ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館)

私のお気に入りのアニメ・特撮などに関する感想を綴っております。ゆっくり、のんびり、マイペースで更新中。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -

<< しゅごキャラ!!どきっ 第64話「新春! キャラなり初笑い!?」 : 仮面ライダーキバ 第47話「ブレイク・ザ・チェーン・我に従え!」 >>

炎神戦隊ゴーオンジャー GP−46「家出ボンパー」

今回のお話は、ボンパーが家出をしちゃうというお話でした。

いきなり町中に出現したのは、二酸化炭素を吐き出して空気を汚す蛮機獣ダンベルバンキが出現。
さて、そこへやって来たウイングスではありましたが、腕が上がらないために早々に退散
って、アホだろ!!
ボスがあの2人だから仕方ないかもですけど、まさかこんなやつが出てくるとは思いもしませんでした。

さて、ゴーオンジャーの方はというと、いきなりボンパーが出て行ってしまったから大変。
まぁ、ガイアーク反応を逃してしまったので、ちょっとぐらい怒られても仕方ないかもですが・・・・。
でも、軍平はちょっと言い過ぎかな?とも思ったり。

実は、ボンパー、走輔さんと連さんの2人が「ポンコツ」と言われていたことにショックを受けていたのでした。
完全な勘違いだったわけですけど、そりゃ、ショックに決まってますな。

今回も面白かったのが、ガイアークですよ。
あのダンベルバンキには、腕を動かすためのウガッツがいたらしいけど、こいつらが逃げちゃうとはねぇ・・・・
ただでさえ、人材に困っているであろうガイアークですし、これはマジでヤバい状況。
ってか、部下に逃げれてショックを受けているキタネイダスとケガレ姉さんにはホント笑わしてもらいました。

そんな逃亡したウガッツたちを家出をしたボンパーが遭遇するとはねぇ、びっくりしました。
こうなれば、敵味方は関係とばかりに、慰め合う面々・・・・。
もう、さすがとしか言いようがありませんよ。敵味方で励まし合っているとか、面白すぎだと思います。

ウガッツが逃亡してしまったことにより、キタネイダスとケガレ姉さんがハンマーバンキの腕を操作することに
とは言ったものの、これがまた難しくて、完全に失敗。
おいおい、上司としてヤバいような気もするんですが・・・・。まぁ、面白いからいいですけども。

さて、その逃走していたウガッツはボンパーの「はっきり言ってやれば良かった」という言葉を聞いて、キタネイダスとケガレ姉さんにいくつかに要求をすることを宣戦復帰
しかし、その内容の1つが「豪華海外旅行」だとは笑つつ、仕方ないですな、これは。謎の声の主?じゃないけど、部下に完全になめられているんじゃないかと思います。
ガイアークの行く末が心配になってくる・・・・。

一方で、早輝さんと連さんの2人は家出してしまったボンパーを探し中。
彼のことをなんとか発見し、「大切な仲間だから」という早輝さんの言葉や、「直してみせる」という連さんの言葉を聞いて何とか宣戦復帰。
これがねぇ、両人とも完璧に勘違いしているから微妙に笑えました。まぁ、結局は後々明らかになるわけですが、こんなことでいいのかと。

そして、上司に要求を飲んでもらったウガッツたちも宣戦復帰し、再びダンベルバンキが出現。
ウイングスと、彼らのところにいた走輔さん、軍平、範人さん(こいつら、3人はちょっと許せません)の3人も急行するも、これが大苦戦。
続いて、早輝さんと連さんの2人も戦いに加わるも、ダンベルバンキの勢いは止まらず。
単なるアホなんでしょうが、本来の実力を発揮できるとやりますな、さすがに。

すると、やつが後ろにいるウガッツたちが操っていると気がついたボンパーがマンタンガンで狙撃し、立場は一転。
ホント、腕が上がらなくなったダンベルバンキには大爆笑。
うん、誤解も解けて、敵まで倒してくれちゃって、ボンパー大活躍ですな。

おかげで、また腕が上がらなくなってしまったダンベルバンキは、もう何もすることもできずに粉砕されちゃいます。
いつも通りに巨大化したわけですが、腕が上がらん状況は変わらず・・・・。
巨大化した意味ねぇ〜〜〜!
本当にアホなやつで、この強烈なインパクトは楽しませてもらいました。

最後は、「ポンコツ」と言っていたのが、ギンジロー号のことだったということで、無事に誤解も解けてひと安心。
一方で、ガイアークでは、ついにラスボスが出現???
ヨゴ様か?と思っていましたが、まさかパワーアップして復活ですか?
ご活躍を期待しています。

JUGEMテーマ:テレビ全般

comments(4) : trackbacks(4)

スポンサーサイト

- : -

COMMENTS

Posted by honey : 2009/01/12 11:28 PM
こんばんは。

ウガッツ好きなので今回の話も楽しくみてました。
ラスト直前とは思えないこののんびりさこそ
ゴーオンジャー。

tbが別のものがとんできていたので
もうしわけありませんが再送お願いします。
Posted by 茶留蔵 : 2009/01/13 12:05 AM
こんばんは

今回も期待を裏切らず笑わせてもらいましたよね!
一番は、ウガッツがいなくなって腕が上がらないまま巨大化されてしまったダンベルバンキ。
キタさんも腕が上がらないのに気づいていながら巨大化させるなんて意味ないだろと(笑)

次回はヨゴ様復活なのかヨゴ様っぽい別人なのかわかりませんが期待してしまいますよね!

私の所もtbが別のものでしたので、再送していただけるとありがたいです。
Posted by 向日葵(管理人) : 2009/01/14 1:09 AM
>honey 様
こんばんはです。

TBの送信についてですが、間違った記事から送ってしまったようで、ご迷惑をお掛けして申し訳ないです。
正しい記事で送り直しておきましたのでご確認下さい。

今回は、ウガッツが今までになく活躍していましたよねぇ。
いきなり逃亡を謀ったり、キタネイダスにも海外旅行の要求したりと、これまでの鬱憤を晴らすかのようにやりたい放題で面白かったです。

ってか、もう最終回も近いのにホント、こんなことしていていいのか?と突っ込み入れたくなりますが、これがゴーオンジャーの真骨頂かと思います。
最後はパワーアップしたヨゴ様?も復活されましたし、まだまだ楽しませてくれそうですね。

では、またよろしくです。
Posted by 向日葵(管理人) : 2009/01/14 1:12 AM
>茶留蔵 様
こんばんはです。

TBの送信についてですが、間違った記事から送ってしまったようで、ご迷惑をお掛けして申し訳ないです。
正しい記事で送り直しておきましたのでご確認下さい。

ダンベルバンキのアホっぷりにはホント大爆笑でしたよ。
腕が上がらないからって、引きずりながら逃げるあの姿は、あまりにもマヌケ過ぎでした。
最後の巨大化は、そのことをわかって巨大化させられたのは、微妙に哀れだったり(笑)。

最後は、ヨゴ様?っぽいやつが登場してくれましたけど、あのしゃべり方・・・・、否応なく期待が高まるというものです。

では、またよろしくです。

COMMENT FORM




 

 

TRACKBACKS

瑠璃色の蝶 : 2009/01/16 9:52 PM
ゴーオンジャー46話感想
GP-46「家出ボンパー」 ・街中でダンベルバンキ登場 ウイングスが駆けつけ、 あっさり退却してくれましたが、ゴーオンジャーたちはガイアークに気付かず現れませんでした あとウガッツも来ませんでしたねw 原因はボンパーの不調?次は気を付けてくれと別に問題のな
『真・南海大決戦』 : 2009/01/13 8:18 PM
炎神戦隊ゴーオンジャー GP-46「家出ボンパー」
次期プリキュアさんにボンパーが出なさるんだそうで…。 ボンパーの戦いはまだまだ始まったばかりだ――!
地下室で手記 : 2009/01/12 11:59 PM
今日のゴーオンジャー GP-46
「家出ボンパー」ここにきて初のボンちゃんメインの話。ガイアーク反応を見落としたボンちゃんが自分はポンコツだと家出をしてしまい、連と早輝は探しに、走輔と軍平は探しに行った方がいいんじゃないのという感じの範人を連れてガイアークが出てきた時の事を考えてウィ
Happy☆Lucky : 2009/01/12 10:47 PM
炎神戦隊ゴーオンジャー〜GP-46 「家出ボンパー」
〜GP-46 「家出ボンパー」
Trackback url: