ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館)

私のお気に入りのアニメ・特撮などに関する感想を綴っております。ゆっくり、のんびり、マイペースで更新中。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -

<< スキップ・ビート! 第13話「バトルガール」 : WHITE ALBME 第1話「そう、あの時はもう、スイッチが入ってたんじゃないかなあ」 >>

続 夏目友人帳 第1話「奪われた友人帳」

今期にスタートした作品で、第一期が既に放送されていますが、原作未読のまま。
第一期はかなり好きだったので、今期ももちろん期待大。
そんなわけで、以下通常通りの感想いきます。


今回のお話は、友人帳が奪われてしまうってなお話でした。

壁に寄りかかりながら本を読んでいた夏目でしたが、サッカーボールが直撃しちゃうとはこれまたついてないこと。
その時に引っ掛かった縄が後と問題になるわけですが、この時はそんなもん気がつくはずもないのは、まぁ当然ですな。

友達に言われてサッカーボールを取ろうとするも、ひょっこり出てきたのはお化けだったからびっくり。
もちろん、襲いかかって参りますが、一緒にいたニャンコ先生は何の手助けもしてくれないとはこれは冷たいですよねぇ。
あのドクロ妖怪と一緒に、ゲンコを食らってしまったのは自業自得じゃないかと思います。

「大福ネコ」呼ばわりされたニャンコ先生は、拗ねてしまい一人でどこかへ行っちゃいます。
ホント、気まぐれというか?、我儘ニャンコですね。まぁ、もともと妖怪なんでそんなもんでしょうが・・・・。

なかなか帰ってこないニャンコ先生を心配しつつ、帰って来たのは黒ニャンコだったからもう大爆笑。
お風呂に入って綺麗にして見るも、何もしゃべらないのは明らかに変だと思うも、あれだけ容姿が似ているんじゃ間違えるのも当然ですよ。
本人が帰ってくると、その黒ニャンコを見てびっくりして、全力で似てないと否定。いやいやそっくりですから・・・・。

しかし、この黒ニャンコ、友人帳を奪って逃走してしまうから大変。
夏目とニャンコ先生はすぐに追いかけますが、先生の「夜は危険だから出直す」との助言もあり、退散することに。
まぁ、友人帳はもちろん大切だけど、危険な状況であることは確か。

引き返そうとすると、妖怪たちの隊列が通りかかり、人間が近くにいることがバレそうになるも、なんとか回避できてひと安心。
そこへやって来たのは、紅蜂なるニャンコ先生の知り合い。
彼女から、黒ニャンコが隊列とともにいたとの情報を聞いた夏目は即向かおうとするも、全く無茶なことしてくれますな。
うん、でもこういったところが彼の魅力なんですけどね。
ってか、ニャンコ先生の姿を見た紅蜂のリアクションは、何気に笑わせてもらいました。
あの格好を見ては、びっくりするのが当然ですよ。

妖怪にバケて、彼らの宴に潜入してみるも、、彼らが実んたちの主を封印した人間たちを襲おうとしているから、これは大変。
数が多いので、紅蜂に反対されるのは当たり前だとは思いますが、この事実を知って放っておくことはできんわな。
彼には、その力があるわけですし・・・・。

そんな中、あの友人帳を盗んだ黒ニャンコが通りかかり、夏目のやつが無事に捕獲に成功。
さらに、この黒ニャンコ、封印されていたこの森の主様の依り代であることがわかるからびっくりっと。
しかし、紅蜂よ、この依り代はニャンコ先生にもそっくりってこと完全に忘れているような・・・・・。
彼を復活させればと思いつつも、彼の名前がわからんことには名前を返すことができないから、これは困りますよねぇ。

そうこうしているうちに、妖怪たちに見つかってしまうからこの時はホントにピンチだと思いました。
が、そんなもみくちゃにされる中から、彼の名前が「リオウ」であると知った夏目は名前を返してあげることに成功し、主様も無事に復活できて一件落着っと。
それにしても、果敢に突っ込んで行くも、一撃で粉砕されてしまったニャンコ先生は哀れでしたよねぇ。今回は、全くいいとこなしで、単なる大福ネコでしたな。

ここの森の主であるリオウ様は、羽根のある優しそうな人。
助けてもらったことがきっかけで、人間と関わりを持つようになったのは、ホントに楽しかったからなんでしょうねぇ。
でも、人間の寿命と妖怪談のそれにはかなりの差があり、自分だけ残されてしまうのは何とも切ないです。
うーん、そうはわかりつつも、関係を完全に断ってしまおうとは、これまた寂しい感じもしますがねぇ・・・・。

無事に帰還した夏目とニャンコ先生でしたが、先生は紅蜂の「一緒に行きませんか?」という誘いはお断りっと。
夏目の方も、妖怪と関わるようになって、微妙に別れが寂しくなっているみたいってのはなんとなしにわかりますな。
「刹那の出会いも大切に」ですか?すげーな夏目は・・・。
まぁ、そういうことがきっかけになり、もっと楽しく生きてくれるようになるとホント嬉しいんですけどねぇ。

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

comments(2) : trackbacks(23)

スポンサーサイト

- : -

COMMENTS

Posted by おぼろ : 2009/01/08 11:13 AM
こんにちは!
こちらこそ夏目でもよろしくお願いします♪

黒ニャンコと先生が並んでいるだけでも顔がほころんで
しまいました!
黒ニャンコのおかげで(?)先生と夏目の親密度も
上がったようですしね。

「好きだけど行かない」
リオウの言葉が切なかったです。
ある程度の距離を保って生きてきた夏目が一期では
踏み出したところだったのですが、一生の時間の違いは
いかんともし難く・・・です。
だからこそ思い出を大切になんでしょうね。
考えさせられました。
Posted by 向日葵(管理人) : 2009/01/08 11:22 PM
>おぼろ 様
こんばんはです。

初っ端の話から黒ニャンコの登場はホント笑わしてもらいました。
あの猫が2つ並んでいた時とかは、もう最高だったんじゃないかと思います。

黒ニャンコに化けてくれたリオウさんのおかげで、ニャンコ先生が今しばらくは夏目のところにいてくれることがわかったのは良かったですよねぇ。
まぁ、真の目的は友人帳なんでしょうけども、何だかんだ言いながらも、名前を返すのも手伝ってくれているし、やっぱり夏目と一緒にいるのが楽しんでしょうね、きっと。

リオウさんの「好きだけど行かない」という言葉は切なすぎです。
でも、彼には悪いと思いつつ、寿命の長さが違うということで、夏目自身が学んだことがまた一つ増えたんで良しとしておきましょう(笑)。
「刹那の出会い」と思えることで、人との関わり合いにも変化が出てくれるといいんですけども・・・・。

では、またよろしくです。

COMMENT FORM




 

 

TRACKBACKS

だい亜りー : 2009/01/11 1:07 PM
続 夏目友人帳 #1 奪われた友人帳
一期一会の出会いを願いて。 あ〜この雰囲気堪んない。待望の2期がようやく始まりましたね。1期の初夏の雰囲気を素敵でしたが、今期の秋から初冬へと流れ行く演出も小粋です。 ...
スターライト☆ステージ : 2009/01/10 3:17 PM
続夏目友人帳 第1話「奪われた友人帳」感想
 待ちに待っていた「続夏目友人帳」の始まりです。夏目2ではなく、続ってところがこ
荒野の出来事 : 2009/01/10 1:04 AM
続・夏目友人帳 第01話 感想
 続・夏目友人帳  第01話 『奪われた友人帳』 感想   続編ですよー^^  変らぬ夏目とニャンコを楽しみましょう♪    −キャ...
【T】 Tsukasa♪'s Blog! : 2009/01/09 9:44 PM
【AKS】 『続 夏目友人帳』 #1 [新番組]
カンタンに言うと、『夏目友人帳』の続編ですケド・・・
風庫~カゼクラ~ : 2009/01/09 4:07 AM
続 夏目友人帳 第1話『奪われた友人帳』
2009年冬アニメ第4弾。そして待望の!続 夏目友人帳スタート! あぁ~~この切なくさせるくせに優しい気持ちにさせてくれる雰囲気、 やっぱ好きです。と再確認。 原作でも結構好きなエピソード。そして黒ニャンコ! 現在発売中の『LaLa』に付録でついてた黒ニャンコスト
++ Oasis ++ : 2009/01/08 11:29 PM
続 夏目友人帳 #01「奪われた友人帳」
小さな頃から、妖怪といわれるものの類を見ることができ、そのため周囲から疎まれてきた夏目貴志。 用心棒の妖・ニャンコ先生と共に、祖母レ...
渡り鳥ロディ : 2009/01/08 9:54 PM
アニメ「続 夏目友人帳」 第1話 奪われた友人帳
ありがとう。ニャンコ先生。 冬の新番、(私にとっての)第1弾にして大本命。 「続 夏目友人帳」第1話のあらすじと感想です。 傍らに。 ...
赤い彗星3号館 : 2009/01/08 9:47 PM
続 夏目友人帳 第1話「奪われた友人帳」
第1話「奪われた友人帳」 黒ニャンコの登場には驚いた
MAGI☆の日記 : 2009/01/08 1:47 PM
続夏目友人帳 第1話「奪われた友人帳」
続夏目友人帳の第1話を見ました。第1話 奪われた友人帳小さな頃から妖怪を見ることができ、そのため周囲から疎まれてきた夏目貴志は用心棒の妖・ニャンコ先生と共に祖レイコの遺品「友人帳」に書かれた妖怪達の名前を返す日々を送る。妖に襲われた夏目は逃げる時に何か
おぼろ二次元日記 : 2009/01/08 11:05 AM
続 夏目友人帳#1「奪われた友人帳」感想
刹那の出会いと別れを惜しむ自分がいる・・・。つかの間でも一緒にいてくれるというニャンコ先生、妖しとの触れ合いの物語が再び!「奪われた友人帳」家に現れた黒ニャンコはニャンコ先生ではなかった!!!友人帳を盗られて、追いかけていった先は妖怪たちの宴の席。そ
アニメ-スキ日記 : 2009/01/08 7:34 AM
続 夏目友人帳 第1話 『奪われた友人帳』(感想)
「ゆるキャラ?」 続 夏目友人帳始まりましたwゆるい雰囲気がホッとしますね(^。
のらりんクロッキー : 2009/01/08 6:35 AM
続 夏目友人帳 第1話「奪われた友人帳」
待ちに待った続編スタート! OPはアクティブな感じでした。 より冒険度合いも出てきそうな感じですね。 1期メンバーをうまく構成した映像もすばらしかったです。 1期から引き継いで季節感を出しているところが実にうまいと思いました。 1期のOPは春(初夏)
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 : 2009/01/08 4:32 AM
(アニメ感想) 続 夏目友人帳 第1話 「奪われた友人帳」
夏目友人帳 4 [DVD]クチコミを見る ある日、夏目の前に現れたニャンコ先生ソックリの黒い猫。薄汚れたその猫を部屋に引き入れるが、突然友人帳を奪って逃げてしまう。ニャンコ先生と共に、その猫を追いかける夏目。しかし、その先で・・・。
世界日本ハムの哀れblog@非公式 : 2009/01/08 12:30 AM
最近困るのは小さな用足しが少し近いと感じることだ 続・夏目 第1話
 実は凄く後悔してるんですよ、夏目友人帳の第1期で感想記事を書かなかったことを。楽しく見れてればそれでいいじゃない?とお思いの方も...
Spare Time : 2009/01/07 11:45 PM
続 夏目友人帳 1話「奪われた友人帳」
ニャンコ先生お帰り!!ヽ(´∀`*)ノ 今期一番の期待作が始まりましたね! もうニャンコ先生相変わらず可愛すぎる!久々だから井上さんボイスの破壊...
リリカルマジカルS : 2009/01/07 11:33 PM
続 夏目友人帳 第1話 「奪われた友人帳」
2009年冬新規アニメその6 癒しアニメが帰ってきました^^
★一喜一遊★ : 2009/01/07 11:32 PM
『続・夏目友人帳』 第1話 「奪われた友人帳」
OP!!! なんか前の曲より激しめ??とか思ったんですが、絵と合わせればイイ感じでした{/3hearts/} 一番最後の貴志の睫毛の長さが乙女で可愛かったです{/kirakira/} そして服が冬服になっただけで嬉しいwww ニャンコ〜〜〜〜(><)ノシ なんだあのプリチーな
ミナモノカガミ : 2009/01/07 11:23 PM
続 夏目友人帳 第1話「奪われた友人帳」
儚き人の生。
SERA@らくblog 3.0 : 2009/01/07 11:19 PM
続 夏目友人帳 第1話 『奪われた友人帳』
あっという間のその時まで――。 用心棒なのに使えないにゃんこ先生。 夏目は、妖ともども殴ってしまい、晩御飯にも帰ってこない。 そこに...
ワタクシノウラガワR : 2009/01/07 11:09 PM
続・夏目友人帳 1話
第一話 「奪われた友人帳」 冬の新作アニメの第一弾は「続・夏目友人帳」です。 一期がとてもよかったのでちょっと心配していた続編です...
Ηаpу☆Μаtё : 2009/01/07 11:07 PM
続 夏目友人帳 第一話 奪われた友人帳
大福ニャンコ 豚ニャンコ チンチクリンw
AQUA COMPANY : 2009/01/07 11:04 PM
冬アニメ4本目!【続・夏目友人帳 第1話−奪われた友人帳】
  貴志と妖の触れ合いの物語、再び。 
幻影現実 私的工廠 ブログ : 2009/01/07 10:56 PM
続 夏目友人帳 第1話 奪われた友人帳
黒い方が 可愛い。 2匹並ぶと そりゃ 笑えた。 うちにある招き猫は黒だけど、ほんと そっくりだ(笑)
Trackback url: