くで詰め寄られたり、義之と会っているところを写真にとられ、それを小恋の元へ送りつけられたりと
方丈の屋根裏 : 2007/11/18 12:47 AM
D.C.II 第7話
「いやっほう! 修羅場始まったな」と思ったら、あっさり1話で完結しやがりました(笑)。
ゆかねカムパニー2 : 2007/11/18 12:31 AM
■D.C.II 〜ダ・カーポII〜 第7話「にわか嵐」
 ななかと義之は、凄く仲が良くって。  良過ぎる位なの。  ななかってば、義之にぺたぺた引っ付いて来るし。  さすがに小恋の前ではそんなことしませんけど、居ない
Trackback url: