ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館)

私のお気に入りのアニメ・特撮などに関する感想を綴っております。ゆっくり、のんびり、マイペースで更新中。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -

<< NARUTO‐ナルト‐疾風伝 第312話「遭遇(であい)」 : マリア様がみてる4thシーズン 第2話「特別でないただの一日」 >>

黒執事 第14話「その執事、異能」

今回のお話は、セバスチャンとアグニがカリー勝負をすることになるってなお話でした。
「カリー、カリー」って何のことだ??とか思っていたんですけど、カレーのことだったんですな。
全く、そんなことに気づかんかったとは情けないっす!!

夜中に抜け出したアグニを追ってみると、到着したのはウエストとかいうやつのところ。
いつも通りと言うか、大胆に潜入した面々ではありますが、アグニのやつが「ミーナ」という言葉を口にしたためソーマが話し合いの場に乱入しちゃいます。

ウエストはソーマを片付けるようにアグニに命令し、ヤバい状態になっちゃいます。
でシエルは即撤退するように指示を出すも、まさかソーマを連れ出すために鹿になってしまうとはマジで大爆笑。
おいおい、どっこからそんなものを持ってきたんだよ。ってか、鹿はないだろ、鹿は。

鹿セバスチャンの出現で、血の涙を流して「神を裏切る罪」を犯しながらも向かってくるアグニ。
しっかし、いきなり喧嘩をはじめてしまったがために、部屋の中は大変なことに・・・・。
ウエストが泣き叫ぶ姿にはまたまた大爆笑。哀れ。

引き上げていったシエルたちでしたが、アグニに裏切られたソーマは心穏やかでないく、屋敷でやや暴走しちゃいます。
これがねぇ、間違いでした。
そんな彼に対し、セバスチャンの躾タイムとなったわけですけども、今回は・・・・怖かったですな。
ソーマのことを「何も持ち得ないお子様」と言い放ち、その後も厳しいお言葉の連発。
うーん、確かに正論だろうけど・・・・。

そんなところに割って入ってきたのは、シエル。
彼もあの一ヵ月のこと?がなければ、アグニと同じような人間になっていたかもしれないから・・・・。
家畜以下の扱いを受けさせたやつらに、同じ屈辱を味あわせるために。
後ろ向きな感じがしていたシエルですけども、すごい前向きな子だったんですねぇ。復讐ってのは共感できませんが・・・・。

シエルの言葉を聞いて、アグニやミーナのことが知りたいという気持ちに気が付き、自分も手伝わせてくれるように懇願するも、シエルはこれをバッサリ。
これには、ちと笑った。

ウエストの目的は、ロイヤル・ワラントなる称号を得るため。
ロイヤル・ワラント・・・、よーわからんかったんですが、王室のお墨付きをもらうってことですな、つまり。
で、近々、行われるカリー大会で優勝するために、めぼしい職人たちをアグニを使って片づけていたというわけです。
なるほどねぇ、またまた良からぬ金儲けだったと。

今回の事件、シエルたちの専門ではないがために、後はスコットランド・ヤードにと思いつつも、そのまま帰るのも癪というわけで、セバスチャンがカリー大会に出場することに。
しかし、「出場者は少ないとは言え、相手はあの神の右手を持つアグニ」とソーマは言うも、セバスチャンにとってはそんなもの問題なし。
うん、そう来ると思っておりました。

早速、厨房に向かったセバスチャンは、すでに大量のカリーを用意していたからびっくり。
ソーマに味見をしてもらうことにするも、すげー大量に食べさせられたんじゃないのか?
セバスチャン、シエル以外には容赦ないし・・・・。

いよいよ、当日。
会場のクリスタル・パレスにやって来ると、アグニはミーナを見かけて彼女のところへ。
ところが、彼女、望んでインドを出て行き、しかもアグニのことも大嫌いだったようで、これは痛いですねぇ。
このソーマの描写はなかったけど、すげー心配。

セバスチャンが控え室に到着すると、そこにはもちろんアグニの姿。
そんな中、悩みまくっていた一人の出場者の前に現れたのは、アンジェラさんだったからびっくり。
おいおい、ここで絡んできますか?

最後は、女王様のご登場?ってなところでおしまいっと。
何だか小柄な感じでしたけど、あれは・・・・本物の女王様なんですかねぇ。かなり怪しいような・・・・。

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

comments(2) : trackbacks(23)

スポンサーサイト

- : -

COMMENTS

Posted by 李胡 : 2009/01/16 11:30 PM
向日葵さんこんばんは!
セバスチャンの躾は思いっきりソーマの図星だったようで…
可哀想だなぁと思いましたけど、しっかりシエルもフォロー入れてましたし、
結果的にはよかったってことですよね(笑)
あの我儘王子がすっかり大人しくなるんですが、
よっぽど怖かったんじゃないかと( *´艸`)
アグニはソーマのために犯行に及んでいましたが、信じていたミーナに思いっきり裏切られたソーマの気持ちを思うと(><;)
セバスチャンも怖いですがミーナの変貌ぶりもある意味怖かったです(笑)

ではでは、お邪魔しました!
Posted by 向日葵(管理人) : 2009/01/17 1:55 AM
>李胡 様
こんばんはです。

セバスチャンに躾されたソーマは確かにちょっと可哀想な感じもしましたねぇ。
まぁ、やや自業自得な面もあるし、私も結果的には良かったと思いますが、あれはマジで怖いですよ。ってか、やつのあの顔はホントに洒落になりません。
そりゃ、素直にもなりますって(笑)。
シエルが話に割って入ってくれたから良かったものの、あのままだったらソーマが絶対にヤバかったんじゃないかと。

ミーナは酷いですよ。身分に縛られるのが嫌だったってのは納得しつつ、いきなり鬱憤を晴らすかのように思いをぶちまけちゃいましたからねぇ。
生き抜くためだったとは言え、とんだネコ被りでした。マジで、あの変貌ぶりは怖いと私も思います。

では、またよろしくです。

COMMENT FORM




 

 

TRACKBACKS

スターライト☆ステージ : 2009/01/24 1:25 PM
黒執事 第14話「その執事、異能」感想
 前回は、タナカさんによるダイジェストでした。本編は、2週間ぶりの放送。オープニ
しるばにあの日誌 : 2009/01/23 2:26 PM
黒執事 #14その執事、異能
 アグニが出かけた先を追うシエル坊ちゃまたち。そこには英国人逆さづり事件の真相が明らかに{%!?webry%}
シュージローのマイルーム2号店 : 2009/01/22 1:43 AM
わがまま王子には言葉の鞭を!コケにした貴族には女王の前での屈辱を! 黒執事第14話『その執事、異能』
 こちらでは、2週間ぶりの黒執事です!!!  先週は、ほかの地域では放送していた特別編はまったく放送されなかったのですから、本当に2週間ぶ...
エコロジー研究所 : 2009/01/18 8:37 PM
【私は悪魔で執事ですから】 第14話 〜その執事異能〜
誰かわからないようにセバスチャンの鹿の御面を見た時に笑ってしまった。 もっと悪魔らしく、そんな単純な手を使うなよ〜〜(笑) アグニ...
風庫~カゼクラ~ : 2009/01/18 2:02 PM
黒執事 第14話『その執事、異能』
先週はタナカさんによる総集編だったので感想はお休みしてました。 のでそれなりに久しぶり感がある黒執事『その執事、異能』。 にしても総集編のタイミングは1週遅かったのではないか?と愚考。
のらりんクロッキー : 2009/01/17 11:19 PM
黒執事 第14話「その執事、異能」
やはり事件にアグニは絡んでいましたね。 黒幕はハロルドという男。 アグニを強請って、ロイヤルワラントを我が手に収めんと悪事の数々。 アグニを追ってハロルド邸に潜入したシエルたち。 アグニとハロルドの会話にミーナの名前が出てきて思わず飛び出して行ってし
渡り鳥ロディ : 2009/01/17 7:42 PM
アニメ「黒執事」 第14話 その執事、異能
本当にどうしようもない餓鬼ですね。 「黒執事」第14話のあらすじと感想です。 容赦ねぇ……。 (あらすじ) 動き出したアグニ。後をつ...
荒野の出来事 : 2009/01/17 4:39 PM
黒執事 第14話 感想
 黒執事  第14話 『その執事、異能』 感想  −キャスト−  セバスチャン・ミカエリス:小野大輔  シエル・ファントムハイヴ:坂...
★一喜一遊★ : 2009/01/17 12:53 PM
『黒執事』 第14話 「その執事、異能」
OPがちょっと違う!!! 2番になってた…(笑) マイナーチェンジ{/3hearts/} 鹿男@セバスチャンがとても素敵です!! 「悪魔で鹿」ですからね{/buta/} それにしても劉のコート??上着??がオサレでした{/usagi/} でもやっぱり劉……いる意味ないんじゃないだろうか…(笑
ムメイサの隠れ家 : 2009/01/17 12:49 PM
黒執事 第14話 「その執事、異能」
セバスチャンは主人の王子に襲い掛かるアグニと対峙する、あくまで鹿として・・・ 小野D「私こちらの王子をお迎えに上がった鹿でございま...
MAGI☆の日記 : 2009/01/17 12:27 PM
黒執事 第14話「その執事、異能」
黒執事の第14話を見ました。第14話 その執事、異能暗黒街で知り合ったベンガル藩王国王子のソーマ・アスマン・カダールが、執事のアグニを連れて、突然シエルの屋敷に押しかけてきた。ソーマの王子らしいわがままぶりに圧倒されたシエルは、しかたなく2人を屋敷に泊め
八月の鍵 : 2009/01/17 10:47 AM
黒執事 第14話「その執事、異能」感想
黒執事 第14話「その執事、異能」の感想です。
日々“是”精進! : 2009/01/17 6:14 AM
「黒執事」第14話
 第十四話:「その執事、異能」ソーマが寝た後、アグニが内緒でどこに行っているのか突き止めるため、こっそり後をつけたセバスチャン達。アグニが入っていったのは、インドからの輸入品を手広く扱っているハロルド・ウェスト=ジェブの屋敷だった。実はウェストは自分
パラサイト・イブ : 2009/01/17 3:42 AM
黒執事 第14話「その執事、異能」
「カリー対決へ!」
日常と紙一重のせかい : 2009/01/17 1:57 AM
黒執事 第14話 「その執事、異能」
あくまで、「鹿」ですから。 黒執事 第14話の感想です。今回からOPが2番になったのかな。あらすじ自体がはかなり前に公開されていましたが、...
Ηаpу☆Μаtё : 2009/01/17 1:52 AM
黒執事 第十四話 その執事、異能
鹿?!
こう観やがってます : 2009/01/17 12:22 AM
黒執事 第14話「その執事、異能」
黒執事 第14話「その執事、異能」  リップサービスに決まってるでしょう。 黒執事 I 【完全生産限定版】 [DVD](2009/01/21)坂本真綾小野大...
日々の記録 : 2009/01/17 12:21 AM
黒執事 #14
深夜に屋敷から抜け出したアグニ。その行き先は、インドからの輸入品を取り扱っているウエストという男の屋敷でした。アグニは、ウエストのために今回のコーヒーハウスの事件を引き起...
ラピスラズリに願いを : 2009/01/17 12:07 AM
黒執事 #14「その執事、異能」
カレーじゃない、カリーですw 総集編は本当に総集編な内容だったので感想は休んだので3週間ぶりとなります。 あと2クール目からはあらすじ...
SERA@らくblog 3.0 : 2009/01/16 11:58 PM
黒執事 第14話「その執事、異能」
屋敷を抜け出したアグニが向ったのはハロルドの屋敷。 後をつけたシエルたちは、ミーナのことアグニがハロルドと取引したことを知る。 英国...
WONDER TIME : 2009/01/16 11:44 PM
黒執事 第14話「その執事、異能」
「ファントムハイヴの名に懸けて 必ず 我が社に英国王室御用達(ロイヤルワラント)を」 ロイヤルワラントを賭けたカリー対決!! 逆さ吊り事件の...
Spare Time : 2009/01/16 11:26 PM
黒執事 14話「その執事、異能」
『ソーマが寝た後、アグニが内緒でどこに行っているのか突き止めるため、こっそり後をつけたセバスチャン達。アグニがはいっていったのは、...
赤い彗星3号館 : 2009/01/16 11:17 PM
黒執事 第14話「その執事、異能」
第14話「その執事、異能」 あくまで「鹿」です
Trackback url: