ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館)

私のお気に入りのアニメ・特撮などに関する感想を綴っております。ゆっくり、のんびり、マイペースで更新中。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -

<< WBC第2ラウンド キューバ戦 : WBC第2ラウンド またまたまたの韓国戦 >>

黒執事 第23話「その執事、炎上」

今回のお話は、ロンドンの町がトンデモなことになってしまうってなお話でした。
いや〜、先週からの怒濤の展開には唖然のひと言。
今までののん気な雰囲気はどこへ行ってしまったのやら・・・・・。

船にこっそりと乗り込んでロンドンへ向かっていたシエルでしたが、食べ物を持って登場したるは、アンダーテイカー。
何かと忙しいらしい彼は、「王家の魂を回収しないといけない」と言いつつ、シエルにも死期が近いと言い出すとはびっくり。
アンダーテイカーが出てきた時は、もうちょっと面白な展開になることも期待したんですが、やっぱり無理でした。それどころか良からぬことを聞いてしまうという逆効果とは、ついてない。

ロンドンに近づいてくると、町が燃え上がっているとは、これまたびっくり。
シエル、ファントムハイヴ家当主の印であるブルーダイヤを見せて、無理やりにロンドンへ向かうも、そこはまるで地獄のような光景が・・・・。
当然のごとく混乱の中、犯人はフランス人との噂が広がっており、彼の頭には劉の言葉が浮かびます。
まさか、ホントにこんな展開になろうとはねぇ。

シエルが町の中をうろついていると、メイリンと遭遇。
彼は、すぐに事情を説明してもらうと、この大火を起こしている犯人がプルートゥだったとは・・・・。
シエルは、現場にいたフィニ、バルド、メイリンの3人にそのプルートゥの抹殺命令を出します。
いや〜、残念だけど、これは仕方ないですね。穏便に済ませることができればいいのですが、あの目つきからするに不可能でしょうから。

その頃、女王陛下の体が腐り出すという異変に行動を開始するアッシュ。
血の涙を流していた彼女。
そんな彼女を「所詮は人間」とあっさり見捨ててしまったアッシュは何気にひどい感じもするなぁ・・・・。
天使でも、心は悪魔じゃないですか(笑)。

アッシュと一緒に燃え盛るロンドンの街を見つめていたのは、なんとセバスチャン。
アッシュは、セバスチャンにロンドンを清浄化した後を任せると提案するも彼は「悪趣味」と言いつつこれを拒否っと。
しかし、アッシュがアンジェラさんと同じ人物だったとはねぇ。何気に全く予想のことだたので驚いちゃいました。

この提案にむちゃくちゃ不機嫌そうな表情になってしまったセバスチャンは微妙に良かった(笑)。
さて、どうするか?と迷っていた矢先、シエルがメイリンたち3人にプルートゥの抹殺指令を出したことで急変。
やっと、セバスチャン好みのシエルになった・・・・ってことなのかな??

シエルは、女王陛下のところに向かうも、時間が止められているようで、明らかに敵の罠と知りつつも、彼女のところへっと。
が、案の定というか、すでにヤバいことになっていた女王陛下のところに到着した途端に時間が動き出し、犯人扱いされてしまうシエル。

シエルは見張りの人たちに囲まれつつも、当然のごとく自分の無実を主張。
が、そんなこと聞く耳持たずの野郎どもは、そのシエルに一発を・・・・。
おいおい、ホントに打ちやがったぞ!

一気に始末しようとシエルに銃弾を浴びせようとすると、そこにセバスチャンが参上。
銃弾をすべて受け止め、それを逆に打ち返してしまうとは・・・・、さすがですな。ビビリまくる1人の見張りには笑いましたが、あれは絶対に怖いと思う。
でも、もうちょっと早く来てほしかったなぁと思ったりしなくもない。

重症を負ってしまったシエルではありますが、セバスチャンとともに諸悪の根源であるアッシュのところへ急行っと。
で、アッシュはというと、町中から不浄の力を吸収中。
もう、完全にイッちゃてます(笑)。

しかし、シエル、ホントに心配なんですが・・・・。
このまま死んじゃうとか、マジで勘弁してほしい。
ついでに、プルートゥと戦っているあの3人の絶対に生還してくれることを希望いたします。
来週の最終回がお葬式とか嫌ですよ。

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

comments(2) : trackbacks(20)

スポンサーサイト

- : -

COMMENTS

Posted by おぼろ : 2009/03/22 3:29 PM
こんにちは!
アッシュとアンジェラが同一というのは予想していましたが
ああいう見せ方や誘い方をされるとゾクゾクしますね。
自分の思い込みで不浄とみなされると焼き尽くす、いい迷惑です。

初めて三人の使用人の皆さんがカッコよく見えました!
またタナカさんの元にシエルと一緒に戻ってもらいたいです。
Posted by 向日葵(管理人) : 2009/03/23 11:13 PM
>おぼろ 様
こんばんはです。

私は、アンジェラさんとアッシュが同一人物とか考えてなかったんでちょっとびっくりでしたよ。
しかし、あの見せ方はちょっとドキドキしちゃいますよねぇ。
その後のセバスチャンの表情もあって、何ともいい描写だったと思います。

アッシュ、自分に都合の悪いものは不浄扱いですから、全く迷惑な話です。
見た目は天使でも中身は悪魔ですね、彼は(笑)。

いつもバカをやっている、フィニ、バルド、メイリンはいきなりカッコ良すぎでしょ??
まぁ、第21話でその実力はわかっていたので、ここぞとばかりにいいところで活躍できて良かったんじゃないかと。
できれば、プルートゥも元に戻るとうれしいんですけどねぇ。どうなることやら・・・・。

シエル、最後はヤバい状況でしたけど、絶対に生きてほしい。
あのまま死んじゃうとか、いくらなんでも切なすぎですよ。
私も、みんなと平穏にバカをやっている彼らの姿を見れることを強く希望いたします。
いや〜、悲しい最後とか絶対に嫌なんで。

では、またよろしくです。

COMMENT FORM




 

 

TRACKBACKS

しるばにあの日誌 : 2009/03/30 12:15 PM
黒執事 #23その執事、炎上
 ロンドンにたどり着いたシエル坊ちゃまは、街全体が炎上している光景に唖然とする{%!?webry%}メイリンから事情をきいて、行動にでたのは{%はてなwebry%}
スターライト☆ステージ : 2009/03/27 11:41 PM
黒執事 第23話「その執事、炎上」感想
 ファントムハイヴの屋敷がプルートゥの炎で、全焼してしまいました。[E:shoc
薔薇色のつぶやき : 2009/03/22 5:43 PM
黒執事 23話「その執事、炎上」感想 長文 ネタバレあり
もう〜 今回は ラブラブ見せ付けられっぱなしでしたwwwそうよねぇ〜〜そういうことよね!やっと アニメの終着点が見えました。途中いろいろ思うところはあったけど、これでラストを楽しみにできます。今回特に セバス美しい〜〜〜!!やっぱり タナカさんは全て
おぼろ二次元日記 : 2009/03/22 3:26 PM
黒執事#23「その執事、炎上」感想
セバスチャンと分かれたシエルが見たものは燃え上がるロンドン!不浄な世界を灰に!「その執事、炎上」あらすじは公式からです。焼け落ちてしまったファントムハイヴ邸。タナカが焼け跡のなかで、一人日記を綴っていた。一方、蒸気客船の貨物室内で、荷物の影に隠れてい
のらりんクロッキー : 2009/03/22 9:50 AM
黒執事 第23話「その執事、炎上」
最後は初期編と同じ怖さで締めるようで。 アンジェラとアッシュが同一体だったとは。 同時にしゃべるのシュールすぎる… いろんな意味で天使の品格落としまくり。 悪魔誘惑してるし(;^_^A 天界で何があった(ぇ コミカルに描かれていたプルートゥがロンドン中
MAGI☆の日記 : 2009/03/21 3:29 PM
黒執事 第23話「その執事、炎上」
黒執事の第23話を見ました。第23話 その執事、炎上『私がファントムハイヴ邸にお仕えして二度目の炎を、私は綴るしかできません。このお屋敷での物語を。それが私の役目、ですが…それも終わりですね』万博で起きた不可思議な事件ののち、セバスチャンと合流したものの
日々“是”精進! : 2009/03/21 7:02 AM
「黒執事」第23話
  第二十三話:「その執事、炎上」焼け落ちてしまったファントムハイヴ邸。タナカが焼け跡のなかで、一人日記を綴っていた。一方、蒸気客船の貨物室内で、荷物の影に隠れているシエルは、葬儀屋に出会い、ロンドンで多くの魂の回収が必要なことを教えられる。その時、
渡り鳥ロディ : 2009/03/21 2:08 AM
アニメ「黒執事」 第23話 その執事、炎上
黒執事 3 (Gファンタジーコミックス)(2007/12/18)枢 やな商品詳細を見る ええ。最後の晩餐の下ごしらえを。 「黒執事」第23話のあらすじと感想です...
ラピスラズリに願いを : 2009/03/21 1:38 AM
黒執事 #23「その執事、炎上」
契約に見合った魂 動きまくるキングの駒。いよいよクライマックスへ。 では黒執事感想です。 黒執事 III 【完全生産限定版】 [DVD](2009/03/25)小...
Ηаpу☆Μаtё : 2009/03/21 1:27 AM
黒執事 第二十三話 その執事、炎上
お目覚めですね?坊ちゃん
荒野の出来事 : 2009/03/21 12:04 AM
黒執事 第23話 感想
 黒執事  第23話 『その執事、炎上』 感想  −キャスト−  セバスチャン・ミカエリス:小野大輔  シエル・ファントムハイヴ:坂...
Spare Time : 2009/03/21 12:02 AM
黒執事 23話「その執事、炎上」
『焼け落ちてしまったファントムハイヴ邸。タナカが焼け跡のなかで、一人日記を綴っていた。 一方、蒸気客船の貨物室内で、荷物の影に隠れて...
あにめ漬け : 2009/03/20 11:44 PM
黒執事 第23話 その執事、炎上
“こんなところでは終わらない” 葬儀屋に『君はもうすぐ死ぬよ』と告げられたシエル。 ブルーダイヤを渡し、炎に染まっているロンドンへ。 シエルは暴走しているプルートゥを殺すよう命じ、女王の元へ行きますが すでに女王は死んでいました。 犯人にさ
風庫~カゼクラ~ : 2009/03/20 11:43 PM
黒執事 第23話『その執事、炎上』
『伯爵…君はもうすぐ死ぬよ?』 セバスチャンの代わりにアンダーテイカーが付くのかとちょっと思っちまった。 にしても壁が崩壊してるのに、律儀にドアから出るタナカさんに萌えた。 前回はどーしてくれようかと思ったけど、今回はそれなりに楽しめた! ヨカッタヨカ
WONDER TIME : 2009/03/20 11:08 PM
黒執事 第23話「その執事、炎上」
「そろそろ チェックメイトが迫ってまいりました 貴方はどうします? 坊ちゃん」 炎上するロンドンへと戻ってきたシエル そして、その様子...
SERA@らくblog 3.0 : 2009/03/20 10:55 PM
黒執事 第23話「その執事、炎上」
船上に現れたアンダーテイカーはシエルに死の宣告を…。 炎に包まれたロンドンそしてファントムハイヴ邸。 シエルは決断をくだす。 「どう...
欲望の赴くままに…。 : 2009/03/20 10:51 PM
黒執事 23話 「その執事、炎上」
やっぱりセバスは超ドSでした(ノ∀`)・∵.グハッ  まぁ知っていましたけどねwシエルと共にいない間に何をしていたと聞かれ「最後の晩餐...
破滅の闇日記 : 2009/03/20 10:50 PM
黒執事 第23話「その執事、炎上」
黒執事 IV 【完全生産限定版】 [DVD](2009/04/22)坂本真綾小野大輔商品詳細を見る 焼かれ廃墟となったファントムハイヴ邸。その中で、ファントムハ...
つれづれ : 2009/03/20 10:45 PM
黒執事 第二十三話 : 「その執事、炎上」
 アッシュが気持ち悪いですね。アニメオリジナルの展開でというか、変な方向性のまま物語はいよいよクライマックスへ。
日々の記録 : 2009/03/20 10:40 PM
黒執事 #23
家なき子・シエルは、なんとかロンドン行きの船に乗り込むことができました。そんなシエルの前に、アンダーテイカーが姿を現しました。彼はシエルの死を、予告したのでした。船がロン...
Trackback url: