ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館)

私のお気に入りのアニメ・特撮などに関する感想を綴っております。ゆっくり、のんびり、マイペースで更新中。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -

<< 炎神戦隊ゴーオンジャー GP−41「育児ノススメ」 : Yes!プリキュア5GoGo! 第41話「りんちゃんイケメンとデート!」 >>

仮面ライダーキバ 第42話「パワー・オブ・ラブ・王の怒り」

状況はますます混沌と化してきました。
ここのところクローズアップされつつあった、嶋さんはもうお役御免っぽいです
ホント、どうなるのよ、この先!
ハッピーエンドとか予想できないんですが・・・・。

過去の世界。
完全な逆切れでイクサに変身し、先代キングに突っ込んでいく音也ではありましたが、勝負は一瞬でした
やっぱり、キングは強かった。音也では、全く相手にならず。
まぁ、自業自得だとは思いますけどね。
少なくとも、キングは「自分の妻に手を出したのはお前だ!」と思っているわけで、当然の結果だと思います。

音也の身柄はそのままキングの手により処刑場へ。
そこにゆりさんが突っ込んでくるも、返り討ちにされてちゃいます。
さらに、キングの実力を知っている真夜さんは、突っ込んで行こうとする彼女を静止し、キングはいなくなってしまいます。

現在の世界。
太牙さんと対峙した渡さんでしたが「ファンガイアの側につくように」との提案を拒否。
「自分の生き方をしてみたい」と主張する渡さん、カッコ良かったですよ。
ようやく、主人公らしくなってきたと思います。

浮かない顔をしている渡さんの前に特大のプリンを持って登場したのは、名護さん、恵さん、健吾さんの3人。
健吾さんとも無事に仲直りすることができて良かったわけですが、なぜにプリン?

名護さんは、「彼は人間です。キバ抹殺命令を取り消してください」と嶋さんに進言っと。
で、その提案を受けた嶋さんは、またまたなぜか?オムライスを作り、「人間としての君への私の気持ちだ。でも、ファンガイアなら抹殺する」と言いつつ、渡さんの前へ。
彼はそれをガっついてくれましたが、なぜにオムライス?この深刻な状況の中、完全に抜けています。

深央さんは、キングの正式な妻になるためにも、クイーンとしての仕事をがんばっているようで。
でも、彼女にとってのキングは渡さんで、太牙は対象外。
もう、真っ黒で、昔の彼女の姿の面影は全くありません。もう、勘弁してくれよ!

太牙さんは、嶋さんと組んでキバを殲滅しようと計画するも、嶋さんはそれを受け入れず。
太牙さん、昔、嶋さんに怪我を負わせたことがあるんですか?
この2人の過去が気になるわけですが、嶋さんの行動はちょっと意外でした。ファンガイアを抹殺することが彼の目的みたいですけど、なぜにそんなに恨んでいるのやら・・・。

過去の世界。
キングにより処刑場へ連れて行かれてしまった音也を助けるために、ゆりさんは真夜さんに土下座して協力を求めるとはびっくり
ゆりさん・・・・、自分の愛を貫き通す姿は凄いの一言。
明らかに音也に裏切られたのは自分なのに・・・・・。
こんなゆりさんを裏切った音也・・・・、本当に許せないな!

現在の世界。
嶋さんは一人、誰かのお墓参りに行くと、そこに現れたサンゲイザーファンガイアに襲われで、かなりの重症を負ってしまいます。
彼は、渡さんに「太牙が、人間を恨んでいるのは自分に原因がある」と一言。
いったい、2人の過去に何が・・・・?

瀕死の嶋さんを救いたいと言ってきたの太牙さん。
渡さんは、その言葉を信じて彼に嶋さんを託すも、まさか?の結果が待っていようとは・・・・。
太牙さんは太牙さんで、本当に黒いですよねぇ。かなり親密な関係にあるであろう彼を利用して、渡さんを引きれてようとは・・・・、正直複雑です。

過去の世界。
ゆりさんは、真夜さんに連れられて音也がいるであろうキャッスルドランへと向かっておりました。
ゆりさんの音也に対する一途な思いから、ここまでできちゃうとは・・・・。
正直、もう彼女は音也に関わらないのが賢明だと思うですがねぇ。不幸になるだけじゃないか?と思ってみたり。

その頃、音也は鎖につながれ、キャッスルドランにライフエナジーを吸い取られヤバい状況。
「お前は、俺の城に飾る価値もない」と言われしまった音也には、ちょっと吹いちゃいました。
どっちの立場かは、内緒ですが・・・・。

現在の世界。
重症を負った嶋さんでしたが、ケロッとした表情で出てきた時はびっくりでした。
しかも、特盛のスパゲッティを平らげ、さらにオムライス3人前をぺろり・・・・。いくら何でもおかし過ぎます。
その後の筋トレで、彼自身も気がついたようでしたが・・・・。
太牙、酷過ぎます。

なぜか?、花屋さんで働いていた深央さんは、「お祝」という言葉を聞いて、太牙さんとの結婚を受けると言うからびっくり。
今の彼女は、ホント嫌い。心の中まで真っ黒です。ってか、ありえないと思います。
何だよ!、あの猿芝居は!
これだけは、騙されているとも知らない太牙さんが可哀想過ぎです。

渡さんは、嶋さんを元気にしてくれたお礼をするために、太牙さんのところへ。
再度「ファンガイアの側に・・・・」と提案されるも、渡はまたもや拒否。
自分の考えを曲げない彼は、さすがは主人公ですな。

ファンガイアの出現を察知した嶋さんは、名護さん、恵さんと一緒に現場に急行。
嶋さんが戦う姿、今回初めて見ましたけど、そこそこの年齢のはずなのにびっくりな動きでした。さすが、筋トレしているだけはあります。

過去の世界。
キャッスルドランの入口までやって来た、真夜さんとゆりさんでしたが、その前に何者か?が立ち塞がります。
これは、クイーンとしてもヤバい行為なのでは?真夜さんも、心配になってきましたよ。

現在の世界。
サンゲイザーファンガイアを撃破した渡さんの前に姿を見せたのは、太牙さん。
彼の最後通告をつけ入れなかった渡さんに対し、ついに実力行使にでちゃいます。
太牙さんが圧倒している感じでしたけど、渡、大丈夫?

最後は、何と逃げ延びたサンゲイザーファンガイアが嶋さんだったからびっくり。
そりゃ、びっくりするでしょうな。
太牙、ひでぇです!よりにもよって、彼が一番嫌がるであろうファンがアイアにしちゃうとは・・・・。

JUGEMテーマ:テレビ全般

comments(2) : trackbacks(9)

スポンサーサイト

- : -

COMMENTS

Posted by honey : 2008/12/01 11:54 PM
こんばんは。

深央さんはどこまでいくんでしょうね。
おどおどしてたときは、なんでこんな子をクイーンに
と思いましたが、今じゃクイーンにぴったり。。。。。
太牙も気付けばいいのに。
そして嶋さんにしたみたいな残酷さをもって処刑に。
Posted by 向日葵(管理人) : 2008/12/02 11:18 PM
>honey 様
こんばんはです。

黒化した深央さんは、もう止まりませんな。
あのドジっ子キャラからは想像できなかったぐらい、今ではクイーンとしての仕事も淡々とこなしている彼女。私もホントにいつの間にかぴったりになっちゃったと思います。

もし、太牙が彼女の本心に気がついたら、一体どうなるんでしょうねぇ。
おそらくは、どこかでバレてしまうんじゃないか?と思っているんですが、あの残酷な太牙ですから、おそらくは即処刑の可能性が高いんじゃないかと。
可能性は薄いんでしょうが、できれば改心してくれないかなぁと思っています。

では、またよろしくです。

COMMENT FORM




 

 

TRACKBACKS

『真・南海大決戦』 : 2008/12/04 12:57 AM
仮面ライダーキバ 第42話「パワー・オブ・ラブ/王の怒り」
前回、人間でもファンガイアでもなく、自分は自分として生きてゆくのだという決意を新たにした紅渡くん。 よくよく考えると母親づてに聞い...
Sweetパラダイス : 2008/12/02 11:47 PM
仮面ライダーキバ#42
あの渡が大牙に反論!!溝は深まる一方。ああ弟くんにふられちゃった。兄弟対決突入か!?呼び出しをくらった嶋さん。打倒キバ!!嶋さん拒否したばかりにファンガイアに襲われ致命傷に音也が拉致されちゃった囚われの音也に少し萌えたりしてキャッスルドラゴンの餌に。
COLONYの裏側 : 2008/12/02 1:20 PM
キバ42話
・大牙は渡にファンガイアとして生きろと言うが渡は自分が思う生き方をしたいと言い出したため溝は深まるばかり。自分の意思をちゃんと見せるところは良いけど・・・・復活祝いと称して名護、健吾、恵がプリンアラモードを持ってお祝い。改めて渡は健吾に「友達になって
お萌えば遠くに来たもんだ! : 2008/12/02 12:12 PM
仮面ライダーキバ 第42話
「パワー・オブ・ラブ・王の怒り」 脚本:井上敏樹 監督:舞原賢三 アクション監督:竹田道弘 「僕のモノになれ、渡」 過去。目の前で次狼を封印され、逆上した音也はイクサに変身してキング=ダークキバに挑み・・・。 現在。太牙と相容れない渡。お互い「戦いたく
まぜこぜてみよ〜う。by青いパン : 2008/12/02 8:45 AM
『仮面ライダーキバ』、第42話「パワー・オブ・ラブ・王の怒り」の感想。
★TBさせていただきます★『仮面ライダーキバ』、第42話「パワー・オブ・ラブ・王の怒り」の感想です! うーん渡と健吾の友情なんて、ペラペラ(笑)。
無限回廊幻想記譚 : 2008/12/02 12:28 AM
仮面ライダーキバ 第42話「パワー・オブ・ラブ・王の怒り」
 【ストーリー】 1986年―― キング(新納慎也)にイクサとなって挑む紅音也(武田航平)だが、あえなく返り討ちとされてしまう。 ブラッディ・ローズを抱えて意識を失った音也を、キングは自分の手で始末すると真夜(加賀美早紀)に告げ、音也を連れて立ち去ってし
地下室で手記 : 2008/12/02 12:02 AM
今日のキバ 第42話
「パワー・オブ・ラブ・王の怒り」過去編は、音也が王に捕らわれちゃいました。ゆりさんは、ここのところ音也にひどい扱いをされてきたにも関わらず命を賭けてキャッスルドランに助けに向かいます。という事ですね。現在編は動きがあるというのか何というか。渡が立ち直
Hybrid-Hills : 2008/12/01 11:49 PM
仮面ライダーキバ 第42話「パワー・オブ・ラブ・王の怒り」
仮面ライダーキバ 第42話「パワー・オブ・ラブ・王の怒り」
Happy☆Lucky : 2008/12/01 11:46 PM
仮面ライダーキバ 第42話「パワー・オブ・ラブ・王の怒り」
第42話「パワー・オブ・ラブ・王の怒り」
Trackback url: