ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館)

私のお気に入りのアニメ・特撮などに関する感想を綴っております。ゆっくり、のんびり、マイペースで更新中。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -

<< 灼眼のシャナ供‖茖僅叩峪醂の前夜」 : Myself;Yourself 第6話「オトナだもん」 >>

バンブーブレード 第6話「川添珠姫と遅刻の武礼葉」

今回のお話は、町戸高校との試合の本番でした。

先週からはじまった町戸高校との試合。先鋒戦は、珠姫さんと原田さんの対決。これは、原田さんのストレート負けでした。しかし、彼女は町戸高ではNo.2の実力者だというのにそれをあんな簡単に倒してしまうとは、相手もびっくりですよねぇ。

ところが、珠姫さんは虎侍先生と秘密の約束をしていました。もともと人数が足りていない室江高校。というわけで、彼は考えた末に、彼女に先鋒戦と大将戦を戦ってもらうことにしたのです。まぁ、そんなことだろうと思っていましたよ。しかし、正義の味方に弱い彼女は、その役回りと限定グッズで虎侍先生に丸め込まれちゃいました。先生のくぜになたる卑怯なことなのでしょう。

と話は、試合のほうに戻って次峰戦。都さんと淺川さんとの対決。この試合、まだ素人の都さんが圧倒的に不利かと思ったら、意外と善戦。それは、淺川さんは恋人とのことが気になって試合に集中できなかったから。これは、ひょっとするかもと思いましたが、途中で彼氏から電話がかかってきて復活。結局は、都さんがあっさり負けてしました。

しかし、段十郎さんの行動が何気にすごい。都さんががブラックに変身できるようにと気を使ったのか、途中でトイレへ。おかげで都さんは、さらに気合を入れることに成功。とは言っても、やっぱり彼女は素人まぁ、結局は負けちゃったわけですけど、彼女が段十郎さんに引かれる理由が分ったかも。

中堅戦は、鞘子さん対西山さん。これは、本当にいい試合でしたねぇ。西山さんは、普段はちょっと弱気な感じですけど、実は町戸高校のNo.1の実力者で、追い込まれるとすごい力を発揮するタイプの子。というわけで、そうそうに一本を取られちゃいます。

ところが、先ほどの珠姫さんのアドバイスを思い出した彼女は、うまい足さばきで西山さん相手に奮闘。最後は、小手を取ったかと思いましたが、有効打とは見なされませんでした。でも、結果は引き分けで本当によくがんばったと思いますよ。

そして、続くは副将戦。紀梨己さん対安藤さん。相手の安藤さんは、実はかなり性格に問題アリな方のようで、反則すれすれの足払いなどを仕掛けてきます。これは、何とも厄介な相手です。

でも、ここでもまた珠姫さんのアドバイスが役に立ちます。彼女のアドバイスを思い出した紀梨己は見事に安藤さんの面に一本を決めることができました。まぁ、彼女はもともと基本はできているわけで、彼女らしい試合だったと思いますよ。

そして、いよいよ問題の大将戦。途中に、遅れてきたとか言いながら、虎侍先生の言う通りにやって来た彼女。一応、眼鏡はかけていましたけど、みんなには完全にバレバレ。まぁ、あの人数しかいないわけですし、そりゃぁわかりますよ。

しかも、名前がないと気付いた虎侍先生は、どうしようかと思った挙句、思いついたのが武礼葉。いったいその名前は何だぁと思いつつ、虎先生の慌てぶりときたら、本当に笑いが止まりませんでしたよ。

と気を取り直して、大将戦。相手は、横尾さんという体格のがっちりした子。本当に最初こそ、威勢よく声を上げていましたが、本気になった珠姫さんの相手にはなりませんでしたね。横尾さんは、何も出来ないまま、あっさりと敗北。しかし、あそこまで還付なきまでにやられちゃうと、ちょっと可哀想な感じもしました。

ということで、試合は室江高校の圧勝。これで、ようやく寿司にありつけると大喜びする虎侍先生。というか、それよりも先生ならまず生徒たちが、がんばったことを褒めてあげましょうよ。やっぱり、この先生はダメ男みたいですね。

ところが、珠姫さんの試合をみた石橋先生は、彼女と一試合やりたいと言い出します。石橋先生は、今でもちゃんと剣道をやっているみたいで、かなり強そう。いったい、この2人の試合はどうなるのでしょう?私は、たぶん珠姫さんが勝っちゃうんじゃないかなぁと思うのですけど。

ついでに、卑怯な手をつかった虎侍先生は、果たして寿司にありつけるかというのもけっこう気になります。

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

comments(0) : trackbacks(7)

スポンサーサイト

- : -

COMMENTS

COMMENT FORM




 

 

TRACKBACKS

リリカルマジカルS : 2007/11/15 8:58 PM
バンブーブレード 第6話 「川添珠姫と遅刻の武礼葉」
やはり、コジローは大将にタマちゃんを使うつもりでしたw バレないように先鋒戦は半分の力で戦うことにになったけど・・・ それでも圧勝。 室江高がまず一勝。 そして、タマちゃんは歯医者へw
美しい夢想家-BeautifulDreamer- : 2007/11/14 11:59 AM
バンブーブレード【第6話】
4人しか女子部員の居ない室江高校だが、対5人戦の町戸高校との対戦が始まってしまう。先鋒は珠姫。虎侍の支持で力を抑えて戦っても開始早々町戸高校先鋒の小夏を一蹴。
日々の記録 on fc2 : 2007/11/14 3:32 AM
BAMBOO BLADE #6
石田先生の指示で、先鋒と大将をすることになってしまったタマちゃん。いんちきなやり方に疑問を感じつつも、タマちゃんはやっぱりタマちゃんでした。(^^)まずは先鋒戦。小夏との戦い...
たこの感想文 : 2007/11/14 1:24 AM
バンブーブレード・第7話
「寿司とメンチカツ」 石橋に勝負を申し込まれた珠姫。その気迫、石橋との試合に戸惑
White wing : 2007/11/14 1:00 AM
バンブーブレード 第6話「川添珠姫と遅刻の武礼葉」
先鋒で圧倒的な強さを見せたタマちゃんは試合直後に姿を消しましたね。 姿を消した理由はコジローのさしがねでタマちゃんに別人に装わさせて、もう一度大将として戦わせる魂胆だった。 純粋なタマちゃんは悩んだね。だがコジローのヒーロー物の超レア物の言葉に心を動
極上生徒街-Autunnale- : 2007/11/14 12:45 AM
バンブーブレード 第6話「川添珠姫と遅刻の武礼葉」
丁度言いタイミングで、見つけたのでぜひ、見てください。↓http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071106-00000046-mai-spo ※あらすじ ついに始まった室江高と町戸高との練習試合、圧倒的な強さを見せる珠姫、初めての試合に戸惑う都、珠姫からの指導に
現代視覚文化研究会「げんしけん」 : 2007/11/14 12:41 AM
覚醒する川添 珠姫。何かが変わった・・・本気の力を見せてよ・・・重なる母の面影。
 【タマちゃん】の気迫は全てを凌駕する。彼女の前では動く事も叶わない。だから、試合がしたいのだ。【石橋 賢三郎】は【タマちゃん】の前に進み質問する・・・名前は。そして、告げる。俺と勝負してくれと・・・。  タマちゃん勝って!練習試合の結果はこれで良い
Trackback url: