ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館)

私のお気に入りのアニメ・特撮などに関する感想を綴っております。ゆっくり、のんびり、マイペースで更新中。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -

<< カレイドスター 第25話「ふたりの すごい 絆」 : 満月をさがして 第48話「フルムーンになれない!?」 >>

ヴァンパイア騎士Guilty 第13話「ヴァンパイアの騎士(ナイト)」

今回のお話は、優姫と枢が学園から旅立って行くってなお話でした。
って、旅立ちって言っても、卒業じゃないですが・・・・。

最強のハンターと化し李土の前に現れた零は、突然、光を放ち出したブラッディローズで攻撃開始。
最初の一発で、かなりのダメージを負ってしまった李土はトンズラ。
あれは・・・・、零だからこそ使いこなせる代物なんでしょうかねぇ。アルテミスみたいにデカクなるかと思ったけど、形事態はそのままでしたが、威力は半端なくでびっくりでした。

ダメージを負ってしまった李土は、人間の血を補給しつつ、その前には枢先輩と追いかけてきた零がご登場。
まだまだ強気の発言を繰り返すやつではありましたが、零の攻撃を受けて消滅しちゃいます。
でも、やつって以前、枢にバラバラにされても生きていたんですよねぇ。まだ、生きているような気も・・・・。

戦いを終えた零は、今度はその銃口を枢先輩に向けるも、優姫のことを考えると引き金を引くことはできず。
零としては、完全にハメられたわけで、彼を殺ってしまいたくなるのもわかりますよ。
しかし、優姫がそれを望んでいないとなるとどうしょうもないですな。

その頃、ナイト・クラス面々は、自分たちが優姫を守るための駒扱いされていたことを知り、もう必要なしを言われちゃうと知りびっくり。
しかし、藍堂先輩、自分たちを最後まで使い捨てなかったことから、枢先輩は自分たちを一人のヴァンパイアとして見てくれたと解釈するとは、なかなか。
しかし、枢に付いて行く気満々なのに、わざと妙なゲームをやると藍堂先輩はホント素直じゃなくて面白かったです。
ガラス玉の賭け・・・・、あまりにもわざとらし過ぎ!

優姫は、零に枢に付いて行くという決意を伝えるために、屋上でお話を。
ヴァンパイア化していた零じゃなくて、自分がヴァンパイアになってしまった優姫の胸中は、どんなものでしょうねぇ。
やや複雑なんじゃないか?とは思いますが、そんな彼女を前にして零は「まだ、ヴァンパイアじゃない」と主張するとはびっくりでした。
でも、自分がその事実を認めるために、優姫に血をあげちゃうとは・・・・。
最後まで、完全に利用されていた零ですが、優姫が決めたことだし、彼自身も最後は満足していた感じなので良かったんじゃないかと。

旅立とうとする枢先輩のところにやって来た優姫ですが、彼からは「無理をしなくていい」と一言。
優姫をだまし続けた罪悪感もあるんじゃないか?と思いつつ、枢が本当に大切な人であることは間違いないわけで。
ちょっぴり零が哀れな感じもしますが、誰よりも自分のことを考えてくれたのは事実ですから、こうなるのが必然かなぁ・・・・と思います。

記憶を失う前から、ずっと優姫のことを大切に思ってきた枢先輩。
小さい頃の優姫ってホントにカワイイですよねぇ、しかも優しい過ぎです。
いろいろと辛いことがあっただけに、相当に彼女のその思いに助けられたと泣き崩れる彼の姿はかなり印象的でした。

旅立とうする枢先輩と優姫の前に現れた学園長先生は、いつもの彼に戻っていました。
まぁ、彼女自身が決めたこととは言え残念ですよねぇ、その気持ちは、ホントわかります。

そんな2人の前に、今度は藍堂先輩、架院先輩、早園先輩が待っていて、一緒についていくことを宣言。
早園先輩とどっちが先に行くか?で争う藍堂先輩には、最後まで笑わしてもらいました。
ホント、彼はいいキャラしていると思いますな。彼がいれば、いろいろと盛り上げてくれるので、優姫も退屈しないんじゃないかと。

莉磨と支葵先輩の2人は、一条邸があったところで何か探しものをっと。
瓦礫の下から出てきたのは、一条先輩が使っていた刀・・・・。彼は、やっぱり死んじゃったんでしょうかねぇ。
支葵先輩じゃないけど、生きていてほしいなぁと思います。

最後は、旅立って行く優姫たちを見つめる零を見つつおしまいっと。
まぁ、零は「いつか優姫を倒しに行く」と宣言していたので、会いに行く気満々なんでしょうな、きっと。

2期に放送されたヴァンパイア騎士も今回で最終回。
何気に毎回書いてましたけど、ちょっと私にとっては苦手な分野かなぁと思ったりもしたのですが、結局は最後まで見ちゃいました。

うまく言えませんけど、各キャラの心情はとても丁寧に描き出していたと思うし、最後に向けての盛り上がりもなかなか良かったです。
前期から通して、枢先輩が何をやろうとしているかさっぱりで、かなり気になってましたから・・・・。
まぁ、私としては、微妙に枢先輩のやり方は気にくわないところがあるんですが、まぁ保留ということで。

ってか、零、優姫がいなくなってしまって大丈夫なんでしょうかねぇ。
やつは、学校では「怖い人」ってなことで通っているし、みんなと仲良くやっていけるか?、かなり心配なんですけど・・・・。

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

comments(0) : trackbacks(9)

スポンサーサイト

- : -

COMMENTS

COMMENT FORM




 

 

TRACKBACKS

無限回廊幻想記譚 : 2009/01/04 6:13 PM
ヴァンパイア騎士(ナイト)Guilty 第13夜(最終回)「ヴァンパイアの騎士〜ナイト〜」
覚醒した力で玖蘭李土の力を退けた錐生零。圧倒的な力で、彼の配下のヴァンパイアたちも一瞬で消滅。夜間部(ナイトクラス)の生徒達も光を躱していなければ同じ運命だった、という事なのだろう。しかし李土はその一瞬で逃亡してました。敷地内にいた他の手下の血を吸い
スターライト☆ステージ : 2009/01/03 9:44 PM
ヴァンパイア騎士Guilty 第13夜(最終回)「ヴァンパイアの騎士〜ナイト〜」感想
 1期から見て来たこの作品もついに完結かと思いましたが、何となく続きがありそうな
おぼろ二次元日記 : 2009/01/01 1:36 AM
ヴァンパイア騎士Guilty#13(最終回)「ヴァンパイアの...
ついに優姫を守る最強のハンターとして覚醒した零!全てが終わった時、二人の道は?「ヴァンパイアの騎士(ナイト)」あらすじは公式からです。零の力をもってしても絶命することなく逃げ延びる李土。しかし、李土の前に現れたのは枢だった。追いかけてきた零と枢。ふた
ムメイサの隠れ家 : 2008/12/31 8:42 PM
ヴァンパイア騎士 Guilty 第13話 「ヴァンパイアの騎士〜ナイト〜」 (最終回)
全ての因縁に決着がつきし時、ヴァンパイア達は旅立ちの時を迎えて・・・ 「さようなら」の一言を掛けられただけで退場の李土さんw 今ま...
MAGI☆の日記 : 2008/12/31 8:38 PM
ヴァンパイア騎士Guilty 第十三夜「ヴァンパイアの騎士〜ナイト〜」
ヴァンパイア騎士Guiltyの最終話を見ました。第十三夜 ヴァンパイアの騎士〜ナイト〜零は李土に血薔薇の銃の一撃を浴びせるも、絶命させられず、取り逃がしてしまう。「壮観だな」「玖蘭李土は?」「まだ、どこかにいる…」「まだ、まだ、僕は終わらない…樹里、お前を
明善的な見方 : 2008/12/31 8:04 PM
ヴァンパイア騎士Guilty 第13話「ヴァンパイアの騎士〜ナイト〜」
ヴァンパイア騎士DS(限定版)(2009年1月発売予定)(2009/01/31)Nintendo DS商品詳細を見るほっちゃんのエロエロVoiceもこれにて終幕です
SERA@らくblog 3.0 : 2008/12/31 7:14 PM
ヴァンパイア騎士 Guilty 第13話 『ヴァンパイアの騎士(ナイト)』
え、あれ? 終わり??(汗) 最後までひっぱった李土はあっさり倒されました(笑) 2008年がっかりなラスボスアワードにノミネートです(^...
リリカルマジカルS : 2008/12/31 7:09 PM
ヴァンパイア騎士 Guilty 第13話 「ヴァンパイアの騎士〜ナイト〜」
「さようなら・・・」 李土は簡単に零にやられちゃいました(^^; ラストバトルがこうもあっさりしてる作品も珍しいかもw
日々“是”精進! : 2008/12/31 6:57 PM
「ヴァンパイア騎士Guilty」第13話(終)
 第13夜「ヴァンパイアの騎士〜ナイト〜」(終)零の力をもってしても絶命することなく逃げ延びる李土。しかし、李土の前に現れたのは枢だった。追いかけてきた零と枢。ふたりは共に李土に対峙する――。決戦の後、崩壊した黒主学園に朝日が差し込む。その光を浴びな
Trackback url: