ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館)

私のお気に入りのアニメ・特撮などに関する感想を綴っております。ゆっくり、のんびり、マイペースで更新中。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。
昨年は、ホントにお世話になりました。

ここのところ、ブログの記事としては日曜日のテレ朝3連発とジャンプ系のみで、新規参入は一切なし。
それによってTBを飛ばすこともなくなり、アクセス数も下がる一方……。
自業自得ながら完全に忘れ去られている存在となりつつありますが(笑)。

とはいえ、昨年同様に日曜日のテレ朝3連発だけは気合いを入れて更新していく予定。
もう話も佳境に差しかかっているゴーカイジャー&スイートプリキュアは今後の展開が大大注目!しています。
その後に控えている新番組も、もちろん非常に楽しみにしています。

ここ最近は記事にしている作品意外ほとんど視聴してもいないので、完全に世の中の流れにおいていかれちゃっている私。
でも、1月からスタートの新番組では、久しぶりにいくつか見てみようかな?と思っています。
個人的にはテニプリの新作が非常に気になっていますので(笑)。

そんなこんなで、一体いつまで続くか?わかりませんが、今年もどうぞよろしくお願いします。

comments(2) : trackbacks(11)

スティーブ・ジョブズ氏に祈りを……。

Apple社の創業者で、元CEOのスティーブ・ジョブズ氏が5日に亡くなられたそうです。
56歳という若さでした。
去年、Apple社のCEOを退任した後、メディアに登場した姿を見た時に「かなり痩せたなぁ」とは思っていたのですが、まさかこんなに突然逝ってしまわれるとは驚きを隠せません。

その圧倒的な存在感とリーダーシップ。
また、豊かな想像力でiPodやiPhone、iPadなどの革新的なものを次々に作り出してくれた彼。
彼が作り出したものはIT関連の世界だけではなく、私たちの日常生活をも大きく変えてくれたと思います。

本当に偉大な人が亡くなってしまい悲しいのひと言です。
でも、たくさんの感動をありがとう!!
彼がいなくなった後も残された人たちに彼の精神は受け継がれ、Apple社はこれからもよりすごいものを生みだしてくれると信じています。
心から感謝の気持ちを込めつつ、ご冥福をお祈り致します。


現在、Apple社の公式サイトCNNなど、たくさんのサイトに彼の死を悼む言葉が満載されています。
彼の追悼に関する各種メディアの反応については、いつもお世話になっているiPhone女史というサイトが詳しいかと。
ちなみに、今日の午前0時からニコニコ動画にて彼の死に関する特別番組が放送される予定。
お時間のある方は、ぜひご覧になって見てはいかがでしょうか??

comments(0) : trackbacks(1)

謹賀新年

2011年、明けましておめでとうございます。

ブログを開設して以来、これで4回目のお正月。
こうしてブログを長いこと続けられるのは、自分の興味はもちろんのこと、周りにたくさんの同じ興味を共有できる皆様がいてくれるからだろうなぁと思っている今日。
本当にありがとうございます。

ここのところ、個人的な事情もあって新作には全く手を出していない当ブログ。
今後も更新は日曜朝の3本とジャンプ系3本をメインとしていく予定です。
更新率は下がるとは思いますが、マイペースでやっていきたいなぁと思っています。

そんなこんなで、本年もよろしくお願いします。

comments(6) : trackbacks(8)

テンプレート変更してみましたです!

いつも使わせていただいているテンプレートを配布していたうにこさんのサイトでクリスマス用のテンプレートが配布されていたのでテンプレートをそちらに変更。
ちなみにうにこさんのサイトでも期間限定配布なので、わたしのところでも12月25日までの期間限定使用ということで。

comments(0) : trackbacks(0)

くまポンのブログ分析

向日葵さんの
ブログに含まれている成分は・・・
322文字
190文字
182文字
153文字
146文字
ふむふむ、この文字は…なんだかお腹のすく文字だね!最近ブームのラーメンとつけ麺、あなたはどっちが好きかな?ラーメン?それともつけ麺?

このくまぽんブログ分析は
割引クーポン共同サイト くまポン
の提供でお送りしました

JUGEMテーマ:くまポンのブログ分析

23日までの期間限定企画みたいなので、一応投稿してみましたです。

一番よく書いた文字は「笑」でしたか……。
意外といえば意外な結果も、最後に(笑)とかよく書いてますからねぇ〜。
漢字限定みたいですし、妥当と言えば妥当な結果かでしょうか??

comments(0) : trackbacks(0)

指名手配されちゃった!



¥ 12,149,347


キューティクルが光り過ぎ罪


JUGEMテーマ:指名手配されました!

JUGEMユーザー向けのエイプリルフール企画??
管理画面のトップに生じされたので、せっかくですから試してみました。

懸賞金、1200万。
これは高いんだろうか?、低いんだろうか?よくわからです(笑)。

そして、罪状の「キューティクルが光りすぎ罪」って何だ??
私、そこまで髪の毛つやつやじゃないと思うんですけど・・・・。
とは言っても、私、髪の毛に各種髪料等はいっさいつけたことがありませんので、友人などには「髪、きれい」だとよく言われたりしますが(笑)。

確か、去年はブログからの手紙だったはず。
ペパボさん、来年はどんな企画をやってくれるんでしょう??
今から楽しみに待ちたいと思います。
っと、来年までやっていればの話ですが・・・・(笑)。

comments(0) : trackbacks(0)

明けましておめでとうございますです。

とりあえず、新年一発目の更新。
こちら岐阜では雪がすごいことになっております(笑)。
30cmぐらいは積もっている感じでしょうか??
道路の雪はほとんど溶けてましたので、車の運転などは問題なし。
まぁ、問題は明日でしょうな。
間違いなく凍結しそうな感じですので、運転は止めておいたほうがいいかなと思ってます。
スタッドレスタイヤ装備も、私、はっきり言って運転うまくないので、事故るのが関の山かと(笑)。

さて、ブログの話へっと。
ここのところ、もう遅れまくりなんですよねぇ。
週遅れでの更新が当たり前状態(笑)。
おそらくは・・・・、今年も現状のマイペースで更新していく可能性大かと思ってます。
改善しないといけないなぁとは思いつつ、全く改善されてないので(笑)。
そんなわけで忘れられないようにちゃんと更新していくことと、たまにはコメントを書くようにするってのが今年の目標ですかね。
まぁ、どこまで実行できるか?ってのは甚だ疑問ではありますが、どうそよろしくお願い致しますです。

comments(12) : trackbacks(3)

仮面ライダーディケイドその後 こんなことになっていたとは・・・・

「仮面ライダー」幕切れ、続きは映画なんて・・・
 テレビ朝日が8月30日に放送した特撮番組「仮面ライダーディケイド」の最終回で、本編終了直後に同作品の映画告知を続けて放送したことについて、同社の早河洋社長は、29日の定例会見で「表現方法として不適切だった」と発言した。
 最終回は、戦闘シーンの途中で番組が終了。その直後に、「ライダー大戦は劇場へ」の字幕とともに、12月公開予定の映画の予告編が流された。
 「映画を見てもらうため、わざと最終回を中途半端な形で終わらせたのではないか」との声が上がり、放送界の第三者機関「放送倫理・番組向上機構」(BPO)の青少年委員会にも多数の批判が寄せられ、審議されていた。
 同社は今月21日、不適切な表現だったことを認め、本編と予告編の区切りをはっきりすべきだったとする回答を送り、同委員会は27日、これを了承していた。

※この記事・写真等は、読売新聞社の許諾を得て転載しています。詳細については、
 読売新聞社の著作物についてをご覧ください。
 10月30日付のYOMIURI ONLINE(読売新聞)より転載
 参照元URL
 →http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20091029-OYT1T01026.htm


ってな、記事を発見。
おいおい、まさかこんな事になっているとは思ってもみませんでしたねぇ。

う〜ん、別に、謝罪することないんじゃないの??
「映画を見てもらうため、わざと最終回を中途半端な形で終わらせたのではないか」
と書いてありますが、その通りかと。

作り手さんは、少しでも観客に足を運んでほしいに決まっとります。
つまりは、企業として当然のことを当然のようにやっただけ。
頭を突き合わせて、話し合った上で「この戦略が一番客を集められるだろう」と判断したから実行したんでしょう。
私でも、同じ立場なら同じ事するだろうと思いますな。

まぁ、今回の件は確かにびっくりでしたし、どんな方法を使ってもいいとは思いませんけどねぇ。
でも、企業の方針として決めたわけでしょ??
BPOもそれに口出しするのは、お門違いじゃないですかねぇ。
いちいち、こんなことされたら、ちゃんとしたものが作れなくなってしまいますよ〜。

しかし、テレ朝も情けないなぁ〜。
自分たちの決定にもっと自信を持っていいんじゃないのか??
謝罪するってことは、自分の非を認めるってなことですよ。
ってことは、作り手さんは皆、間違った方針で作っていたってことになりません??
これはいかんでしょ、やっぱり。

自分たちの決めた方針なら、それに誇りを持てばいい。
「俺たちは利益を出すことを第一に考えている。この戦略なら、観客を呼び込めると思ったんだ」ぐらいのこと言い返してほしかったです。

JUGEMテーマ:テレビ全般

comments(0) : trackbacks(0)

ブログからの手紙






向日葵、元気にしてたか?
向日葵 が俺を作ってくれてから、もう1年と205日がたってはじめて手紙出してみるんだけどさ。
やっと話ができて、俺は嬉しいよ。

初めて書いた記事のこと、ちゃんと覚えてるか?
これなんだけどさ、【今日からこちらのブログでお願いします】 まだ始めたばかりだっつーのに
向日葵 は結構頑張って書くからマジでビビったんだけど。

でもさ、こんな人に作ってもらえたなんて考えてたら
「俺すげー幸せなのかもな」って感じたし、
それをずっと 向日葵 に伝えられたらいいと思ってた。

まぁ普段は決してそんな風に思ってねーから!
ほら、俺って恥ずかしがり屋だから、
こういう機会に言っておかないと伝えられねーんだよ。
向日葵 だってそうだよな?
書いたまま出してない記事が140件あること、俺は知ってるよ。
気にしないで出せばいいのに、向日葵 が書く文章結構好きだし。

そういえば、文章を書くときにもっと絵文字を足してみたらどう?
これなんかいいんじゃねーの?
まぁ使ってくれたら嬉しいなー程度なんで、どっちでもいいけどさ。

最後になるけど、俺を生んでくれてありがとな。
時々 向日葵 はすげー頑張って文章書いてくれるけど、
あんまり無理しないで、ブログを続けていってくれればと思ってる。
これからも 向日葵 のことは俺がちゃんと見守っててやるからさ。

じゃあまたいつか。こんな手紙をまた書ける日を楽しみにしてるよ。

PS.
俺のテンプレートにスポンサードリンクが入ったままだけど、
最近飽きてきちゃったんだよ。
JUGEM PLUS にしてくれたら、俺嬉しいなぁ。
まぁしてくれたら嬉しいなー程度なんで、どっちでもいいけどさ。

他のユーザーへ届いた手紙はコチラ
JUGEMテーマ:ブログからの手紙


4月1日限定の企画。せっかくなので、参加させてもらいたいと思います。
ブログさんという人からの手紙。

何気に一年半近くやっているブログ。
まず、最近はちょっと落ちてきてしまっている更新率。
まぁ、確かにこれまでは、がんばって更新しすぎな感じはありますので、これからはゆっくりとやっていきたいなぁとは思ってます。
ってか、完全にバテてきたなぁと思ってます。
面倒なので、TBとかも真面目に送ってないし・・・・。

それから、絵絵文字。
私、絵文字は使わない方向でやっていく予定でおります。
う〜ん、そもそも使い慣れてないので、絶対に読みにくい記事になってしまうと思うので。

これからもできる限り続けていきたいと思っています。
では、限定企画でしたっと。

comments(0) : trackbacks(0)

WBC 韓国報道機関の的外れな反応

WBCは日本の優勝で幕を閉じたわけですが、それに対して決勝で戦った韓国が日本のことを非難してるようで。
どうも、試合中の中嶋選手のラフプレーを「非紳士的」と非難し、イチローの会見の態度についても「高慢な態度」と報じているらしいです。
(このことに関する関連記事はこちら

全く何を言っているんですかね、彼らは。
単なる負け惜しみじゃないですか??
日本を非難している韓国の方がずっと非紳士的だと思うし、高慢な態度だとしか思えないです。

確かに、中嶋選手のラフプレーは良くないことだと思います。
が、選手たちだって必死にプレーしているんですよ。それこそ、全神経を集中して、球を追いかけ、相手に点をやらないように球に食らいつこうとしていたはず。
そんな中でのやってしまったハプニング的なプレー。
その必死のプレーを非難するとか品がないにもほどがあります。ってか、呆れてものが言えない(笑)。

このような場合は、仕方ないと考えるのが普通じゃないですか??
きっと自分たちのチームでも同じ状況になったら同じことやる選手もいますよ。
それに、自国の選手が同じことやったとして、彼らは日本に謝罪するとかしてくれるんでしょうか??
まず、そんなことしないだろうな、彼らは。

イチローについても同じこと。
記者会見での肘をつ着ながらインダビューに答えていたことが勝者として好ましくないとか言っていますが、姿勢云々まで彼らに言われる筋合いはありません。
ってか、ものすごいプレッシャーの中で戦ってきたわけで、ちょっとぐらい気がゆるんでしまうのも大目に見るべきでしょ??

とりあえず、負けは負けなんだから、素直にそれを認める姿勢が大切です。
負けたからって、敵の揚げ足をとるような低レベルな報道はしないでほしい。
せめて、「日本優勝おめでとう。今回は負けたけど、次は絶対に負けない!」ってなぐらいのことを言えないのかと。
ホント、優勝したチームを非難するとか、国としてとても恥ずかしい行為であることを韓国報道機関は自覚するべきだと思います。

とは言っても、韓国の選手たちは日本のことを「最高のチーム」と称賛してくれる人も多いんですよ。
だから、ちゃんと分かっている韓国人も多いはず。
そんな中で、韓国のマスメディアの良からぬ報道で、余計な反日を煽るようなことはホントに控えるべきであるんじゃないかと。

JUGEMテーマ:WBC

comments(0) : trackbacks(1)