ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館)

私のお気に入りのアニメ・特撮などに関する感想を綴っております。ゆっくり、のんびり、マイペースで更新中。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -

<< みなみけ 第5話「海に行こうよ」 : スカイガールズ 第19話「アリーシャ・クロニクル」 >>

CLANND‐クラナド‐ 第4話「仲間をさがそう」

今回のお話は、渚さんたちが部員を探そうとするお話でした。

前回のお話の最後に生徒会に呼び出されてしまった渚さん。ということで、生徒会に行ってみると、案の定、厳しい事を言われたようです。ポスターを掲示するのはもちろん禁止。それだけではなく、ビラ配りとかも禁止だとか。

まぁ、確かにルールなのだから仕方ないのかもしれませんが、でも随分と校則の厳しい学校みたいですね。ちょっとぐらいサービスしてあげればいいのに・・・。

でも、朋也さんはあきらめません。渚さんを励ましつつ、「他にも何か手がある」と。しかし、肝心の渚さんよりもやる気が入りまくってしいますね、彼は。ダメといわれると、余計に反発したくなってしまう性格なのでしょ。

すると、そこへ春原さんが横から入ってきました。彼は朋也さんが渚さんに気があるのではないかと聞きますが、そんなわけないと。そして、彼女の実家のパンが食べ放題というのが理由だという彼の嘘にまんまと騙されちゃいます。

そんな彼は、またまたあきらめずに智代さんに挑戦。今回は、また変な作戦を考えてきましたが、いつものように返り討ちに。しかし、彼の発想は本当に面白い。普通、男性だなんて考えませんよね、いくらなんでも・・・。これは、ギャク切れされても当然かと。

その後、校内をうろうろとしていると、風子さんが登場。何か彼女に「10年に一度の変な人」とか言われながら、あの変な星型の彫り物を差し出して、「お姉さんの結婚式に来てほしい」と言い出す彼女。しかも、そのために学校中の生徒にあの星型の彫り物を配っているらしい。これはすごい。

どうやら、彼女のお姉さんは、3年前までこの学校で美術の教師をしていたのだとか。でも、3年前ということはすでに彼女のお姉さんを知っている生徒は卒業してしまっていないでしょと、朋也さんに突っ込まれます。それでもあきらめてはいないようでしたが、本当に変わった子ですよねぇ。いったい普段、何を考えているのか、さっぱりわからないといった感じで。

場面は変わって、またまた春原さんと智代さんのバトル。でも、いつものように返り討ちに。本当に懲りない方ですねぇ。

朋也さんは演劇部の部員集めを開始します。パンが目的ということで、春原さんも協力してくれるみたいです。まんまと騙されているみたいですけど、本当にパンがもらえるんでしょうか?

そこで、校則に詳しい人ということで、椋さんに相談しようと言い出す春原さん。そして、彼が彼女を呼びにいったわけですけど、姉といる彼女を告白がどうとか言ってうまく呼び出すことに成功。で、屋上では女同士でちょっと変な展開になっていました。何か妙に気合が入った演出だったと思います。

そんなことがあってから、ようやく本題へ。椋さん曰く、部活動を再開するには3人の部員が必要なのだとか。でも、朋也さんも春原さんも入る入部するつもりはないようで。ということで、勧誘による活動を開始することになります。

またまた春原さんと智代さんの対決。本日3度目になります。でも、いつものように返り討ちにされ、しかも今回は朋也さんのお手伝いもあって、今までにない大ダメージ。彼の顔にはモザイクで、これは本当に厳しかったようで。しかし、また次はあるのでしょうかねぇ。だとしたら、次はいったいどんなことになるのやら。

ところが、彼女自身は普通の子として、見られたいようで、こっちはこっちでけっこう悩んでいるみたいです。でも、残念ながら、あれはどう見ても普通の子には見えませんよ。

そんな彼女を演劇部に誘う朋也さん。しかし、会長選とかがあるからと、あえなく却下。生徒会長なんか狙っているのですかぁ。それは、大変そう。

で、次はことみさんのとこへ行くも、これがまた話にならない。本を読んでいるのに夢中かと思えば、今度はお弁当。一応、頼んでみたけど、果たしてわかっているのか、かなり心配。

そして、最後にやって来たのが風子さんのところ。でも、彼女もあの星型の彫り物を作るので忙しいのだとかで、ダメだと。ここで、ちょっと驚きの事実が発覚。どうやら、彼女は家にも帰らず、ずっとここで砂上をしているのだとか。家に帰っても意味がないって、どういうことなのでしょう?

そんなことを話していると、渚さんが彼女のお姉さんのことを覚えていました。そういえば、一年ダブっていましたね。渚さん曰く、美術の先生の妹さんは事故に遭ってしまい、今は入院中らしい。ということは、今ここにいるのは誰?まさか、本当に彼女は幽霊なのでしょうかねぇ。これは、来週がかなり気になってきました。

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

comments(0) : trackbacks(7)

スポンサーサイト

- : -

COMMENTS

COMMENT FORM




 

 

TRACKBACKS

ゼロから : 2007/11/13 10:00 PM
CLANNAD 第4話 「仲間をさがそう」
春原の部屋で猫を抱く、朋也。この猫はやはり、相楽美佐枝に関係のある猫ですよね。
RAY=OUT : 2007/11/12 12:02 PM
CLANNAD #4
CLANNAD第4話 それにしても生徒会って なんでそんなに意地悪かな〜???
たこの感想文 : 2007/11/12 8:40 AM
CLANNAD・第4話
「仲間をさがそう」 ポスターの件で呼び出された渚。生徒会から通達されたのは、演劇
方丈にて徒然なるままに : 2007/11/12 7:08 AM
CLANNAD 第4回
真面目な話「そんなバカな話があるかよ」ですね。しかし、それならば、まず演劇同好会を作ってしまえば良いのでは? 許可が出ないって言うのは、生徒会予算の関係も大なんでしょうし。
アニメレビューCrossChannel.jp : 2007/11/12 6:53 AM
CLANNAD 第4話「仲間をさがそう」
渚の演劇部再建シナリオを軸にして、CLANNAD 第4話は風子シナリオへの中継ぎ回か。 渚のセリフで「伊吹先生(公子)の妹は事故で入院中」と、視聴者にKanonのあゆシナリオを思い出させて予断させている。交通事故で死んだ生徒の幽霊の噂話やヒトデの彫刻を続ける風子の
垂れっ流しジャーマン : 2007/11/12 1:39 AM
CLANNAD 第04話 「仲間をさがそう」
ボタンが仲間になりたそうにこちらを見ています。 仲間にしてあげますか?!  はい →いいえ 今週は渚の演劇部再建に暗雲が立ち込めます!(つД`) どうやら生徒会に釘を刺されたようですね。 演劇部は休部
沖磨純雲 -おきまもとん- : 2007/11/12 1:01 AM
CLANNAD 第4回
第4回『仲間をさがそう』生徒会の頭の固い口うるさい野郎かなんかに ネチネチと言われてる様は映し出されませんでしたが、 既に休部中だから勧誘もしちゃだめと言われたらしく すごすごと帰ってきた渚さん。
Trackback url: