ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館)

私のお気に入りのアニメ・特撮などに関する感想を綴っております。ゆっくり、のんびり、マイペースで更新中。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -

<< スキップ・ビート! 第19話「最後の儀式」 : とらドラ! 第20話「ずっと、このまま」 >>

続 夏目友人帳 第7話「呼んではならぬ」

今回のお話は、多軌に呪いをかけた妖怪を封印するってなお話でした。

突然、姿を消してしまった夏目は、やっぱりというか多軌に呪いをかけた妖怪に捕まっておりました。
「不条理だ!」と訴える夏目ではありましたが、やつはそんなことには全く耳を傾けず。
う〜ん、人間からしたら確かに迷惑極まりないことだけど、向こうは向こうでちゃんとした意見もあり目的を成すだけの力もあるのが痛いところだなぁ・・・・。
まぁ、力で抑えようとする限りにおいては、やつとわかり合うのは難しいだろうと思ったり。

突然、顔面をなめられた夏目はびっくりして、やつに一撃を加え、縄を切ってその場から逃走っと。
しかし、顔面をベロリと舐められたのは気持ち悪かっただろうな・・・・。

さて、突然、夏目が失踪したことでニャンコ先生は大慌てで林の中を探しまわっていると、洞窟から逃げてきた夏目とバッタリ遭遇。
が、びっくりした拍子で、崖から落っちゃいましたが(笑)。
すごい勢いで説教をするニャンコ先生を余所に、夏目は「巻き込んでしまったことについて、今は悩むな!」って・・・・ホント優しいよ。
彼なりにいろいろと経験してきたからこそ出てきた一言なんでしょうけど、多軌にとってみればすごく救われたんじゃないかと思います。

ところがところが、そばにいるちょびひげの姿が見えないとはこれは最悪の展開ですねぇ。
このタイミングで夏目の能力が失われるのはイタ過ぎます。
おかげで、ニャンコ先生には「アホ〜」とさらに怒鳴られる始末・・・・。
う〜ん、夏目がさらわれてしまったのは、彼が油断していたってのはもちろん悪いとしても、湖で遊んでいた先生にも微妙に責任あると思うけどなぁ・・・・。

家に帰ってもまだ目は良くならず、ニャンコ先生も本来の姿に戻ると見えないとは困ったもの。
思いっきり部屋にいるのに、全く気がつかないとは何気に寂しい・・・・。。
次の朝になってもまだ完全には回復せずで、鏡に映ったりしたものが見える程度。
それにしても、鏡に映ったちょびひげを見て大絶叫とは塔子さんもびっくりしたでしょうねぇ。
まぁ、夏目は友人帳の持ち主ですし、最悪の展開。ニャンコ先生が文句言いたくなるのも、やや納得かも。

そんな中、ニャンコ先生の背中に「壱」の文字が刻まれていたからびっくり。
仮の名前でもダメとは・・・・。これはまた厳しいルールだよな〜。

こうなった以上は、ニャンコ先生も協力しないわけにはいかないわけで、取り出したるは「魔封じの鏡」なるもの。
「先生が・・・・、輝かしく見える」って・・・・。いつもと変わりませんから!、目が見えないせいじゃありませんから!
それと、夏目とニャンコ先生を巻き込んでしまったということで、先生に抱きつこうとするのを押さえる多軌が可愛かったですよねぇ。
ニャンコ先生も対抗してオーラを出し、睨めっこしている光景がかなり面白かったです。

友人帳を持っている夏目をターゲットにして妖怪を誘き出そうと思っていると、ご丁寧にもすぐに向こうの方からやって来てくれちゃいます。。
派手に吹っ飛ばされたニャンコ先生は、いい飛びっぷりでしたねぇ(笑)。

やつは用無しになった多軌を食らおうとし、夏目はやつの姿も見えないし、そのまま呪の力で動けなくなってしまい大ピンチ。
あの陣のところまで必死に走る多軌に、夏目は逃げるようにと叫ぶも彼女はそのまま陣の中へとおびき寄せることに成功。
いや〜、必死に走る多軌がすごく良かったなぁ・・・・。

しかし、多軌にやつをどうにかできるだけの力はなく、そのまま捕まえられちゃいます。
魔封じの鏡まで手を伸ばそうとしていた夏目ですが動けない・・・・と思っていると、ふわっと彼の体が浮かびあがったかと思ったら彼を支えてくれたのはニャンコ先生でした。
そのまま一人と一匹はやつのところへ行き、ニャンコ先生の噛みつき攻撃で苦しんでいる隙に夏目が鏡で封印に成功し、一件落着。
気絶してでも、多軌のことを思っている夏目って・・・・。純粋にすごいと思う。

そして、夏目の能力も無事に戻り、ひと安心。
本来の姿で、彼を抱えて眠っていたニャンコ先生は、何気に優しいですよねぇ。
うん、それにしてもやっぱりこの能力、忌み嫌ってはいても、彼にとってはとてもかけがえのないものなんじゃないかなぁ・・・・。

最後は、多軌が「困った時はいつでも・・・」と夏目に一言。
夏目も夏目でこの能力が役に立ったことは、かなり嬉しかったんでしょうねぇ。
う〜ん、多軌はこれでお役御免になるのかな??
彼女には、できれば続投を望みたいです!

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

comments(2) : trackbacks(2)

スポンサーサイト

- : -

COMMENTS

Posted by hatuka45 : 2009/02/23 12:33 AM
こんばんは。私も夏目友人帳好きです。
夏目を見守るニャンコ先生は感慨深いものがありました。
ニャンコ先生は夏目の事をどんな風に思ってるんでしょうね
Posted by 向日葵(管理人) : 2009/02/23 11:21 PM
>hatuka45 様
こんばんはです。

この作品、ホントいいですよねぇ。
派手さはありませんが、すごく綺麗な話ばかりで大切なメッセージを伝えてくれる作品じゃないかと思っています。

ニャンコ先生、何だかんだ言っていても夏目のこと大好きなんだろうと思いますよ。
彼が自分たち妖怪に対して、ちゃんと接しようとがんばる姿を見ていれば応援したくなっちゃうんじゃないかなぁ・・・・。
まぁ、根はホントに優しいだろうから、これからも夏目のこと見守ってくれますよ、きっと。

では、またよろしくです。

COMMENT FORM




 

 

TRACKBACKS

スターライト☆ステージ : 2009/02/26 1:24 AM
続夏目友人帳 第7話「呼んではならぬ」感想
 妖怪に捕まった貴志、顔をなめられた時に目にあたり、妖怪が見えなくなってしまいま
世界日本ハムの哀れblog@非公式 : 2009/02/22 3:38 PM
ゼンブアタシノカワイイノ 続・夏目友人帳第7話
 たーべちゃーうぞー!妖の倫理観とかなんとか。  この作品では妖が妖を食べるシーンはありましたが、妖が人間に対して「喰ってやるぞ」...
Trackback url: