ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館)

私のお気に入りのアニメ・特撮などに関する感想を綴っております。ゆっくり、のんびり、マイペースで更新中。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -

<< Myself ; Yourself 第4話「コドモじゃないよ」 : しゅごキャラ! 第3話「サクッとふわっとスゥにおまかせ!」 >>

機動戦士ガンダム00 第4話「対外折衝」

今回のお話は、ソレスタルビーイングがユニオンからの離脱を宣言したタリビアを攻撃するというお話でした。

いよいよ、各国がガンダムに対抗するための策を本格的に打ち出してきた感じですね。まずは、ユニオン。この国は、ガンダムと対戦した経験があるエーカーさんを中心とした部隊を創設してきました。前回、頼んでおいてカスタムフラッグを使って、さらなる情報収集に努め、対策を練ってくるようです。

次に、人革連。こっちはガンダムを手に入れるという作戦のようで、セルゲイを中心とした新設部隊を創設。そして、謎の少女?であるソーマ・ピーリスなる人物が登場。何やら「超人機関」とかいうかなり怪しげなところから、送り込まれた人らしい。あのもの静かな感じ。だだ者ではなさそうです。

もう1つの大国AEUは完全に遅れてしまった感じですね。いったい何をやっているのやら。このままだとヤバイですよ。

そして、今回のメインはタリビアをめぐる問題。彼らは、ユニオンに属する国のようですが、アメリカ主導の現体制に不満を感じユニオンからの脱退を宣言。これまた随分と強気に出たものだなぁと思っていたら、現在のエネルギー供給源である軌道エレベーターの近くにあるということがその理由。

その時、注目されたのがソレスタルビーイングの動向。彼らは一体どするのか?ということ。つまり、出ていたとしてもどっちの攻撃するのか、また出て行かないのならば戦争が広がるだけという、ちょっと難しい判断の問題となるわけです。

タリビアとしては、彼らがアメリカを攻撃してくれることを狙っていて、うまく利用してやろうと思っていたようですが、結果そうはなりませんでしたね。逆に自分たちが、攻撃を受けることになったわけです。彼らの言い分は、戦争を広げようとする者も攻撃するというもの。

そんな簡単に利用されないということなのでしょうが、結果タリビアはアメリカに援軍を求め、戦争は余分な戦いは無くなったわけです。とりあえず、その点では彼らの理念が貫かれているようにも思います。でも、何だか明らかにアメリカだけが得をしたような感じがしますけど。

しかし、今回の件でも勝手に戦いを挑んでいるだけというスタンスは変わらず。信念というのは示してくれましたけど、結局腹の底では何を考えているのやら・・・。ガンダムマイスターにスポットを当てる気も全くないようですし、ただドンパチやっているだけで、話の確信はまだまださっぱり見えてこないような感じです。

と一仕事終えて、帰宅の途に着こうとしていると、そこにエーカーさん登場。あのカスタム化された機体はガンダムをも凌ぐスピードのようで、セイエイさんもびっくりしているようでした。まぁ、結局海の中へ逃げていってしまいましたが、今回はセイエイさんの負けですかね。

でも、即席で作った機体であそこまでやれるとは、エーカーさんのパイロットとしての腕はかなり高そう。というか、その点ではきっとセイエイさんよりも上手なのではないかと思います。これは、2人のこれからの対決は楽しみになってきましたよ。まぁ、セイエイさんにしてみれば、付きまとわれて嫌でしょうけど。

忘れていましたけど、今回はマリナ・イスマイールなる女性が登場していまいた。彼女は、オープニングにも登場していますし、きっとこれからいろいろと話に絡んでくるのでしょうけど、けっこう小難しい立場に立たされている模様。まぁ、彼女についてはこれからの展開待ちですかね。

comments(0) : trackbacks(17)

スポンサーサイト

- : -

COMMENTS

COMMENT FORM




 

 

TRACKBACKS

物書きチャリダー日記 : 2007/11/04 8:07 AM
機動戦士ガンダム00第04話「対外折衝」感想
ガンダム。現状、地味な展開が進んでいるので、いまいちとっつきにくいですよね・・・。でもそこはガンダム。この四文字があれば何も問題ないさ。★初回限定特典:解説書+スーパージュエルケース!★初回版★機動戦士ガンダムOO(機動戦士ガン...早速感想。う〜ん。なん
LUNE BLOG : 2007/11/03 9:31 PM
機動戦士ガンダム00 第4話
 ソレスタルビーイングを利用しようとしていたもの。さらにそれすら利用していたもの。すべて承知の上で、ガンダムマイスターには新たなミッションが下された。
空色☆きゃんでぃ : 2007/11/03 6:01 PM
機動戦士ガンダム00 第4話「対外折衝」
鳥兵1号!?
圭佑の気まぐれ日記 : 2007/11/03 4:00 PM
機動戦士ガンダム00 第 4 話
フラッグがまたエクシアに挑むとは…。
アニメの襲撃者 : 2007/11/03 1:40 PM
機動戦士ガンダム00第4話 「対外折衝」
サブタイトルの意味が良く判らないんだが。今回は国家間の騙し合いにCBが利用された形だな。予想外の展開でなかなか面白かった。アザディスタンの姫様が初登場だが、眼鏡の秘書に完全に食われていた気がする。公式見たら姫様って24歳なのか。眼鏡の人は口の利き方からし
Ηаpу☆Μаtё : 2007/11/02 11:11 PM
機動戦士ガンダム00 #04 対外折衝
世界は簡単じゃないの・・・
MAGI☆の日記 : 2007/11/02 9:31 PM
機動戦士ガンダムOO 第4話「対外折衝」
機動戦士ガンダム00の第4話を見ました。第4話 対外折衝ソレスタルビーイングは戦争根絶をうたいながらも国家の秩序を乱すテロリズム以外のなにものでもなく、それで148名の尊い兵士の命を失ったとして、セイロン島での介入を人革連は断固とした態度でテロに対抗してい
王様の耳はロバの耳 [beta3] : 2007/11/02 8:19 PM
機動戦士ガンダム00 (4)
[アニメ 機動戦士ガンダム00 #04 「対外折衝」] 絶対的な軍事力を誇るソレスタルビーイング。 それをも利用して使って自国の利益にしようとする人間の欲。 各国それぞれの力...
エンドレス・ナイトロード : 2007/11/02 10:46 AM
機動戦士ガンダム00(ダブルオー) 第04話「対外折衝」
機動戦士ガンダム00(ダブルオー) 第04話「対外折衝」
Happy☆Lucky : 2007/11/02 8:26 AM
機動戦士ガンダム00 第4話「対外折衝」
第4話「対外折衝」
レインボウブログ : 2007/11/02 6:45 AM
ガンダム00 感想四話
「機動戦士ガンダム00」  「ソレスタルビーイング」という存在が現れた事で、世界には「新しいルール」が加わりました。そのルールとは、「武力行使の不可」
ゴン太の毎日アニメ日和 : 2007/11/02 6:16 AM
機動戦士ガンダム00 第4話『対外折衝』
{{{ 機動戦士ガンダム00 第4話『対外折衝』 }}} 矛盾 争いを止めるために武力介入、そして多くの死者を出す。 ソレスタルビーイングの立場は悪くなるばかり… アザディスタン王国皇女・マリナ・イスマイール 太陽光エネルギーの援助を欲してるようで
日々の記録 on fc2 : 2007/11/02 6:13 AM
機動戦士ガンダム00 #4
ソレスタルビーイングが、ユニオンから独立しようとする勢力から利用されそうになるお話でした。う〜ん、既に4話なのですが、各キャラがいっこうに立ってきませんね。ユニオン、人革...
現代視覚文化研究会「げんしけん」 : 2007/11/02 6:11 AM
たとえ、予測された未来でも、ガンダムマイスターたちは進み続ける・・・。
 人類革新連盟の会見が流れている。ソレスタルビーイングのなすべき事とは、多くの犠牲を伴う事なのか・・・これは、テロ行為。嫌われたな・・・。軍備増強をするならば、武力介入を続けるのみ。何も終わらない変わらない明日だけがある。【刹那】は何を想うのだろうか
穴にハマったアリスたち : 2007/11/02 3:57 AM
機動戦士ガンダム00 第4話「対外折衝」
戯れに見てみた。チャイナ姉さんを見たいがばかりに。 ・機動戦士ガンダム00 第4話「対外折衝」 なんだかよく分からない国が反抗期に入ってみて、でもなんだかよく分からない人に殴り倒されて、なんだかよく分からないまま元の鞘に納まった、そんなお話。 話が進んだ
色・彩(いろ・いろ) : 2007/11/02 1:32 AM
機動戦士ガンダム00#4.
第4話。今日の言葉。超人機関、超兵1号、カスタムフラッグ、12G、アザディスタン
レベル999のマニアな講義 : 2007/11/02 1:03 AM
機動戦士ガンダム00[ダブルオー] 第4話 思惑
内容ソレスタルビーイングが、テロ組織であるとついに人革連が、声明を発表した。そして、ガンダムに対応するために、戦闘を行ったセルゲイ中佐を中心とした部隊が結成される。セルゲイへ下された命令は、『ガンダム奪取』。一方、ユニオンでは、ガンダムへ対抗するため
Trackback url: