ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館)

私のお気に入りのアニメ・特撮などに関する感想を綴っております。ゆっくり、のんびり、マイペースで更新中。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -

<< しゅごキャラ!!どきっ 第61話「届け!キランの思い!」 : 仮面ライダーキバ 第44話「パンク・バックトゥ・ファーザー」 >>

炎神戦隊ゴーオンジャー GP−43話「年末オソウジ」

今回のお話は、掃除大臣キレイズキーが登場するってなお話でした。
えっと、いきなりで悪いんですが、サンタさん登場させる意味があるの?って思っちゃったんですが・・・・・。
でも、面白い展開になったので、この作品ならありかもしれませんな。

ガイアークに、突然やって来たのは掃除大臣キレイズキーなるお方。
何やら、すでに3つの世界を滅ぼしたという凄腕の人のようで、キタネイダスとケガレ姉さんもたじたじ.
ってか、大臣の面影が全くないんですけど・・・・。
もう、本気でお笑いに転職した方がいいんじゃないの?M−1も近いことだし。

ゴーオンジャー面々は、そんな危機が迫っているとも知らず、のん気にクリスマスの準備中っと。
すると、そこにガイアーク反応があり、大急ぎで現場に急行するも敵の姿が見当たらない・・・・。
おかしいなぁ?と思っていると、いきなりの砲撃で早輝さんと範人さんが負傷してしまい、特に範人さんはかなりの重傷。
まともに攻撃を受けるとこのダメージ。やつ、かなりの強敵ですな。

走輔さんが向かっていくも、キレイズキーの持つ特殊な武器の前に、全く攻撃が通用しない
しかも、妙な攻撃により、炎神たちは痺れてしまい失神
それでも突っ込んでいく彼でしたが、最後は思いっきり吹き飛ばされてしまいあえなく敗北。
ってか、走輔さん、飛びすぎでしょ?、あれは!!

重傷を負ってしまった範人を手当するために、今度はウイングスたちがキレイズキーと大戦
初めこそ善戦しておりましたが、やはり炎神たちの動きが封じらてしまうと敗北しちゃいます。
ホウキ、塵取りなどなど、カッコ悪い武器を使うけど、こいつはかなり強いですな。

吹っ飛ばされた走輔さんは、森の中でなんとサンタクローズさんに遭遇するからびっくり
しかし、当然、走輔さんは、彼が本物のサンタクローズだとは信じない。
こりゃ、当り前だろ!!、ってかマジで普通の叔父さんじゃないですか?
しかも、あの素振りでは、とてもサンタさんとは見えないと思いますよ。しかし、新しいなぁ・・・、こんな夢のないサンタさんも珍しいような・・・・。

でも、サンタさんは空の袋からプレゼントを取り出すからびっくり。
彼がくれたプレゼントは、彼が小さい頃に貰った記憶がある車のおもちゃ。まぁ、これは信じるしかないですな。

そんな中、キレイズキーは残った一時退散した4人を来襲。
果敢に向かっていくゴーオンジャーたちではありましたが、呆気なく敗北。
炎神たちは使えない、さらに攻撃は全部跳ね返されてしまうとは、マジで強敵です。

ボンパーからの連絡を受けて、走輔さんやウイングスも4人のところにかけけつけるも、やつの圧倒的な強さの前に落ち込み気味っと
いつもの楽しい雰囲気が全くなし・・・・。彼らが落ち込んでいるってことは、マジでヤバいってなこと。何か、こっちまで落ち込んじゃうよ。

そんな彼らに、サンタさんからプレゼントがっと。「明日は、クリスマス。子供たちにプレゼントを届けてあげない」という思いから、なんとか復活。
うーん、かなり無理やりにサンタさんを絡めている感じはするけど、この作品ならありだと思います。

再び、キレイズキーのところへ向かって行ったゴーオンジャーとウイングス。
とは言っても、やつには通常の攻撃は通じない・・・。で取り出したるは、サンタさんのプレゼントが入っている袋。
やつが攻撃をはじく瞬間に袋の中から登場し、動きを封じ、攻撃を当てるという作戦。これは見事に成功。
ってか、こんな形であのサンタさんが役に立つとはねぇ。

その後も怒涛の攻撃で、キレイズキーのアイテムを次々と破壊。
うーん、強敵かと思われたやつも、武器が無くなると意外と脆いものですな。焦りまくる姿が笑えました。

最後は、走輔さんの攻撃により、撃沈かと思えば、妙な箱の中に入って彼の攻撃を耐え抜いていたとはびっくり
でも、たった一話にしてお役御免にならないで良かったですよ。
幸せのクリスマスを守らねば!!、さてさて、どうなることやら。

JUGEMテーマ:テレビ全般

comments(2) : trackbacks(1)

スポンサーサイト

- : -

COMMENTS

Posted by 茶留蔵 : 2008/12/16 12:27 AM
いつもお世話になっています、地下室で手記の茶留蔵です。

キタネイダスとケガレシアの2人は、今更まっとうな悪になるのは無理かと(笑)
キレイズキー、ものすごく強くて渋いのに、何気に小ネタだらけだったりしますから、それがガイアークなのかもしれないと思ったりします。
というか、ゴーオンという作品そのものなのかもしれないですけど(笑)
Posted by 向日葵(管理人) : 2008/12/16 11:14 PM
>茶留蔵 様
こんばんはです。

キタイネイダスとケガレ姉さんは、ホント悪の組織のボスは向いてないですよねぇ。
このままだと、敵として倒されるような展開が予想できませんよ。悪役なのに、ぜんぜん憎めないですし・・・・。

新キャラのキレイズキー、確かに何気に小ネタっぽいところは多かったですな。
武器が、はたきやら塵取りやらですからねぇ。激しい戦いの中でも、完全に抜けております。
でも、そこがこの作品っぽくていいと思いますよ、ホント。

やつ、いきなりお掃除されちゃうのか?と私もかなり心配になりましたが、よくぞ生き延びてくれたもんです。
最後、箱の中から出てきた時は、ほっと安心しましたからねぇ。来週も彼の奮闘に期待しましょう。

では、またよろしくです。

COMMENT FORM




 

 

TRACKBACKS

地下室で手記 : 2008/12/16 12:19 AM
昨日のゴーオンジャー GP-43
「年末オソウジ」前回炎神を動けなくした掃除大臣キレイズキーが本格参戦とクリスマスネタを詰め込んだのが今回でした。キレイズキーが滅茶苦茶強いという事で、どうするのだろうと思ったらば、サンタクロースの袋を使うんですね。あれって、クリスマスワールドとつなが
Trackback url: