ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館)

私のお気に入りのアニメ・特撮などに関する感想を綴っております。ゆっくり、のんびり、マイペースで更新中。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -

<< しゅごキャラ!!どきっ 第67話「UFO少女あらわる!」 : 仮面ライダーディケイド 第2話「クウガの世界」 >>

炎神戦隊ゴーオンジャー GP−49「最終ケッセン」

ヨゴシマクリタイン、テメェ!!
よくも、キタネイダスとケガレ姉さんと殺ってくれたな!、こいつは、マジでユルサネェ!!

今回のお話は、キタネイダスとケガレ姉さんが逝ってしまわれるというお話でした。

ヨゴシマクリタイン様からお褒めるの言葉をもらったキタネイダスとケガレ姉さんは大喜びで乾杯っと。
しかし、こいつが腹の底では・・・・。

正義カイサンにより、軍平たちに続き、ウイングスまで消えてしまって大ショックの残された走輔さんたち
早輝さんは、食欲もなくなっちゃいますが、これをやつは「今だけはあいつらのこと忘れろ!今、世界を守れるのは、俺だちだけ。みんなの思いは腹の中にしまい込め」と一蹴。
あ?、走輔はちょっとデリカシーに欠けしないか??
早輝さんは女の子ですし、もうちょっと気を使えよ!!

そんな中、蛮ドーマの大群が出現し、走輔さんたちもすぐに出撃。
ところが、次から次にわいてくる蛮ドーマの前に炎神たちが巨大でいられる制限時間を超えてしまい、元の姿へ戻っちゃいます。
あれだけいればねぇ、そりゃ、苦労するわな。

炎神たちが元の姿に戻ると、その前にはヨゴシマクリタイン様たちが出現し戦闘モードへ。
さすがは大臣クラス??なだけあり、一人では大苦戦を強いられることになっちゃいます。
いつもお笑い芸人と化している2人も、今回ばかりは最初から飛ばしていましたな。やっぱり、そこそこ強かったんですねぇ。
しかし、これが2人の最後の勇姿になろうとは・・・・。

大苦戦の中、走輔さんが取り出したるは、消えていった軍平や範人、ウイングスの武器
こんなことできるとはびっくりですな。
しかし、走輔も単なる暴走野郎じゃなかったのが良かったと思います。

みんなの武器を使って必殺の一撃を放つと、ヨゴシマクリタイン様、まさかキタネイダスとケガレ姉さんを操って自分の盾にちゃうとは・・・・。
えっ??、何やってんだよ、こいつは!!、許せないな!!
でも、いきなり操るられて盾にされ、攻撃を食らっていた2人に笑ってしまったのは、ちょっと内緒です(笑)。

ゴーオンジャーが退散していったので、ヨゴシマクリタイン様たちも退却。
もちろん、やつに詰め寄る大臣2人でしたが「ウガッツ以下に思ったことしかない」との回答。
まぁ、いつもバカなことしてますから、部下としては頼りないかもですが・・・・。

そんな中、蓮さんの提案でガイアーク探知機を最大限に広げることで、ガイアークの本拠地を探すことにすると、これが見事に的中
う〜ん、最後の戦いって感じがしてきました。

ガイアークの本拠地し潜入すると、ヨゴシマクリタイン様たちのところへ到着。
もちろん、やつに攻撃を仕掛けるも、またまた大臣2人を使ってガード
そして、さらに「楯として消えるなら本望だろ!」とゴーオンジャー諸共、容赦ない攻撃をしかけるとは、ホントに卑怯なやつです。

ところが、まだ正義カイサンを放つほどエネルギーが溜まっていなかったやつから、ムゲンごみ箱をケガレ姉さんが取り上げるからびっくり
さらに、それをキタネイダスに渡し、そのまま破壊しちゃいます
うん、こいつは許せないですよ!!反抗したくなるもの当然じゃないかと。

怒り心頭のヨゴシマクリタイン様は、そんな人に対し、悪の鉄鎚を・・・・。
ヨゴシマクリタイン、テメェ!!、よくもやってくれたな!!
私は、彼らが生き残ることを信じていましたから、マジでショック。
天国で、ヨゴ様と楽しく暮らして下さい、合掌。

2人からデウス・ハグル・マギアという装置を壊せば、蛮ドーマと止められるというアドバイスをもらったゴーオンジャーたちは、2人の死期を見取り、ヨゴシマクリタインのところへ。
こんな結果になろうとは・・・・。あのまま逃げちゃえば良かったのに・・・・。

もう、容赦する必要なんかありません。
こいつは、キタネイダスとケガレ姉さんを殺った重罪により抹殺対象決定
ってか、絶対にユルサネェ!!
ゴーオンジャーのみなさん、あとかたもなく葬り去ってやって下さい(笑)。

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

comments(2) : trackbacks(4)

スポンサーサイト

- : -

COMMENTS

Posted by 茶留蔵 : 2009/02/02 11:51 PM
こんばんは

キタさんとケガさんがお逝きになってしまったのがものすごくショックです。
自分たちが盾に使われたりなんだりして反旗を翻すよりも、素直に逃げて生き残って欲しかったです。
物語としては、非常にかっこよく、いい形の最後ではあると思うのですが、それでもやっぱりショックが大きくて。
最終回、7人揃ったゴーオンジャーとウイングスが盛大にフルサイズに反則急にヨゴ父をぶっつぶす事を期待しています!

では、これからもよろしくです。
Posted by 向日葵(管理人) : 2009/02/03 11:30 PM
>茶留蔵 様
こんばんはです。

まさか、キタネイダスとケガレ姉さんが逝ってしまわれるとはねぇ、マジでショックでしたよ。
ホント、あのまま逃げちゃってくれれば良かったのに、何で戻っちゃったんでしょうな。残念でなりません。
でも、最後は彼ららしい立派なものだったと思いますし、仕方ないですね。雲の上で楽しくやっていることを願いましょう。

彼らを殺ったヨゴシマクリタインは、もう容赦しちゃダメです。
2人の仇打ちのためにも、ゴーオンジャーとウイングスたちに豪快に蹴散らしてもらっちゃいましょう。

では、またよろしくです。

COMMENT FORM




 

 

TRACKBACKS

瑠璃色の蝶 : 2009/02/04 10:55 PM
ゴーオンジャー49話感想
GP-49 「最終ケッセン」 ・あれ、幹部二人ヨゴシマクリタインの元に戻ってる びくびくの二人に、意外にも労いの言葉をかけるヨゴシマクリタイン ウイングスたちも消せて上機嫌なんでしょうか 裏がありそうで怖いです ・結構へこんでる?3人 前よりは幾分マシですけ
あくびサンの、今日も本を読もう♪ : 2009/02/03 4:24 PM
炎神戦隊ゴーオンジャー GP-49「最終ケッセン」
総裏大臣ヨゴシマクリタインの「正義解散」で、仲間を次々と消され残された走輔・連・早輝とその炎神達。落ち込む早輝を励ます走輔と連。「今、世界を守れるのは自分達だけ」再び立ち上がった3人は・・・。昨日は我が家にとっての大事件があったため、一日遅れのゴーオ
『真・南海大決戦』 : 2009/02/03 12:47 AM
炎神戦隊ゴーオンジャー GP-49「最終ケッセン」
うあああ〜… ケガキタがぁ〜… 涙腺が…涙腺がアカンて…。 ゴーオンジャー最後の戦いへの燃える展開と同時に、ケガキタの最期も熱く...
地下室で手記 : 2009/02/02 11:46 PM
今日のゴーオンジャー GP-49
「最終ケッセン」ついに3人になってしまったゴーオンジャー。他の仲間達の分まで戦うというある種お決まりのパターンでというのは予想通りでしたが、今回はそんな事よりなによりも、キタさんとケガさんが・・・ここの所話ごとに順番で仲間が消えていくという展開でした
Trackback url: