ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館)

私のお気に入りのアニメ・特撮などに関する感想を綴っております。ゆっくり、のんびり、マイペースで更新中。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -

<< NARUTO‐ナルト‐疾風伝 第317話「乱反射の迷宮」 : マリア様がみてる 4thシーズン 第7話「未来の白地図」 >>

黒執事 第19話「その執事、入牢」

今回のお話は、セバスチャンんが拘束されてしまうってなお話でした。

どこぞかの湊に上がった死体を調査していたスコットランドヤードの面々のところに、いつものごとく登場するシエルたちっと。
早速、彼に関する資料を渡し、「所持品を見たい」と申し出るも特に何も持っていなかったようで。
う〜ん、スコットランドヤードの人たちからすると鬱陶しいでしょうねぇ、いちいち首を突っ込んでくるシエルたちは・・・・。

今回、女王陛下からシエルに下った命令は、この死体として上がった人物の所持していたあるものを破棄すること。
しかし、あの殺された人も女王の番犬のような人だったと聞けば、煮え切らないお達しですよねぇ。
さらに、指令を伝えにきたアッシュから「最も忠実な番犬のシエル様にすら・・・・」と言われれば、すごく内容が気になってしまうじゃないですか??
う〜ん、とは言っても、これは内容を確認するべきか否かは迷うところ。あの女王の命令ですから・・・・。

その界隈ということで、シエルが向かったのは劉のところ。
彼、シエルの忠告も聞かずに相当にヤバいことやっている感じですねぇ。
まぁ、自由奔放で何考えているかわからない人ですし、何とも掴み所がないので、さすがのシエルもお手上げしょうか??

事情を劉に説明するも、彼もあの死人のことは知らないようで。
代わりにシエルは、「自分が所持品を持っている」という情報を流すようにお願いしますが、これが失敗でしたねぇ。
後々、大変な事態になろうとは頭が回らなかったのかなぁ・・・・。

屋敷に戻ったシエルたちは、フィニたちが最近流行っているというファントム社製のキャンディの偽物を持っているからびっくり。
それにしても、タナカさんには大爆笑でしたよ。
突っ込む時はリアル化していたのに、すごくいいタイミングで時間切れ・・・・。彼の口から偽物だという言葉を聞きたかったなぁ・・・と思ったり。ちょっと残念です(笑)。

これを知ったシエルとセバスチャンは、すぐに自社のキャンディ工場へ向かうも、その途中でスコットランドヤードの連中に「拘束する」と聞いてびっくり。
ファントム社の倉庫には、あの麻薬キャンディが大量にあったらしく、逃れることができない状況になっちゃいます。
シエル、「自分には関係ないこと」と何とか言い逃れしようとしますが、何気に酷いこと言ってます。

ところがところが、女王陛下から「シエルたちを拘束するように」との命が下ったと聞いては逆らうことはできず。
しかし、処分するはずのものを自分が持っているという風に噂を流したのは失敗でしたねぇ。
女王様に誤解されるようなことですから・・・・。

命令に従いセバスチャンは拘束されちゃいます。
シエルからは「何もしないように」との命令されますが、手錠をかけられ静かに歩くセバスチャンがマジで怖い(笑)。
これは、ハメたやつはトンデモなことになるんじゃないかと思います。

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

comments(0) : trackbacks(2)

スポンサーサイト

- : -

COMMENTS

COMMENT FORM




 

 

TRACKBACKS

スターライト☆ステージ : 2009/02/27 1:09 AM
黒執事 第19話「その執事、入牢」感想
 ファントム社が、麻薬に関わっている!?そんな情報を信じた警察のせいで、シエルと
日々の記録 : 2009/02/24 5:32 AM
黒執事 #19
テムズ川で発見されたジョン・スタンレーという男の死体。彼は女王の密命を受けて行動していたようです。そのジョン・スタンレーが持っていたらしい遺留品を取り戻して処分するように...
Trackback url: