ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館)

私のお気に入りのアニメ・特撮などに関する感想を綴っております。ゆっくり、のんびり、マイペースで更新中。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -

<< Yes!プリキュア5GoGo! 第39話「モンブラン国王を救え!」 : スキップ・ビート! 第7話「プリンセス革命(クーデター)」 >>

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第7話「再会と別離と」

今回のお話は、ピーリスがマリーとしての記憶を取り戻すってなお話でした。
それにしても、セルゲイがカッコ良すぎだろ!あんな演出ができちゃうとは、彼は本物ですね。
逆に、アレルヤは何?ってな感じ。
たまたまピーリスが記憶を取り戻してくれたから良かったもののはっきり言っていいところなしだったような・・・・。

アロウズとの戦闘になり、刹那の相手はミスター・ブシドー。
4年間の鬱憤を晴らすかのようなブシドーの攻撃の前に、かなり押され気味だった刹那は早々にトランザムと使用しちゃいます。
まぁ、あの状態では仕方ないような気もしますがね。使わなかったら、間違いなく敗北していたでしょうし・・・・。

ところが、すぐに機体が耐えきれなくなり、オーバーヒート。
あぁ、終わったな・・・・と思いましたが、機体が万全でないと判断したミスター・ブシドーは「斬る価値なし!」と引き上げていくとはびっくりでした。
ここまで独断的なことされちゃ、困るわな!

一方で、ピーリスと戦っていたのがアレルヤ。
でも、彼はピーリスのことが気になって、全く攻撃できないっと。
おいおい、「マリー、マリー」じゃねぇよ。
一応、戦闘中なわけでから、もうちょっと場所を考えて行動してほしいもんです。

おかげで、ピーリスとアレルヤの機体は墜落してしまい、そのまま福江不明に。
もちろん、2人も無事だったわけですが、アレルヤの影響なのでしょう、ピーリスは自分がマリーであったことを思い出しました。
うーん、もうちょっと伸ばすかと思いましたが、案外あっさりとしたものだったのでちょっと拍子抜けかな?

記憶を取り戻したピーリスに、アレルヤは自分が超人機関から逃亡した時のことを話します。
そもそも逃亡した理由がよくわからんのですが、計画性のないものだったんでしょう、食糧も空気も尽きて、かなりヤバい状況になったらしい。
そんな中で、仲間を殺してでも生き残ろうとしたのがあのハレルヤだったわけですな。
ついでに2人の出会いは、カプセルの中にいたマリーの脳波に反応して出会たというもの。うーん、本当の兄弟じゃないってことでいいんですよね。

2人は、マリーはピーリスとして、アレルヤはハレルヤとして、酷いことをしてしまったからと、かなり責任を感じているようで。
2人も敵として戦ってきたわけで、さらにアレルヤの場合はソレスタルビーイングとしてもいろいろとやりたい放題やってますからねぇ、当然ですよ。
まぁ、仕方なかったとは思いますが・・・・。

そこに、セルゲイさんが登場っと。
彼はピーリスを養子として迎えるために、自ら助けにやって来たのです。
ホントにイカすよ、彼は。

アレルヤは記憶の戻ったマリーを返すわけにはいかないと主張するも、セルゲイさんにとて彼は敵なので彼女を渡すことはできない。
アレルヤは、セルゲイさんに銃口を向けられつつ、「彼女を戦いに巻き込まない」という約束をして、自分を撃つように進言っと。
うーん、微妙にカッコ良くないと思うのは、私だけか?

セルゲイさんの取った行動はと言うと、ピーリスは殉死したことにしちゃうというもの。
そして、アレルヤと生きることを約束しつつ、その場を去って行きました。
セルゲイ、カッコ良すぎだろ、えっ!
はっきり言って、ヘタレのアレルヤよりも、セルゲイの方について行ったほうが幸せな気もしちゃう・・・・。

最後は、アレルヤは無事に発見できて、ひと安心でしたが、いきなり見せつけてくれますな、この2人は。

二代目ロックオンと一緒にアレルヤの捜査に出ていたティエリアは、自分とそっくりな顔をしたリジェネ・リジェッタと遭遇。
イノベーターって何?
ティエリアも謎の多い方ですし、彼の秘密もいろいろとわかってくるのかな?

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

comments(0) : trackbacks(7)

スポンサーサイト

- : -

COMMENTS

COMMENT FORM




 

 

TRACKBACKS

別館ヒガシ日記 : 2008/11/20 10:08 AM
ガンダムOO「マリーは黒髪なら文句なし」
はソーマからマリーに変わりラブラブ展開で 今回は&ソーマがメインで予想外の結末で VS武士道は次に持ち越しも武士の様だし 最後は&DNAが同じリジェネ対峙したけど 暫定政権が誕生してアザディスタンが消滅して 結論は対立が終了&対立が開始も &ソーマの
ワタクシノウラガワR : 2008/11/19 8:09 AM
機動戦士ガンダムOO(ダブルオー)セカンドシーズン 7話
#07 「再会と離別と」 ティエリアとリジェネの初顔合わせ。 自分と同じ顔をしているリジェネに驚いていたティエリア。 塩基配列パター...
【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式 : 2008/11/19 12:12 AM
富士山バスター 大江戸ガンダム00第七話
 記事タイトルからブシドー話と思った皆さん、そして前回の記事から今回はアロウズ話と思った皆さんチワーっす!残念ながらコーラ話です。...
地下室で手記 : 2008/11/18 10:03 PM
今日のガンダム00 #7
「再会と離別と」今回は前回の戦闘の続きからという事で。沙慈はやっぱり引き金を引けませんでしたなと。まぁ無理だろうなと思っていましたけども。愉快な乙女座1人軍隊vs刹那は乙女座の優勢が、トランザム機動で刹那が一気に有利に。腕を斬り落とすまでの力の差を見
アニメのストーリーと感想 : 2008/11/18 1:05 PM
機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン第7話「再会と離別と」
 アロウズによる掃討作戦は、カタロン中東支部に壊滅的ダメージを与えた。リーダーのクラウスやシーリンは無事だったが、多くのカタロン兵士の尊い命が無残に奪われた。ロックオン達ガンダムマイスター達は、アロウズに情報を洩らしたと疑われる中、一度基地から脱出し
烏飛兎走 : 2008/11/18 9:39 AM
ガンダム00『再会と離別と』
 「なんだ・・・ハレルヤ出てこないじゃないか」 「女・・・ スゴイ髪の量だっ!!こう・・ブワッと・・」  「あの大佐、なんだか・・・死んじゃいそうな匂いがする」 「ちょ;ちょ、ちょっ僕!僕!! 僕、無事だったんだけどぉーー!?心配とか・・」 「いや
日々の記録 : 2008/11/18 12:12 AM
機動戦士ガンダム00 2nd #7
戦いの中でアレルヤとソーマが一緒に墜落。そしてソーマはマリーとしての記憶を取り戻しました。アバンは、サジの選択から。ルイスが乗ったモビルスーツとは知らずに、砲手席に座った...
Trackback url: